運営者 Bitlet 姉妹サービス
123件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 また、江戸時代の旧市街地等については、当時の日本において、中国やオランダに開かれた海外文化の窓口として重要な場所であったことから、埋蔵文化財包蔵地となる可能性もあると認識しており、必要に応じて試掘調査等により確認を行っているところでございます。そのような中で、興善町遺跡や桜町遺跡など、遺跡の残存が確認された一帯を周知の埋蔵文化財包蔵地として登録し、保護を図っております。   もっと読む
2018-10-22 長崎市議会 2018-10-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 内容としましては、平成28年10月、国史跡に指定された後も、引き続き補完調査として、山王神社境内の試掘を行うとともに、長崎原爆遺跡調査検討委員会を開催しました。6.被爆継承推進費、(1)「語り継ぐ被爆体験(家族・交流証言)」推進費183万8,132円でございます。 もっと読む
2018-09-12 長崎市議会 2018-09-12 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 112 ◯浦川基継委員 よくちょっとわからないですけど、地下水にしても例えば試掘とかなんとかして、ここがちゃんと支持地盤になるのかというのも調べたりするかとは思うんですけど、それと過去にも、ここに川が流れていたのか、あったということも聞いたり聞かなかったりよくわからないんですけど、そういった情報が過去に駐車場をつくるときにも、そういった埋めたとか経緯とかそういったのはあったと もっと読む
2018-03-09 西海市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−05号 理由につきましては、瀬戸処理区の管渠敷設工事において、計画路線内の試掘を行ったところ、暗渠水路付近に湧水が確認されました。また大串処理区におきましても、計画路線内の既設暗渠水路、上水道管及びNTT管の位置確認のために試掘を行ったところ、湧水が高い位置で確認されました。   もっと読む
2018-03-06 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 新校舎建設に伴う文化財保護の取り組みとしましては、まず、旧佐古小学校の体育館敷地において、平成27年4月に小島養生所跡に係る試掘調査を行い、幕末から明治前期にかけての遺物包含層が良好な状態で残存していることを確認し、その範囲を文化財保護法に基づきます周知の埋蔵文化財包蔵地といたしました。 もっと読む
2017-12-14 長崎市議会 2017-12-14 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 16 ◯大賀文化財課長 今回の発掘調査でございますけど、これは要は試掘のまま終わっていると、そういうふうに工事のときに、万が一遺構が出てきたときに工事が、おっしゃるようにとまってしまうということでございますので、そういう自体にならないように全面的に発掘調査をしたということでございますので、そのようなことは今後生じないと考えております。   もっと読む
2017-12-13 長崎市議会 2017-12-13 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 Aピンク色の部分に、5月に出土した石垣について審議した結果、まず、ア.分析究理所の敷地や範囲を示す遺構の一部であるこの石垣について、長崎(小島)養生所跡に関連するものと認め、遺構が残る範囲を市の史跡に加え指定範囲を拡大することを決定し、拡大範囲の正確な位置及び面積については、試掘調査の結果をもって決定することとされました。 もっと読む
2017-12-08 長崎市議会 2017-12-08 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 新校舎建設に伴う文化財保護の取り組みとしましては、まず、旧佐古小学校の体育館敷地におきまして、平成27年4月に小島養生所跡に係る試掘調査を行い、幕末から明治前期にかけての遺物包含層が良好な状態で残存していることを確認し、その範囲を文化財保護法に基づく周知の埋蔵文化財包蔵地といたしました。 もっと読む
2017-10-16 長崎市議会 2017-10-16 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 山王神社境内の試掘調査を実施し、平成28年10月国指定史跡に指定された後も、引き続き調査を実施しております。  85ページをお開きください。6.被爆継承推進費、(1)「語り継ぐ被爆体験(家族・交流証言)」推進費110万9,557円でございます。被爆者が高齢化する中、家族や身近に寄り添って活動されてきた方など、深い被爆体験を語り継いでいくに当たって講話シナリオの作成など必要な支援を行いました。 もっと読む
2017-09-15 長崎市議会 2017-09-15 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 文化財保護上の取り組みについては、平成27  年度に試掘調査を行い、旧体育館敷地内に遺跡  が保存されていることを確認し、その範囲を小  島養生所跡の名称で、文化財保護法第93条に規  定する周知の埋蔵文化財包蔵地としている。ま  た、新校舎建設に先立ち、平成27年度及び平成  28年度にそれぞれ発掘調査を実施して、遺構等  の保存状態を確認したところである。    もっと読む
