運営者 Bitlet 姉妹サービス
38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-09-19 長崎市議会 2018-09-19 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 本日は、福岡におけるコンベンション誘致の取り組みや、長崎を含めた九州の他都市との連携について種々ご説明をお受けし、本委員会における調査・検討の参考にさせていただきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。  それでは、参考人から自己紹介をいただきたいと存じます。        もっと読む
2018-03-12 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 例えば松江というのは小さなところですけれども、人口も小さくて余りアクセスはよくない。でもあそこの国際会議の開催件数というのは何と千葉と同じなんです。幕張メッセという巨大な国際会議場があって成田にも近い東京にも近い千葉と国際会議の開催件数が同じなんです。千葉は人口が90万人、松江は20万人しかいません。アクセスも悪いにもかかわらず。 もっと読む
2017-09-19 長崎市議会 2017-09-19 長崎市:平成29年観光客受入対策特別委員会 本文 今、県が、本格的にこの道の駅の見直しをしようという提案を長崎に持ちかけました。返事もへったくれもない。窓口がどこであるのかもわからない。おのおの今まで私が言ってきたことを県は言うていってる、のほうに。大型の駐車場の問題。水産農林部はしてるんです。自分たちで駐車場も二十数台置ける工事もして、それも多いときには満員になってます。特にこの前のブドウのシーズン中はほとんど土曜、日曜は満杯だった。 もっと読む
2017-09-06 長崎市議会 2017-09-06 長崎市:平成29年第3回定例会(2日目) 本文 また、長崎の観光客数も、平成23年の約594万人から、平成28年には約672万人と78万人ほど増加をしており、夜景観光は長崎の観光に大きく寄与しているものと考えています。平成25年度の調査による夜景観光の経済波及効果は、約158億円という数字が出ており、長崎としましても夜景観光の推進は、長崎観光振興計画2020における重点施策の1つと位置づけています。 もっと読む
2017-02-28 長崎市議会 2017-02-28 長崎市:平成29年第1回定例会(3日目) 本文 また、国による交付税の割合につきましては、収入に占める割合が18%で、中核平均の10%の1.8倍となり、国への依存度は非常に高くなっております。また、歳入に占める税収入の割合が26%で、中核の40%と比較して税収基盤が脆弱であることが理解できます。   もっと読む
2017-01-20 長崎市議会 2017-01-20 長崎市:平成29年観光客受入対策特別委員会 まとめ (2) 長崎観光振興計画2020の施策体系    長崎は、平成28年度から東京オリンピック・パラリンピックが開催される平成32   年度までの5カ年の観光振興に係る施策体系を示した「長崎観光振興計画2020」を策   定した。     もっと読む
2016-11-17 長崎市議会 2016-11-17 長崎市:平成28年観光客受入対策特別委員会 本文 これまでは、長崎空港・福岡空港に直行便が就航する国・地域を主なターゲットとして、訪日旅行市場の成熟度や嗜好に合わせた誘客及びPRに取り組んでまいりましたが、東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据え、羽田、成田、関西空港を利用し、滞在期間が10日から2週間と比較的長いヨーロッパやオーストラリアを対象とした誘致・PRにも取り組んでまいりたいと思います。次に、(3)効果的な情報発信でございます。 もっと読む
2016-09-29 大村市議会 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月29日−07号 ) 第17 第68号議案 平成28年度大村水道事業会計補正予算(第1号)(経済建設委員会審査報告) 第18 第69号議案 平成28年度大村工業用水道事業会計補正予算(第2号)(経済建設委員会審査報告) 第19 第70号議案 平成27年度大村一般会計歳入歳出決算の認定について(総務、厚生文教、経済建設委員会審査報告) 第20 第71号議案 平成27年度大村国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の もっと読む
2016-06-27 長崎市議会 2016-06-27 長崎市:平成28年観光客受入対策特別委員会 本文 そういうことから比較しますと、例えば、一番わかりやすいのは長崎と佐世保ですけれども、佐世保の場合は観光宣伝費というのは相当伸びている。平成28年度を見れば1億7,289万8,000円、それに対して長崎が9,900万円、人口比率からしても相当な違いがあるにもかかわらず、この程度なのかなと。   もっと読む
