運営者 Bitlet 姉妹サービス
374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 長崎市議会 2018-12-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 長崎で創業、起業をされた方が経営が安定して、長く長崎で仕事を続けていくというためには、こういうニーズを把握して、どういうサービス、どの商品がニーズが出ているのか、そして、そういったものを調べて、それをプロデュースしていく、その客観的な目でプロデュースしていく、そういったことがものすごく必要だと思うんですよね。ひとりよがりでつくった品物はなかなか売れない。 もっと読む
2018-12-10 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月10日 加えて、本市として創業意欲のある若手であったり、いろんな起業家精神を持つ方に対しての各種支援というものはさまざまな形で提供されていると思います。そういった中で、支援の結果として創業に結びついたような件数というものもわかればあわせてお示しください。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 起業家をしていくという仕掛けの中のコンベンションなんですが、支払い方法。そんなことで国の補助はありません。基本ないと聞いております。財源は全部一般財源です。ええ、そんなにお金持っているんですか。いやいやPFIです。この契約が通れば、およそ3年間かけて建設に入っていきます。 もっと読む
2018-12-06 五島市議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−04号 それと、五島市では交流人口拡大のため、宿泊施設改修への助成とか、UIターン者向けの空き家改修の補助がありますが、そしてもう一つ、起業や事業拡張での雇用拡大を図るときにも国境離島によっての支援制度がありますが、そのほかの、本当に一般の市民の人に対しては、補助がないんですね。   もっと読む
2018-11-30 長崎市議会 2018-11-30 長崎市:平成30年第4回定例会(2日目) 本文 ただ、私がそこで申し上げたかったことは、この海洋産業について触れたのも、ほかの自治体を見てみますと、例えば大分はヘルスケア産業を伸ばそうとか、あるいは佐賀市はバイオマス産業を伸ばそうとか、福岡市はよくご存じのとおり、起業を一番しやすいまちにしてアプリケーションの産業を伸ばすとか、新しい時代を見据えて、これまでになかったような産業をどうやってつくっていくかということにエネルギーをかけているということで もっと読む
2018-10-29 長崎市議会 2018-10-29 長崎市:平成30年総務委員会 本文 次に今後の取り組み方針でございますが、地域おこし協力隊事業につきましては継続して地域の隊員の活動をサポートしながら隊員の定住、起業に向けた支援を行ってまいります。交流人口の拡大に向けたイベントにつきましては、地域の活性化に向け行政と地域住民が一体となり地域資源の見直しや活用に取り組んでいくとともに、イベントの効率的な運営、PRの方法を検討してまいります。   もっと読む
2018-10-23 長崎市議会 2018-10-23 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 これは、出島にあります大学連携型起業家育成施設D-FLAGからの途中退去や入居予定であった居室への入居がなかったことにより、当該施設の入居者賃料補助金が、当初の試算を下回ったことなどによるものでございます。次に、(3)中小企業金融対策費のうち、1つ目の商工業振興対策資金預託金において、4億4,380万円の予算に対し、9,616万2,000円の不用額が生じております。 もっと読む
2018-09-19 長崎市議会 2018-09-19 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 この折には観光・MICE業界の方々だけではなくて、九州一円の経済団体、産業団体にもお声がけをしまして、いつも大手メーカーさんであったり、新たに起業されたベンチャー企業さんであったり、いろんなところの方々に視察ツアーに参加していただいております。   もっと読む
2018-09-10 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月10日 今は全国的に見ても、若者の中には起業マインドを持った方が結構多くいらっしゃいます。私自身、商工会議所青年部に所属しておりますけれども、この組織の中に所属する方は、2代目、3代目の方も多いですが、同時に、みずから起業されたという方もたくさんいらっしゃいます。   もっと読む
2018-06-22 長崎市議会 2018-06-22 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 35 ◯谷内スポーツ振興課長 スポーツ大会運営や合宿受け入れをマネジメントできる人材の育成のほかということで、スポーツ選手のセカンドキャリアや、県内の学生でスポーツ関連の仕事にかかわりたい人にマネジメントスキルを身につけていただいて、スポーツビジネス産業への就職、起業を促し、県内定住や地域経済の活性化を図るということで事業計画のほうには書いているんですが もっと読む
