6216件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日 3月22日)

それでは、定例会で総務文教常任委員会に付託を受けました議案第8号、第9号及び第19号について審査が終了いたしましたので、会議規則第77条の規定により報告をいたします。  まず、議案第8号について報告をいたします。  審査日、委員の出席状況、説明のために出席した方の氏名は、お手元に配付のとおりでございます。  審査方針といたしまして、担当課長の説明を受け、その後質疑を行いました。  

長崎市議会 2019-03-11 2019-03-11 長崎市:平成31年議会運営委員会 本文

次の3ページには、資料2-2として議案審査付託表を掲載しており、本日の会議で追加の3議案とともに議場配付させていただきたいと考えております。  以上、建設水道委員会3件という内容で、委員会付託分類してよろしいか、ご協議いただきますようお願いいたします。  説明は以上でございます。

長崎市議会 2019-03-06 2019-03-06 長崎市:平成31年議会運営委員会 本文

昨日、この議案の付託先である建設水道委員会において、早速、審査、結審いただきましたので、本日この後午前10時より会議を開いていただき、建設水道委員会の委員長報告、質疑・討論・採決を行っていただきたいと考えております。  以上のとおり取り扱ってよろしいか、ご協議をお願いいたします。  

時津町議会 2019-02-07 平成31年第1回臨時会(第1日 2月 7日)

直ちに本日の会議を開きます。  本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。             ~日程第1 会議録署名議員の指名~ ○議長(山上広信君)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、議長において、5番、山口一三君、6番、浜辺七美枝君を指名します。                

諫早市議会 2018-12-19 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-12-19

討論は、この後の会議で行うこととしておりますので、委員会では省略をいたします。  これにより採決いたします。  議案第72号「平成30年度諫早市一般会計補正予算(第4号)」に対する分科会長報告は、原案どおり可決であります。  分科会長の報告どおり決定することに異議ありませんか。   

五島市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−06号

DiscussNetPremium 平成30年 12月 定例会 − 12月19日−06号 平成30年 12月 定例会 − 12月19日−06号 平成30年 12月 定例会 ◯出席議員(17名)    2番  木口利光君      11番  神之浦伊佐男君    3番  野茂勇司臣君     12番  宗 藤人君    4番  明石博文君      13番  網定信君

長崎市議会 2018-12-14 2018-12-14 長崎市:平成30年第4回定例会(6日目) 本文

これより議事日程第6号により本日の会議を開きます。 日程1  第84号議案 長崎市地域におけるまちづくりの  推進に関する条例 から 日程10  第158号議案 一般職の職員の給与に関する条  例等の一部を改正する条例 まで、以上10件を一括議題といたします。  総務委員長の審査報告を求めます。7番山口政嘉議員。      

時津町議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4日12月12日)

平成30年12月6日に付託されました議案第68号について、審査を終了しましたので、会議規則第77条の規定によって報告いたします。  開催年月日は、30年12月7日、審査事件につきましては、議案第68号、あらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更についてであります。  審査の結果は、原案のとおり可決すべきと決しております。  1枚めくっていただきます。  

長崎市議会 2018-12-12 2018-12-12 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文

16 ◯中西敦信委員 黒田室長はそんなふうに言われるんですけど、委員会でも、委員長班で新潟県の朱鷺メッセの視察を行いましたけれども、交流人口の増が定住人口につながっているのかという質問には、そうなっているんですみたいな回答はなくて、G20の関係閣僚会議とかそういうものを朱鷺メッセですることで、都市のステータスの1つにはなっているというような回答で、新潟

長崎市議会 2018-12-12 2018-12-12 長崎市:平成30年都市整備・交通対策特別委員会 本文

ただ、ネットワークでつなぐという内田委員のご意見というのは当然もっともなことでございますので、図面上では公共交通連携軸ということで1の線しか書いておりませんけれども、当然、路線バスを基本とし、それを補完するような形でコミュニティバスや乗り合いタクシーを運行しておりますので、そういったネットワークの部分を当然大事にしながら、今後も公共交通機関の維持確保に努めてまいりたいと考えております。  

松浦市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日

17 ◯ 福島支所長(松永 毅君)  周囲の伐採ですが、年度は県の補助を受けまして、公園区域内の雑木等の伐採を計画しております。当初は周囲の伐採まで申請をしておったんですが、県との協議の結果、周囲につきましては、個人の土地であり、今回の補助対象としては外してくれということがございまして、今回はその分については対象になっておりません。

松浦市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月11日

やっぱり松浦市がどういうふうに自治体として、人口減とか松浦市の魅力をどう引き出していくかと、今、松浦未来会議で、松浦市、これから10年どうやっていこうかという考えを今やっている最中に、もうこちらのほうでは、いや、IR、観光客が来るから、佐世保に、ハウステンボスに来られるから、その流れが松浦にも及ぶんじゃないかと模索しているんですよ、だから連携に入るんですよというんじゃ、未来会議と連携会議の連携の県の