運営者 Bitlet 姉妹サービス
10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 長崎市議会 2018-09-12 長崎市:平成30年総務委員会 本文 10 ◯狩野警防課長 青山の火災だと思うんですけれども、この際、委員会資料にも記載しておりました北消防署の第1小隊と、第2出動がかかりましたので滑石小隊、中央消防署の第1小隊、この3台は青山の火災に出動して活動を行っているというところでございます。 もっと読む
2018-06-07 長崎市議会 2018-06-07 長崎市:平成30年第2回定例会(1日目) 本文 東郷和隆 市民健康部生活衛生課長でございます。  松永唯史 動物管理センター所長でございます。  田中穂積 こども部こどもみらい課教育管理官兼少年センター所長でございます。(拍手)  岩永貴博 商工部ふるさと納税推進室長でございます。  井 克史 中央卸売市場次長でございます。  島田清隆 文化観光部出島復元整備室長でございます。   もっと読む
2016-02-29 雲仙市議会 平成 28年 第1回定例会(3月)-02月29日−02号 ◆12番(町田康則君) 今年の、ついこないだでございますが、2月5日、小浜出身市会議員と小浜自治会長との意見交換会がありました。その交換会の中でも、空き家対策はどうなっているのかという質問もございました。   もっと読む
2015-03-13 佐世保市議会 平成27年  3月定例会 企業経済委員会-03月13日−04号 その第二丁卯が入ってきて艦長が東郷平八郎だったという、ここで終わってしまうものだから、市民は佐世保港を発見して鎮守府を置くことを決めたのは東郷平八郎だと勘違いしている市民が非常に多い。  あくまでも、第二丁卯の艦長であって、当時少佐である。この調査の責任者は肝付兼行という中佐が隊長であった。だから、そこのところは、やはり間違いなくきちんと押さえておかないと、間違った歴史認識になってくると困る。 もっと読む
2010-06-22 五島市議会 平成22年  6月 定例会-06月22日−05号 提案者は三井楽濱ノ畔5地区町内会長、代表網本定信様でございます。紹介議員は谷川等議員、それから草野久幸議員となっております。  この内容につきましては、先ほど議員から詳しい説明がございまして、重複する部分があろうかと思いますが、三井楽の京ノ岳に航空自衛隊第5第15警戒隊福江分屯基地が置かれておりまして、現在200名の隊員が配属されております。 もっと読む
2005-09-08 時津町議会 平成17年第3回定例会(第3日 9月 8日) そういう時代から見て、この日露戦争の部分をどうかなあと思うと、ここにですね、あれを手記されて、そして世界の平和に貢献された東郷平八郎、出てこない。与謝野晶子は出てるんです。これ、東京書籍。ね、どう思いますか。これはですね、扶桑社、日露戦争。 もっと読む
2005-06-08 時津町議会 平成17年第2回定例会(第2日 6月 8日) そこで、本年度の中学校教科書の採択でありますが、西海市と西彼杵群の時津、長与、それから琴海の1市3の構成による採択地区で採択することになっております。長崎県の採択地区を前年度と比較してみますと、11地区と地区数には変化はありませんが、合併により採択地区の構成の数に変化があっております。   もっと読む
2003-09-17 佐世保市議会 平成15年  9月 定例会-09月17日−05号 その中で、地域審議会や議会の議員の特例の取り扱いなどの調整に時間をかけて慎重に対応していく必要がある項目や、一部事務組合や広域連合など、他の関係との調整を必要とする項目もあります。これらについても一つ一つ誠意を持って協議を行っていくことで、解決策を見出していくことができると存じます。  それから、宇久、小値賀との合併問題についてお答えいたします。   もっと読む
2003-03-06 長崎市議会 2003-03-06 長崎市:平成15年第2回定例会(2日目) 本文 また、ことしの夏に開催される全国高等学校総合体育大会に向けて、現在、花いっぱい活動事業の中で、小江原春木線に木製のフラワーポットや花壇が設置され、会場までの通りを花で彩る準備がなされており、大会の一助になるものと多いに期待しております。  しかしながら、これまでの事例にもありますように、大会時だけの一過性のもので終わってしまうことが多いように思われます。 もっと読む
2000-06-26 佐世保市議会 平成12年  6月 定例会-06月26日−04号 これからの市町村は、特に合併の時代に他とのバランスを考えれば、それなりの機能とスペースが求められるわけですよ。いま言いましたように、現在の東部工事事務所では、地域住民の方とお話のすり合わせをするとか、いろんなやりとりをするようなスペースが全然ございません。 もっと読む
  • 1