4801件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平戸市議会 2028-10-01 12月04日-02号

そうなると、当然職を辞するということであれば解雇等になるわけでしょうし、そういったところのケアについては、行政としては、いや、振興公社問題だよということなんでしょうか、その辺はどのようにお考えなんでしょうか。 ◎副市長町田和正君)  非常に雇用の問題は、第一義的には法人であります振興公社問題であります。

平戸市議会 2024-04-01 12月06日-04号

◆5番(田島輝美君)  今、サイロのいろいろな問題があるかと思うんですけど、これ、国は、経産省は繰り越してもいいというふうに、部長なっているとね。いいとなっとると。では、この理由が、今、うちの林務担当者っていうのが、技師が1人ですよね。こういったエネルギーに対するその認知度っていうか、非常にこれは専門性がいるわけですよ。

五島市議会 2023-09-09 09月09日-03号

崖崩れ道路崩壊、そして農林水産被害が出ましたが、また8月のお盆からの長雨影響日照不足などの問題もあり、さらに被害が大きくなるのではないかと心配しております。関係機関におかれましては、必要な手だてがおくれることのないように、よろしくお願いいたします。 先ほど市長から報告がありました崎山漁業集落の皆さん、受賞、どうもおめでとうございます。心からお祝いを申し上げます。 それでは質問に入ります。 

雲仙市議会 2021-12-02 12月02日-02号

今月の市報にも載っていましたが、道路に張り出している樹木・竹林の管理については、道路法第30条及び道路構造令第12条では、道路上の安全な通行を確保するため、車道の上空4.5メーター、歩道の上空2.5メーターの範囲内に障害となるもの、樹木や看板を置いてはならないとあります。そして、管理者は土地の所有者となっています。 

五島市議会 2021-09-10 09月10日-04号

崖崩れ道路崩壊農林水産業被害は、9月2日の線状降水帯における豪雨長雨影響で大きな被害になるのではないかと心配をしております。関係機関の迅速な対応をお願いをいたします。 それでは、通告に従いまして質問に入ります。 1項目め、7月の台風5号の警戒レベル5の線状降水帯、9月2日に入っての警戒レベル4の線状降水帯豪雨が続きました。

雲仙市議会 2021-07-05 07月05日-05号

一番多かったのは、従業員を抱えているが、その給料の支払いをどうするかという問題でした。お客様が減って、魚屋さん、肉屋さん、食料品店、酒屋さん、ありとあらゆる職業の人が、従業員への支払いをどこから借りてやっていくかということです。 島原市と深江町は、災害指定ということで、その当時、7%の金利が3%で借りられましたが、直接の人災もない小浜町やその他の町はそれが最初はできませんでした。

平戸市議会 2021-02-28 12月05日-03号

供用区間は、松浦インターから佐々インターまでの松浦佐道路19.1km伊万里市の伊万里東招インターから山代久原インターまでの伊万里道路及び伊万里松浦道路の一部、16.7kmで、いずれも事業中でございます。 このほか、自動車専用道路として整備されていない糸島市の前原インター付近から二丈鹿家インターまでの区間も未供用区間となっております。 以上でございます。

五島市議会 2020-12-10 12月10日-04号

今年一年を振り返りますと、特に国際的な問題として、地球温暖化問題あるいはプラスチックごみによる海洋汚染問題など、海洋環境地球環境問題が大きくクローズアップされた一年でもありました。私どもも、身近な問題でもある環境問題について、いま一度、真剣に考えるべきだという思いで、今回、五島市の環境行政についてお伺いをしたいと思います。 

五島市議会 2020-12-09 12月09日-03号

続きまして、支所地区における道路等の陳情について、本庁担当課対応ということで出しております。建設水道部長にお尋ねしますが、支所地区からの陳情をいろんな道路とか、いろんな陳情が来ているというふうに思います。それについての受付はどのような感じで受け付けているのか、また、陳情はどこの課が受けて、どうような状態で処理しているのか、それについてお尋ねします。

五島市議会 2020-12-04 12月04日-01号

受診が遅れると市民の命に関わる問題であり、医療費の増加にもつながります。資格証明書、短期被保険者証の発行は中止し、病気のときには安心して医療機関に受診できるようにすべきです。 以上の理由で、本決算を認めることはできません。 ○議長谷川等君) ほかに討論はありませんか。 討論を終結し、採決いたします。 採決は起立により行います。 議案第101号に対する文教厚生委員長報告は認定であります。

雲仙市議会 2020-12-03 12月03日-03号

問題職員給与、その尻拭いをした職員給与懲戒審査委員会給与等々、全て税金であります。先程も紹介しましたが、市長が、そして議会がどういう態度をとるのか、どういう認識でいるのか、当然のことながら市民はこの問題を厳しく注視しております。戒告とはいえ、重大な問題だからこそ懲戒処分としたのではないのですか。市長考えを改めてお尋ねしたいと思います。 

平戸市議会 2020-11-25 12月02日-01号

あわせて、最終的な目標を何年ぐらいに設定し取り組む予定かとの質問に対し、取り組み期間としては、まず令和2年度から3年間を想定しており、実績を検証し、さまざまな問題点を把握した上で今後の計画を検討していくこととしている。

五島市議会 2020-09-06 09月06日-02号

次に、同じく補正予算資料11ページ、危険ブロック塀等除却支援事業について、これは、通学路に面した危険ブロック撤去補助ができるようになったということですが、通学路とは、その年の児童生徒の通学する地域がどうなるかということで変わると思うんですけども、その点、現在は通学路ではなくっても、子供たちが通常利用する道路についてはどのような補助が、その2にもかかわるんですけど、そういうところでも補助対象になるのかどうかということでお

平戸市議会 2020-07-19 09月04日-02号

文化観光商工部長野口雅文君)  平戸城規模改修足場等の景観上の問題に関しましては、担当課の見解によれば、工事上必要なことであることから問題はないということでございました。 次に、足場活用策についてでありますが、議員が言われるように、告知等として利用するのも一つのアイデアだと認識しております。