運営者 Bitlet 姉妹サービス
939件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 諫早市議会 平成30年第5回(12月)定例会(第7日目)  本文 年が明けまして、1月10日には消防出初めを、1月13日には成人を開催いたします。御多忙のこととは存じますが、議員の皆様を初め多くの市民の皆様の御来場をお待ちいたしております。  さて、平成30年も残すところあと10日余りとなりました。これから一段と寒さが厳しくなってまいります。 もっと読む
2018-09-28 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−07号 そのほか、成人開催事業における新成人の出席者数や市民ギャラリー運営事業における来場者数について確認するなど、内容を検討した次第であります。  以上、審査経過の概要を申し上げましたが、採決の結果、全会一致で認定すべきものと決定した次第であります。 -----------------------------------  以上です。 もっと読む
2018-09-13 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月13日−05号 また、テニスの世界四大大会、全米オープンで優勝した大坂なおみ選手の、こんな結果になってごめんなさいという表彰での涙ながらのスピーチは、日本人の感性を世界に示してくれた感動的なものでした。お父さんがハイチの人、お母さんが日本人女性のハーフなのに、その感性は日本人そのもの、日本人としての誇りと自信を目覚めさせてくれました。心から拍手を送ります。 もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第4日目)  本文 発達に必要な子どもと保護者を対象に乳幼児期から成人期まで切れ目のない支援体制についての取り組みを伺います。 30 ◯健康福祉部長(石橋直子君)[ 132頁]  障害のある子どもに対する切れ目のない支援体制についてでございます。   もっと読む
2018-06-21 西海市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−06号 この度、明治初期から続いてきた成人の定義が、2020年4月から18歳に引き下げる改正民法が成立いたしました。得た情報を自分の頭と心でしっかりと理解し周囲と強調した行動が出来る18歳の大人へと地域と共に育ててまいりたいと思っております。   もっと読む
2018-06-12 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−01号 白紙撤回もしくは再考を求める意見が出されたが、それでも強行にする意思があるのかについて  (2) 平成29年9月に市民団体から多くの署名が添えられ「新たな市民会館の建設を求める請願」が議会に提出されたが、早期建設の考えについて  (3) 県議会において積極的に議論されている第2空港大橋の建設及び空港と西海市を結ぶ(仮称)大村湾架橋構想に関して、地元大村市の首長としての対応と考え方について  (4) 成人年齢 もっと読む
2018-06-01 島原市議会 平成30年6月定例会(第5号) 本文 それから、折り畳みのベビーベッドを、お母さんが子供さんたちを介護したり着せかえをするための折り畳みベビーベッドを設置する多目的トイレも設置を予定しています。  それから、大人の方がどうしても簡易ベッドが必要なケースもあるという御指摘がありましたので、長さが150センチ対応の折り畳み簡易ベッドを設置する多目的トイレも準備することにいたしました。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 特に卒業は議長を初め、議員も出席するわけですよ。今39名の議員の中で卒業生何名かご存じですか。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 このスケジュールでは、新屋内運動場棟の建設が当初予定よりも4カ月程度おくれることとなりますが、遅くとも3月の卒業までの供用開始を目指したいと考えております。さらに、表の下段、文化財関係をごらんください。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-04 長崎市:平成29年第5回定例会(4日目) 本文 しかしながら、現在、検討を進めております拠点避難所とあわせて全体的な総量の検討を行い、全避難所への一定数の配置の是非なども検討し、あわせて組み立ての簡易トイレも検討するなど、備蓄量をふやしていく必要があると考えております。さらに、自助の一環としても、ご家庭で携帯トイレなどの備蓄の必要性について、防災講話などの機会を捉え住民の皆様へ周知を図る必要があると考えております。   もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-07 長崎市:平成29年環境経済委員会 本文 ですから、32ページにこういう絵があるわけですけれども、これは模図なんですが、つまり行政資金1)ですね。これがDMOに投入されますと。するとDMOは市場に働きかけて来訪者を呼んできますと。すると2)来訪者が地域内にお金を落としますと。