2018-06-19 長崎市議会 2018-06-19 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 当該工事の起業者である長崎市が全額負担するものでございます。3)年度協定及び支払いは、基本協定締結後に工事施工に関する詳細な協定を年度ごとに締結し、その年度協定に基づき費用の支払いを行うものでございます。4)工事の執行は、相互に公正性、透明性の確保に努めるものとしております。3.工事の概要は記載のとおりで、工事内容については、後ほど図面を用いて説明します。  2ページの位置図をお開きください。 もっと読む
2018-03-09 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号 また、若手の8名のほうは、音楽家とか起業家、あるいはオペラ歌手とか東京大学の准教授とか、さまざまな職種の方でございます。  以上です。 ◆3番(野島進吾君)   そこには、大村市の方はいないんですよね。大村市内に住んで、今、事業をされている方とかはいないんですよね。 もっと読む
2018-03-08 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 2.事業内容につきましては、商店街で喫緊の課題として認識されている後継者問題について、空き店舗対策の手法によりまして、商店街を起業する場として捉え、既存の空き店舗を埋めるということと、後継者不足により、将来、発生の恐れのある空き店舗を出さないための実践的取り組みを行いたいと考えております。 もっと読む
2018-03-08 西海市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−04号 起業を目指している女性が多いことを改めて実感したところであります。  しかしながら、資金面などの関係で、個人で起業できない方もおり、このような状況から、女性の起業のための基金創設の必要性を改めて感じたところでございます。   もっと読む
2018-03-07 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文 3.事業費内訳につきましては、平成30年度に係る各隊員の活動費、定住に向けた起業支援補助金、定住支援補助金のほか、募集に係る経費などでございます。  8ページをごらんください。4.財源内訳につきましては、地域振興基金繰入金と雇用保険料個人負担金を除く全額が交付税対象となっております。 もっと読む
2018-03-07 時津町議会 平成30年第1回定例会(第2日 3月 7日) この総合戦略では、4つの基本目標の1つに、「仕事を磨き、活力あるまちを創る」を掲げ、新たな雇用の創出や安定した雇用の確保のため、町内産業の育成や企業誘致、創業・起業支援などの取り組みを推進し、若者の地元就職を促進することといたしております。  現在、本町は県内でも交流人口が多いことから、10工区の埋立地等への商業施設の進出が続いている状況でございます。   もっと読む
2018-02-28 長崎市議会 2018-02-28 長崎市:平成30年第1回定例会(4日目) 本文 「産学官の連携は当然のことですが、斬新なアイデアで、起業する学生を育てることも重要と考えています」というようなコメントが載っておりました。また、大学では先日の新聞報道で、情報系の学部の新設という話もありました。長崎県のほうでは新たな基幹産業づくりということで、ロボット、ICTなどの産業集積を図っていくというようなお話もあっております。 もっと読む
2017-12-12 五島市議会 平成29年 12月 定例会-12月12日−04号 その中で最も多かったものが、市内全域での高速通信を求める声でございまして、移住や起業、若者定着、観光のためにも、快適なIT環境が必要であるというような御意見がありました。  以上でございます。 ◆4番(明石博文君) ありがとうございます。  今は情報世界といいますか、インターネットは必要な世界でありまして、それも今は通信速度を結構必要とされているのかなと思っております。 もっと読む
2017-12-11 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月11日−05号 非常にすばらしいなと、大企業チーム、中小企業チームとわかれて、ビルをつくるためにはどうすればいいのかだとか、そういったシミュレーションをやったりしていくわけなんですが、このような活動を見学をさせていただいて、そして、地元の起業家の皆さんとお話をさせていただいて、やはりこの中小企業問題は、つまるところ、教育問題に帰結をするんだというようなお話でありました。   もっと読む
2017-12-11 五島市議会 平成29年 12月 定例会-12月11日−03号 ◆2番(木口利光君) これは、ふるさと納税については要望にとどめますが、総務省が、新しい起業とか、あるいは移住者支援にこのふるさと納税を使う場合は、特別交付税でという話もありますよね。地域振興部長、あなたのふるさとですから、ぜひそのあたりをよろしくお願いしたいと思います。   もっと読む