2017-09-14 長崎市議会 2017-09-14 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 それから逆に東側のほうに行きますとここに青印で(2)というのが出てきており、これは試掘の調査を文化財課で行いましたときの場所でございますけれども、この位置の中に黄色い線で走る側溝が確認されております。溝が確認されております。これから見ますと分析究理所の建物自体はほとんど存在しませんけれども、部分的に存在するということですね。 もっと読む
2017-09-13 長崎市議会 2017-09-13 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 新校舎建設に伴う文化財保護の取り組みとしましては、まず、旧佐古小学校の体育館敷地において、平成27年4月に小島養生所跡に係る試掘調査を行い、幕末から明治前期にかけての遺物包含層が良好な状態で残存していることを確認し、その範囲を文化財保護法に基づく周知の埋蔵文化財包蔵地としております。 もっと読む
2017-09-12 長崎市議会 2017-09-12 長崎市:平成29年建設水道委員会 本文 61 ◯浦川基継委員 これまで試掘とかせずに設計していったとがミスということであったですけれども、1つ私がちょっと確認したいのはこの図面で見たら、7ページ、8ページもなんですけど、以前スカイウェイのあったところをそのまま基礎2とか基礎1の半分以上はスカイウェイのあった場所だったと思うんですね。 もっと読む
2017-09-07 長崎市議会 2017-09-07 長崎市:平成29年第3回定例会(3日目) 本文 文化財審議会では、拡大範囲の正確な位置及び面積は、今後、試掘調査の結果をもって決定すること、また、新校舎の建設に支障となる部分は基本的に記録保存とし、工事を計画どおり進めることについて了承を得ており、現在、そのための調査を進めています。 もっと読む
2017-06-22 長崎市議会 2017-06-22 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 続いて、新校舎建設予定地における試掘の状況についてご説明いたします。  資料の4ページ、A3の横表でございます。横の図面をごらんください。ここには、学校建設用地の現況配置図上で、新校舎の建設位置をお示ししており、見づらくて申しわけないんですが、中央に薄い黄色の線で表示しております部分が、新校舎の建設位置となります。 もっと読む
2017-06-21 長崎市議会 2017-06-21 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 文化財保護上の取り組みにつきましては、まず、平成27年度に試掘調査を行い、旧体育館敷地内に遺跡が保存されていることを確認し、その範囲を小島養生所跡の名称で、文化財保護法第93条に規定する周知の埋蔵文化財包蔵地としております。また、新校舎建設に先立ち、平成27年度及び平成28年度にそれぞれ発掘調査を実施して、遺構等の保存状況を確認したところであります。   もっと読む
2017-06-20 長崎市議会 2017-06-20 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 92 ◯深堀義昭委員 仁田小学校の汚染調査のところでお尋ねしますが、後の陳情でも出てくる箇所もあるとは思うんですけれども、文化財の指定をする箇所と今回の試掘をする場所というのが重なるところがありませんか。 もっと読む
2017-03-10 長崎市議会 2017-03-10 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 文化財としての認識については、平成27年  度に試掘調査を行い、敷地内に遺跡が保存さ  れていることを確認し、その結果に基づき「小  島養生所跡」の名称で文化財保護法に規定す  る「周知の埋蔵文化財包蔵地」とし、同法の  定めるところに従って取り扱っている。    もっと読む
2017-03-07 長崎市議会 2017-03-07 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 文化財としての認識につきましては、平成27年度に試掘調査を行い、敷地内に遺跡が保存されていることを確認し、その結果に基づきまして平成27年4月23日付で小島養生所跡の名称で文化財保護法第93条に規定する周知の埋蔵文化財包蔵地として、同法の定めるところに従いまして取り扱っております。 もっと読む
2017-03-06 長崎市議会 2017-03-06 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 長崎大学から要望が出された中での回答でもお示ししておりますけれども、まず(2)で医学所、分理跡研究所、一応文化財課のほうで試掘調査を行って、その判断もこの佐古小学校が60年以上たっていましたので、当時でも土地の削平がなされてるので、今可能性がないと判断してます。逆に言えば、念のため、ただし書きのところで、学芸員を立ち会わせてもう一回調査を行うということをさせていただいています。 もっと読む