2016-03-25 佐世保市議会 平成28年  3月 定例会-03月25日−10号 年度佐世保一般会計補正予算(第8号)市長専決処分報告の件 第3 第60号議案 平成27年度佐世保一般会計補正予算(第10号) 第4 第62号議案 平成27年度佐世保一般会計補正予算(第11号) 第5 第17号議案 平成28年度佐世保等地域交通体系整備事業特別会計予算 第6 第18号議案 平成28年度佐世保土地取得事業特別会計予算 第7 第20号議案 平成28年度佐世保交通船事業特別会計予算 もっと読む
2015-06-22 大村市議会 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月22日−04号 長崎はそういうことはございませんでした。まあ大村の人口と向こうとは違うというのもあって、大村がやりやすかった面もあろうかと思いますが、熱意は確実に県御当局、知事を初め教育長、あるいは県議会にもこれは伝わったと確信しております。実に効果的でありました。   もっと読む
2014-06-13 大村市議会 平成26年  6月 定例会(第4回)-06月13日−05号 の状況、とりたて今回、長崎、佐世保、諫早、よく大村が比較するときその3とよく比較をしていると思うんですが、他の状況はどのようになっていますでしょうか。 ◎教育次長(山下健一郎君)   長崎だけ今入手しておるんですけども、消費税率アップ後長崎につきましては小学校が2万2,200円、中学校は5万1,500円でございます。 もっと読む
2014-06-13 長崎市議会 2014-06-13 長崎市:平成26年第3回定例会(4日目) 本文 それは、グローバルMICE戦略都市として、東京都、横浜、京都、神戸及び福岡の5自治体を選定し、さらに、グローバルMICE強化都市には、大阪と名古屋の2自治体を選び、国の支援策を講じようとの重点化方針であります。  かつて、リゾート法により自治体競争を仕掛け、全国にゴルフ場とスキー場とレジャーランドを乱造させ、自治体も莫大な投資の結果、失敗した例は数多いのであります。   もっと読む
2014-06-01 諫早市議会 平成26年第2回(6月)定例会(第7日目)  本文 諫早への来客者には、今後さらに諫早の人気スポットをアピールできますと観光にもつながるのではないかと思っております。  では、大きい1番目、諫早の観光振興について。  平成24年度、県の観光統計によりますと、諫早の観光客延べ数は、国体リハーサルやサッカー試合等で増加をいたし、約260万人と過去最高であったと発表されています。 もっと読む
2014-03-10 大村市議会 平成26年  3月 定例会(第2回)-03月10日−06号 の構想として、松本市長がリーダーシップをとるというのであれば、議会にも相談をされていいのではないかというふうに思います。行政と議会が合意の上で、他に、あるいは県や国へ働くべきものと思います。   もっと読む
2014-03-06 大村市議会 平成26年  3月 定例会(第2回)-03月06日−04号 これは岡山県真庭がやりましたので、岡山県では真庭に続いて瀬戸内とか、笠岡とか、総社、岡山結構多いんです。これは、うちのこうのとりプロジェクトと一緒で効果が出ているんです。だから、私がこうのとりプロジェクト第2弾と言ったでしょう。今から勉強しようって、あなた卒業してしまうでしょう。これは実は大事なんです。  不妊症で大変お世話になっております。 もっと読む
2014-03-01 諫早市議会 平成26年第1回(3月)定例会(第6日目)  本文 しかしながら、幾つものが乱開発が進んだとのことで、規制緩和したものを緩和前に戻されているという事例も、前に宇都宮さんのことを言いましたけども、そういう事例も出ております。そのほかにも、坂戸や日高、川越、羽生さんなど、まだまだ探せばあると思いますけども、市街化調整区域の規制緩和も1つの手とは思いますが、市長は既に思い切った規制緩和を断行されました。 もっと読む
2013-09-01 諫早市議会 平成25年第5回(9月)定例会(第5日目)  本文 特に本の場合、15町による合併でございましたので、他より施設数は多くなっていることと思いますし、機能が重複している施設等も多々あろうかと思います。   もっと読む
2012-12-04 大村市議会 平成24年 12月 定例会(第5回)-12月04日−04号 それから、今度は宿泊能力についてですが、1月にははっきりするということですけれども、千葉国体に行ったときに、あそこは千葉のすぐ横の四街道というところに会場があったんです。これは私の銃剣道のところだったんですけれども、宿泊先が成田空港のそばで40キロ離れていたんです。 もっと読む
2012-09-19 長崎市議会 2012-09-19 長崎市:平成24年第4回定例会(5日目) 本文 8月26日午後10時、成田を出発し、ヨーロッパ経由でパリまで13時間、パリで6時間半滞在し、さらにサンパウロまで11時間、合わせて30時間を要するブラジルの旅は、まさに遠い国の感がいたしました。しかし、サンパウロ空港には長崎県人会の皆様が多数お出迎えいただき、皆さんとお話を重ねるうちに、遠い国ブラジルはもうお互い長崎県人という深いきずなで結ばれておりました。 もっと読む
  • 1
  • 2