846件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 佐世保市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−04号 しかしながら、本年4月に全国の小学校6年生並びに中学校3年生を対象として実施された平成29年度の調査教科に理科を加えた全国学力・学習状況調査においては、本市は正答率が小学校、中学校ともに、調査教科の全ての領域において、全国平均どころか、全国平均よりもさらに低い長崎県の平均をも下回っています。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 平成21年度、平成22年度には長崎県教育委員会により、発掘による確認調査が行われ、江戸時代の遺構も確認されているところです。本格的な発掘調査の実施については、当該敷地の今後の活用の方向性が明らかとなった時点で検討する必要があるものと考えております。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 49 ◯高江教育総務部長 教育委員会の所管事項調査についてご説明いたします。  調査項目は、(仮称)長崎恐竜博物館基本計画についての1項目となっております。   もっと読む
2018-12-10 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月10日 川というものは、生き物がそこで息づいて豊かな川と位置づけるべきだろうと思うんですけども、これまでの河川の地域の生態系を回復するために調査が前に行われました。相当数の金額を投じて調査しましたけども、担当課に調査の大まかな状況を御報告いただきたいと思います。 もっと読む
2018-12-07 佐世保市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−03号 毎年8月に市職員の町内会加入状況調査を行っており、調査を始めた平成22年度に90.1%であったものが、今年度は95.7%と、この8年で5.6ポイント増加しています。また、そのうち1割程度の約250人の職員が町内会の役員にも就任している状況です。   もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 新校舎建設に伴う埋蔵文化財の発掘調査は既に終了し、残存遺構は全て検出しておりますが、長崎市としましては、小島養生所等が近代西洋医学発祥の地として歴史上果たした役割は大きいものと考えており、発掘調査で検出された遺構については、学校建設と両立させながら適切な方法により保存と活用を図ることとしております。   もっと読む
2018-12-06 佐世保市議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−02号 ちなみに、さきに紹介しました平成29年の賃金構造基本統計調査において、全産業平均だと賃金平均が489万2,500円ということで、バス運転士よりも高いという状況であります。   もっと読む
2018-11-27 長崎市議会 2018-11-27 長崎市:平成30年第4回定例会(1日目) 本文 このTrix(トリックス)というニックネームをもつ化石は、世界でも最大級のもので、全身骨格の約8割が発掘された、完全性も非常に高く、学術的に価値が高いものです。ナチュラリスは今後、Trixのレプリカを他の施設のためには作製しないという考えを示されていることから、展示できるのは世界で長崎市だけとなり、恐竜博物館のシンボル的な展示になるものと考えております。   もっと読む
2018-10-30 長崎市議会 2018-10-30 長崎市:平成30年総務委員会 本文 676ページ、第1目民生費受託事業収入のうち、市民健康部の(1)後期高齢者医療室所管の後期高齢者医療健康診査受託事業収入において、健康診査の受診者数が見込みを下回ったことにより社会福祉費受託事業収入が1,010万1,000円の減となったこと、677ページ、第3目教育費受託事業収入のうち、文化観光部の(1)文化財課所管の埋蔵文化財発掘調査受託事業収入において、民間開発に伴う発掘調査面積が予定を下回ったことにより もっと読む
2018-10-29 長崎市議会 2018-10-29 長崎市:平成30年総務委員会 本文 政務活動費につきましては、議員の調査研究その他の活動に資するために必要な経費が予定を下回ったことにより、3,440万円の不用額があったものでございます。活動諸費につきましては、常任委員会行政調査に係る経費が予定を下回ったことなどにより、1,064万円の不用額があったものでございます。また、平成29年度契約状況表に係る議会事務局分を提出しておりますので、ご参照ください。   もっと読む
2018-10-23 長崎市議会 2018-10-23 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 まず、1点目、市学力調査の実施と教職員の指導力向上ですが、小学3、4年生と中学1年生を対象とした市独自の学力調査を継続実施し、個々の児童生徒の課題に沿った細やかな学習指導を行うとともに、長崎市学力向上研修会や採用年数に応じた段階的な研修、市教委による研究指定校や新任校長校への訪問指導を行いました。 もっと読む
