運営者 Bitlet 姉妹サービス
1214件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 諫早市議会 平成30年第5回(12月)定例会(第7日目)  本文 これまでの委員会における検討内容及び参考人の意見聴取を踏まえ、第7回の委員会において「参考人に示した原案どおり、議員定数を26人に改正することに賛同する8名の委員で、今期定例会の最終日に諫早市議会基本条例の一部を改正する条例を議員提出議案として提案する」ことに決定いたしました。   もっと読む
2018-12-01 島原市議会 平成30年12月定例会(第6号) 本文 第48号議案 島原市手数料条例の一部を改正する条例については、建築基準法の一部を改正する法律の施行に伴い、建築物の敷地と道路との関係の建築認定申請手数料を新たに定めるため、この条例を改正しようとするものであります。   もっと読む
2018-09-13 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月13日−05号 ◆9番(宮田真美君)   憲法第26条には、義務教育はこれを無償とすると明記をされています。実際のところ無料なのは教科書と授業料だけです。文科省の2016年度調査によれば、副教材費、部活動費、学校への納付金などによる保護者の負担は、公立の小学校で年間約10万円、公立中学校では年間約18万円です。   もっと読む
2018-09-10 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月10日 しかしながら、発行から10年以上が経過しておりまして、各種制度の改正などもあり、掲載内容について見直す必要がある状況にございました。   もっと読む
2018-06-20 松浦市議会 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年06月20日 次に、去る6月8日、文教厚生委員会に付託いたしました案件のうち、  日程第4 議案第91号 松浦市特定教育・保       育施設及び特定地域型保育事業の       運営に関する基準を定める条例の       一部改正について から  日程第11 請願第2号 「げんきっこひろば       の事業継続」に関する請願につい       て までの以上8件を一括議題とし、文教厚生委員長の審査報告を求めます もっと読む
2018-06-01 島原市議会 平成30年6月定例会(第6号) 本文 第27号議案 島原市税条例等の一部を改正する条例については、地方税法の一部改正に伴い、所要の整備を図るため、この条例を改正しようとするものであります。  主な質疑と答弁は、個人住民税は今回の改正により税負担は増なのか変わらないのかとの質疑には、施行日が平成33年度からで給与収入が850万円以内の方は税制上は変更はない。 もっと読む
2018-06-01 諫早市議会 平成30年第2回(6月)定例会(第1日目)  本文 本条例は、一般職の職員の給与に関する法律の改正により、国家公務員の扶養手当の支給額が本年4月1日から変更されたことを受けて、非常勤消防団員等にかかる損害補償の基準を定める政令が改正され、本年4月1日から施行されたことに伴い政令の施行日にあわせて、本条例を改正する必要がありましたので、専決処分をしたものでございます。   もっと読む
2018-03-22 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月22日−08号 委員会におきましては、定年退職した場合の退職金の支給額を質問し、理事者からは、例として、部長級の支給額は、改正前が約2,420万円、改正後が約2,340万円、また、課長級の支給額は、改正前が約2,257万円、改正後が約2,180万円であるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-15 長崎市:平成30年第1回定例会(6日目) 本文 一方、一部委員から、国民には憲法にのっとり最低限の生活を求める権利があるため、全額国庫負担による最低保障年金制度の創設を求めることなどを主な論拠とする賛成意見が出されましたので、採決の結果、賛成少数で本請願を不採択とすべきものと決定した次第であります。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文 そして憲法に基づいて健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を国民が持っているという点では、生活保護は65歳ぐらいの高齢者の方で、1人暮らしだったら9万円ぐらい、生活保護の今の基準っていうのが。8万円っていうのは本当に最低の基準だと思うんですよ。そういう点ではこの制度はやはりつくったらいいかなと思うんですけれども、それでも8万円、2カ月に1回もらうとき16万円ですね。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-02 長崎市:平成30年第1回定例会(5日目) 本文 昨年、消防団員の定数に関する条例が改正されまして、3,314名だったと思うんですけど、2,944名に下がっております。 もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-28 長崎市:平成30年第1回定例会(4日目) 本文 最低限の生活を保障することは、憲法によって保障されている権利ですから絶対に必要なことですが、財政の安定のためには、就労支援強化などで受給者を減らすことも重要な取り組みだと思います。全国のケースワーカーが集まる勉強会に私も参加したことがありますが、就労支援に力を入れているというお話をお伺いしました。 もっと読む
2017-12-20 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月20日−06号 の給与に関する条例の一部を改正する条例 の4件を一括して報告します。   もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-07 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 そういった中で今、これはちょっと正規の直営の部分の中でお話をさせていただきたいと思うんですけれども、今、正規の職員と嘱託調理員で自校の部分の委託以外の分はとり行っているんですが、ここに今、また新たな制度といいますか、ことしの平成29年5月に地方公務員法の改正があっております。そういった中で、ここで今の嘱託採用をどういった制度でやるかと。 もっと読む
2017-12-11 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月11日−05号 さきの10月22日に行われた衆議院選においては、一つには憲法9条を改正するかしないかのことも公約の中にありまして、7つぐらいあったんでしょうか、いろんなことがありましたが、国民の信を問われたわけです。そして、結果については御承知のとおりです。   もっと読む
2017-12-07 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月07日−03号 全ての国民は、憲法によって自由権と生存権が保障されています。自由権と生存権は、基本的人権の中核にあります。社会的に不利な立場にある人の生活が守られ、それぞれの人生をつくっていく機会を保障することで、自由権も守られるのではないでしょうか。  貧困やその他の問題で社会的に不利な立場にあることは、生きていく上での可能性が制限されることになり、実質的な自由も制限されます。 もっと読む
2017-12-06 五島市議会 平成29年 12月 定例会-12月06日−01号 議事においては、平成28年度会計決算及び平成29年度会計予算をそれぞれ認定、可決した後、規約の改正、役員改正を行い、次期開催地を長崎県大村市で行うことに決定し閉会いたしました。  次に、10月16日、新上五島町において長崎県離島3市2町の市長・町長、議長会議及び長崎県国境離島市町議会連絡協議会が開催され、野口市長、林 睦浩特別委員長とともに出席をいたしました。   もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-20 長崎市:平成29年総務委員会 本文 これらは、平成29年10月1日の組織改正に伴いまして、中央総合事務所中央地域センターにおきまして、市税の証明書発行等窓口を設置したことに伴う臨時職員等に係る経費の平成28年度決算分でございます。  説明は以上でございます。よろしくご審査のほどお願いいたします。 もっと読む
2017-09-21 松浦市議会 平成29年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2017年09月21日 議案第70号 松浦市個人情報保護条例の一部        改正について  原案可決。  個人情報の保護に関する法律及び行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律の一部改正に伴い、本条例の一部を改正するものであり、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  議案第71号 松浦市情報公開条例の一部改正        について  原案可決。   もっと読む
2017-09-19 南島原市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月19日−04号 それで、今の日本国憲法には、大きな柱が3本あると考えております。  第1点が憲法前文で謳っている国民主権です。国民主権については、前のほうを省きますけれども、「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。」と、このように明確に国民主権を謳ってあります。  二つ目の柱が、平和主義です。 もっと読む