運営者 Bitlet 姉妹サービス
871件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 島原市議会 平成30年12月定例会(第6号) 本文 まず、第50号議案 島原市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例は、家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令の施行に伴い、所要の整備を行うため、この条例を改正しようとするものであります。  主な質疑と答弁は、今回の改正では、保育室等の面積規定も緩和されるのかとの質疑には、面積規定については今回の改正には関係がないとの答弁。   もっと読む
2018-09-07 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月07日 放課後児童健全育成事業(学童保育)については、8月1日現在、市内7カ所で281人が利用されており、放課後児童の健全育成を図るとともに、保護者の子育てと仕事の両立に向けた支援に取り組んでおります。なお、放課後児童支援員の基礎資格などについては、基準省令の改正によって対象が拡大されるため、関係議案を今議会に提案しております。   もっと読む
2018-09-06 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−01号 について  (1) 保育料の無償化が予定されているが、保育需要増加に対する保育施設の整備について 7 子育て住宅について  (1) 3世代同居・近居促進事業の現状について  (2) 近居の対象が市外からの移住者のみとなっていることについて1064村上秀明1 上下水道行政について  (1) 水道水の安定供給について   ①今回の大村市上下水道局渇水対策本部設置の経緯について   ②地下水などの水源能力 もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第5日目)  本文 現在は、学童保育が結構はやっておりまして、下校時の形態が、以前と比べたらばらばらなんです。それで、それに応じた対策が必要になってきますけども、そのあたりはどうなのですか。 もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第3日目)  本文 星の子保育園のかわいく力強い太鼓演奏、テープカットと、行ってよかったとは思いましたが、案内のない人間が行ってよかったのか、内覧会前に見ていいのかと、終始後ろめたい気持ちを持ちながら見学をさせていただきました。  外に出ると、通りがかりの市民の方が、これは何ですかと聞かれるので、新しい諫早駅で、あしたからこちらが駅になりますとお伝えいたしました。  今回、自由通路開通に伴い3点伺います。   もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第4日目)  本文 どういうことかといいますと、乳幼児におきましては階段を下りるのが怖いとか、学童期におきましてはボールがとりづらい、球技が不得意である。そして、大人になっては車の特殊免許を取得できない、職業の選択を制限する可能性があるということです。  それで、次。 もっと読む
2018-06-01 諫早市議会 平成30年第2回(6月)定例会(第1日目)  本文 12 ◯健康福祉部長(石橋直子君)[23頁]  報告第6号「専決処分の報告について(諫早市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例)」について御説明いたします。   もっと読む
2018-03-23 時津町議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月23日) 本議案には、子育て世代の経済的負担を軽減するため、福祉医療費の対象を中学生まで拡大することや、就学援助制度の改善、学童保育所の建設など、町民の要求を反映した事業が盛り込まれています。これらについては、大いに評価したいと思います。  しかしながら、反対する理由は2点あります。  第1は、町民要望の強い事業の実現がなされていないか、まだまだ不十分だということです。 もっと読む
2018-03-20 諫早市議会 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-03-20 16号「平成29年度諫早市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」、議案第17号「平成30年度諫早市一般会計予算」のうち歳出中関係分及び債務負担行為中関係分、議案第18号「平成30年度諫早市国民健康保険事業特別会計予算」、議案第19号「平成30年度諫早市後期高齢者医療特別会計予算」及び議案第20号「平成30年度諫早市介護保険事業特別会計予算」につきましては、西諫早中学校(馬渡町)及び真津山小学校区学童 もっと読む
2018-03-07 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月07日 それぞれ申し上げますと、まず「小学校施設に学童保育専用の部屋を設置していただきたい」という要望があっておりますけれども、これにつきましては、「分校跡地のほうに鷹島保育所が将来的な整備を予定されておりまして、学童保育を実施される予定であるということから、学童専用の部屋を整備する予定はない」というふうに回答をさせていただいております。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 一番左の利用されている団体につきましては、こども園が2施設、保育園が2施設、学童クラブが1施設でございます。所在地につきましてはそれぞれ記載のとおりでございます。利用回数につきましては一夏一シーズンあたり2回から10回程度で、1回あたりの利用人数は10人から60人程度でございます。お伺いしたご意見等でございますが、各施設ともプールはそろそろ廃止になるのではないかという認識はお持ちでございました。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-15 長崎市:平成30年第1回定例会(6日目) 本文 最後に、第5号議案「平成29年度長崎市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」、第7号議案「平成29年度長崎市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)」、第16号議案「平成30年度長崎市母子父子寡婦福祉資金貸付事業特別会計予算」、第19号議案「平成30年度長崎市診療所事業特別会計予算」、第31号議案「長崎市奨学金条例の一部を改正する条例」、第32号議案「長崎市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 これは、平成29年度以前に受け入れた保育保育料のうち、保育料の決定後に市民税額の変更が行われた場合や、離婚等により世帯の状況に変更があった場合など保育料をさかのぼって変更することとなりますが、その際の保護者負担金の返還金でございます。  説明は以上でございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-05 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 今の説明ではまだ今利用しておる学童とか保育園とかには説明はあっていないということですから、説明を聞けばそこがほとんどでしょうから、だからそういうことをすべきと思いますけど、どんなですかね。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 やはり、今の段階ではまだ内部協議という認識でしょうから、それこそ先日からの南部のプールの廃止条例じゃないですけれども、利用する、遠足に来る利用団体、保育園、学童クラブそして地元の自治会等々含めて育成協とかありますからね、いろんな意見を聞いて選定には十分な配慮を取っていただきたいと思います。  もう1つ、せっかく見たので、香焼は1,500万円、元宮は1,000万円なんですよ。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 土井首地区子育て支援センターみなみ、菜の花学童クラブ、倉庫として使用している旧南幼稚園の建物は、昭和54年に建築されており、建築から38年を経過し、建物の広範囲に及ぶ外壁及び屋上の劣化、損傷が見られます。そのため、施設の機能保全及び利用者の安全確保のための改修工事を行うものでございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年総務委員会 本文 76 ◯向山宗子委員 庁舎等施設整備事業費で20ページの旧南幼稚園外壁・屋上防水改修工事が予定をされているようですけれども、ここは子育て支援等それから学童が行われていると思います。 もっと読む
2018-03-02 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月02日 特に、国の基準額の見直しに伴う保育料の引き下げに加え、本市が独自に支援する保育料の第2子以降の無料化、また、高校生など18歳未満までの医療費助成や不妊治療費助成を初めとする各種施策を実施し、保護者や子育て世帯への経済的負担の軽減を図ってまいります。   もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-07 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 186 ◯島村幼児課長 保育士に関しては、私どもしっかり保育士証というので確実に保育士だったというところで確認しております。保育士歴に関しましては、まずは、1つ目の案件の分が保育士歴が1年7カ月でございます。 もっと読む
2017-12-11 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月11日−05号 小学校の児童数と学童クラブの推移について、設置状況、各校区の過不足状況についてお伺いしたいと思います。 ◎こども未来部長(川下隆治君)   お答えいたします。  まず、本年4月の全小学校の児童の数ですけども約6,200人程度、そして学童保育を利用しているお子さんが1,715名ということになってございます。そして、学童保育ですけども、現在44カ所ございます。   もっと読む