2018-10-23 長崎市議会 2018-10-23 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 (5)西工場余熱供給可能性調査費1,424万3,480円でございます。本件につきましては、先般の6月市議会定例会の所管事項調査において調査結果をご報告させていただいておりますけれども、西工場におけるごみ焼却熱から発生させた蒸気の余熱供給可能量、それから余熱利用を想定した下水道処理施設及び陸上養殖施設での事業の実現可能性について調査したものでございます。次に、大きな3. もっと読む
2018-10-22 長崎市議会 2018-10-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 31 ◯浦川基継委員 関連してですけれども、先ほど福澤委員のほうからも指摘がありましたけど、実際そうなら予算を組む段階において、きちんと精査した上で、機械が1台必要じゃないんだというのは、実際はそこできちんと調査せんばやったと思うんですよね。 もっと読む
2018-10-17 南島原市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月17日−05号 教育費県委託金2,279万2,666円のうち、基盤整備事業に係る文化財発掘調査委託金が2,258万9,100円、英語指導力向上事業委託金が20万3,566円です。  質疑では、収入未済額があるがその要因はとの質問に対し、小学校費は小学校の空調整備事業に係る補助金で、今年度に繰り越している。幼稚園使用料については授業料の未収であり、7万1,000円との答弁がありました。   もっと読む
2018-10-12 長崎市議会 2018-10-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 まず、本委員会が調査を行うに当たりまして、関係部局に出席をいただいておりますが、今回初めて出席する職員について紹介をお願いいたします。        〔職員紹介〕 〔調査順序について協議を行った結果、「地域づく りに対する支援について(東、南、北総合事務所)」 に決定した。〕 もっと読む
2018-09-18 長崎市議会 2018-09-18 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 (1)調査の概要でございます。ア.調査の目的ですが、全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、その改善を図るとともに、学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てるものです。イ.調査内容ですが、全国学力・学習状況調査には、(ア)教科に関する調査と(イ)質問紙調査がございます。 もっと読む
2018-09-14 長崎市議会 2018-09-14 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 今後、銭座地区の防空ごう群ということで、そういった検討をされていくという中で、ぜひそういったまだまだ埋もれている証言、資料というのを発掘していただきたいと。もしかしたらその中で、今回もう取り壊してしまう防空ごうについても、何かの形が出てくる可能性も全くないとは言えないと思うんですよね。 もっと読む
2018-09-13 長崎市議会 2018-09-13 長崎市:平成30年総務委員会 本文 この3つの視点の支援を、まず(8)人に関する支援でございますが、(仮称)地域コミュニティ連絡協議会の設立に向けた支援及び設立後の運営支援、そしてリーダーの発掘、育成等を行ってまいりたいと考えております。(9)拠点に関する支援でございますが、地区公民館のふれあいセンターへの移行を進めるとともに、必要に応じて公共施設の活用についてもご相談をお受けしていくという考えでございます。   もっと読む
2018-09-12 佐世保市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号 ◎保健福祉部長(塚元勝君) (登壇)  生活支援コーディネーターの活動は昨年度から本格的に始動しており、現在の活動状況といたしましては、地域の方々と協働して地域の困り事やニーズを把握し、それに対応できるサービスの発掘や資源開発を行い、ニーズとサービスをマッチングするなど、地域での支え合いづくりを推進する活動を行っておられます。   もっと読む
2018-09-12 五島市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−05号 また、県が推進し、五島でも取り組んでおります事業にフラワーロード事業がありますように、例えばシーロードなどと称して今後観光客の皆様に、より五島の自然を満喫して喜んでいただけるよう、新たな観光名所の再発掘、整備、魅力化の推進に今後とも取り組んでいただきますようお願いいたします。  続きまして、6項目めは防災行政についてでございます。   もっと読む