そして地域内でお金が回って3)税収として返ってきますと。こういったサイクルです。このサイクルを回すためのエンジンがDMOだと、こう考えたらわかりやすいわけです。 もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-17 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 70 ◯林教育委員会総務課長 壁かけ扇風機でございますけれども、平成28年度、平成29年度、平成30年度と3カ年計画でしておりますが、平成28年度、平成29年度ともどちらも入札したことで差金が出ておりましてそこを使いまして、元の契約よりも前倒しでやってるところでございます。今後も整備に向けて着実に執行したいと思っております。   もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-19 長崎市:平成29年総務委員会 本文 11 ◯高江財政課長 将来負担比率につきましては、一般会計等が将来負担すべき実質的な負債の標準財政規模を基本といたしました額に対する比率となっておりまして、その算定としましては、まず分子のほうに将来負担額というのがございます。この将来負担額につきましては、地方債の現在高であったり、退職手当負担見込み額等がございます。 もっと読む
2017-09-15 大村市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月15日−05号 テントは備品庫の中に入っているようですが、できれば固定で、ベンチも備えたものが望ましいと思います。  少し脇道にそれますが、黒丸総合運動公園も、ソフトのコートが4面完成した暁には全国大会も可能になるでしょう。  しかし、今回の新体操の中学生大会にしてもそうでしたが、大きな大会では市内に宿泊施設が足りず、大半は市外に宿泊、新幹線が開通すればなおのこと。 もっと読む
2017-09-13 大村市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月13日−03号 それと、加えて行政サービスによるポイントが出てまいりますので、これについては、行政がいろんな出生とか、結婚のお祝いとか、成人のお祝いとか、そういった部分でポイントを付与することによってポイントがたまってまいりますので、そういった意味でも、対象者はふえてくるんじゃないかなというふうに考えております。  また、先進自治体ですが、ポイントを導入している自治体は全国に多数存在をしております。 もっと読む
2017-09-09 長崎市議会 2017-09-07 長崎市:平成29年第3回定例会(3日目) 本文 ナガサキアピールと特別決議については、8月23日に日本政府へ河野外務大臣を通じて要請しており、また、国連本部で9月20日に開催される核兵器禁止条約署名に出席する際に、国連及び各国要人に可能な限り直接要請したいと考えています。  今回、新たな試みとして、次世代への戦争体験や被爆体験の継承と人材育成を目的として、若者の役割をテーマとする会議を設けました。 もっと読む
2017-09-09 長崎市議会 2017-09-14 長崎市:平成29年総務委員会 本文 成人の会をするけんが、どこにおられるか、自治会でやるけん教えてくれって言っても、いや、プライバシーがあって教えられませんて言うんですから。人数ぐらいよかろうって言っても、人数も教えんとですよ。だから、そういったこととの兼ね合いがあるので、自治会ともしっかり話をしてもらいたいと思いますよ。 もっと読む
2017-09-06 時津町議会 平成29年第3回定例会(第2日 9月 6日) また、本町には、関係団体や各自治会長で構成する時津町明るい選挙推進協議会を設置しており、この協議会の中で、特に選挙人の政治意識向上のための取り組みに関して協議を行うほか、成人やぺーロン大会、とぎつ夏まつり、ロードレースなど、特に若者が多く参加する町のイベント時に各委員による啓発活動を実施するなど、選挙人の政治意識向上のための取り組みを積極的に行っているところでございますので、特に投票率を上げるための もっと読む
2017-06-22 長崎市議会 2017.06.22 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 (ア)均等割軽減でございますが、同一世帯内に被保険者と世帯主の前年の合計所得金額が表の一番左の計算で求めた金額以下の場合に均等割額の軽減が受けられるものです。軽減割合は、本来は2割、5割、7割の3種類ですが、特例措置により7割が8.5割と9割に拡大されております。この特例措置については当面継続し、介護保険料軽減の拡充や年金生活者支援給付金の支給とあわせて見直すとの国の方針がございます。 もっと読む
2017-06-15 長崎市議会 2017.06.15 長崎市:平成29年第2回定例会(3日目) 本文 長崎市の人口40万人ぐらいですけれども、それを半分とっても20万人の成人の方々がおるわけです。わずか1,100人ぐらいですよ。その中でもさまざまな意見が出されてきます。このことについて、住民理解が得られてないと思いますけれども、もっと慎重に、こうした説明会ということは今後考えていないのかいかがですか。 ◯総務部政策監(日向淳一郎君) 再質問にお答えいたします。   もっと読む