120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

次に、江戸時代の旧市街地等については、当  時の日本において中国オランダに開かれた海  外文化の窓口として重要な場所であったことか  ら、これまでも、試掘調査等による確認を行っ  てきた経緯があり、「興善町遺跡」や「桜町遺  跡」など、遺跡の残存が確認された一帯は周知  の埋蔵文化財包蔵地として登録し、保護を図っ  ているところである。   

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

次に、江戸時代の旧市街地等につきましては、当時の日本において中国オランダに開かれた海外文化の窓口の重要な場所であったことから、これまでも試掘調査等による確認を行ってきた経緯があり、興善町遺跡や桜町遺跡など、遺跡の残存が確認された一帯は、周知の埋蔵文化財包蔵地として登録し、保護を図っているところでございます。

長崎市議会 2019-03-13 2019-03-13 長崎市:平成31年環境経済委員会 本文

また、江戸時代の旧市街地等については、当時  の日本において海外文化の窓口として重要な場  所であったことから、埋蔵文化財包蔵地となる  可能性もあると認識しており、試掘調査等によ  る確認を行っている。そのような中で、興善町  遺跡や桜町遺跡など、遺跡の残存が確認された  一帯を周知の埋蔵文化財包蔵地として登録し、  保護を図っている。

長崎市議会 2019-03-06 2019-03-06 長崎市:平成31年環境経済委員会 本文

また、江戸時代の旧市街地等については、当時の日本において中国オランダに開かれた海外文化の窓口として重要な場所であったことから、埋蔵文化財包蔵地となる可能性もあると認識しており、試掘調査等による確認を行っているところでございます。そのような中で、興善町遺跡や桜町遺跡など遺跡の残存が確認された一帯を周知の埋蔵文化財包蔵地として登録し、保護を図っております。

長崎市議会 2018-12-10 2018-12-10 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

また、江戸時代の旧市街地等については、当時の日本において、中国オランダに開かれた海外文化の窓口として重要な場所であったことから、埋蔵文化財包蔵地となる可能性もあると認識しており、必要に応じて試掘調査等により確認を行っているところでございます。そのような中で、興善町遺跡や桜町遺跡など、遺跡の残存が確認された一帯を周知の埋蔵文化財包蔵地として登録し、保護を図っております。  

諫早市議会 2018-10-05 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-10-05

7項文化財保護費の中の遺跡範囲確認調査サポート委託料について、試掘調査を何カ所行ったのか、との質疑に対し、正久寺地区で圃場整備に伴う調査を2カ所、猿崎遺跡などで個人住宅建築に伴う調査を3カ所、産業団地の造成に伴う調査を1カ所行ったものである、との答弁がありました。  

長崎市議会 2018-09-12 2018-09-12 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

112 ◯浦川基継委員 よくちょっとわからないですけど、地下水にしても例えば試掘とかなんとかして、ここがちゃんと支持地盤になるのかというのも調べたりするかとは思うんですけど、それと過去にも、ここに川が流れていたのか、あったということも聞いたり聞かなかったりよくわからないんですけど、そういった情報が過去に駐車場をつくるときにも、そういった埋めたとか経緯とかそういったのはあったと

諫早市議会 2018-06-07 平成30年第2回(6月)定例会(第7日目)  本文

それがどうしても、試掘をしたら30センチ以上があったから、新しい工法に変えましたということなのですけれども、松尾議員は、そこの前のことを御存じということで今質問されています。もともとは、あそこは砂岩ではなかったかという話なのですけれども、そういうことで説明を受けましたが、テストボーリングを5カ所、これは施工業者が行っております。  

佐世保市議会 2018-03-27 平成30年  3月 定例会-03月27日−08号

これを受け、事業者公募の今後のスケジュールについてただしましたところ、当局から、「この件については、平成29年9月議会において、当該地に係る調査費の補正予算を計上し、議会承認を受けたことから、現在、試掘土地の鑑定評価・測量を実施している。新年度からは、市場調査、公募条件の整理などを6月末までに行いたいと考えている。

長崎市議会 2018-03-06 2018-03-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

新校舎建設に伴う文化財保護の取り組みとしましては、まず、旧佐古小学校体育館敷地において、平成27年4月に小島養生所跡に係る試掘調査を行い、幕末から明治前期にかけての遺物包含層が良好な状態で残存していることを確認し、その範囲を文化財保護法に基づきます周知の埋蔵文化財包蔵地といたしました。

長崎市議会 2017-12-14 2017-12-14 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

16 ◯大賀文化財課長 今回の発掘調査でございますけど、これは要は試掘のまま終わっていると、そういうふうに工事のときに、万が一遺構が出てきたときに工事が、おっしゃるようにとまってしまうということでございますので、そういう自体にならないように全面的に発掘調査をしたということでございますので、そのようなことは今後生じないと考えております。  

長崎市議会 2017-12-13 2017-12-13 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

Aピンク色の部分に、5月に出土した石垣について審議した結果、まず、ア.分析究理所の敷地や範囲を示す遺構の一部であるこの石垣について、長崎(小島)養生所跡に関連するものと認め、遺構が残る範囲を市の史跡に加え指定範囲を拡大することを決定し、拡大範囲の正確な位置及び面積については、試掘調査の結果をもって決定することとされました。

長崎市議会 2017-12-08 2017-12-08 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

新校舎建設に伴う文化財保護の取り組みとしましては、まず、旧佐古小学校体育館敷地におきまして、平成27年4月に小島養生所跡に係る試掘調査を行い、幕末から明治前期にかけての遺物包含層が良好な状態で残存していることを確認し、その範囲を文化財保護法に基づく周知の埋蔵文化財包蔵地といたしました。

長崎市議会 2017-10-16 2017-10-16 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

山王神社境内の試掘調査を実施し、平成28年10月国指定史跡に指定された後も、引き続き調査を実施しております。  85ページをお開きください。6.被爆継承推進費、(1)「語り継ぐ被爆体験(家族・交流証言)」推進費110万9,557円でございます。被爆者が高齢化する中、家族や身近に寄り添って活動されてきた方など、深い被爆体験を語り継いでいくに当たって講話シナリオの作成など必要な支援を行いました。

佐世保市議会 2017-09-20 平成29年  9月定例会 都市整備委員会-09月20日−04号

◆林委員   今回の業務委託の一つである試掘調査について確認する。旧鯨瀬上屋の基礎の残存は、平成18年当時において、当然、調査した上で話が先に進んでいったのではないかと想定はするが、今となっては過去の話である。しかし、現状としては、基礎の残存の確認をしないと、ホテルを誘致していく場合にその土地の評価額に影響すると。

長崎市議会 2017-09-15 2017-09-15 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

文化財保護上の取り組みについては、平成27  年度に試掘調査を行い、旧体育館敷地内に遺跡  が保存されていることを確認し、その範囲を小  島養生所跡の名称で、文化財保護法第93条に規  定する周知の埋蔵文化財包蔵地としている。ま  た、新校舎建設に先立ち、平成27年度及び平成  28年度にそれぞれ発掘調査を実施して、遺構等  の保存状態を確認したところである。   

長崎市議会 2017-09-14 2017-09-14 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文

それから逆に東側のほうに行きますとここに青印で(2)というのが出てきており、これは試掘の調査を文化財課で行いましたときの場所でございますけれども、この位置の中に黄色い線で走る側溝が確認されております。溝が確認されております。これから見ますと分析究理所の建物自体はほとんど存在しませんけれども、部分的に存在するということですね。