運営者 Bitlet 姉妹サービス
44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2012-06-01 諫早市議会 平成24年第2回(6月)定例会(第5日目)  本文 平成9年ですかね、大阪の能勢町とか、関西でそういうダイオキシンの大変な問題が起こりましたけれども、それに基づきまして、国は、広域化計画というものをつくり、ダイオキシン対策のために小さい、50トンとか60トンか100トン以下の炉は認めませんよという指導を行ってきたという経過の中からこの4市で共同してやりましょうと。まだ合併前でございますから、計画が進展したのがですね。   もっと読む
2012-05-28 長崎市議会 2012.05.28 長崎市:平成24年国際観光戦略特別委員会 本文 そういうわけで、市場がまだ成熟段階ではない中国からの日本への観光ツアーは、目下のところ、東京、大阪をめぐるいわゆるゴールデンルートが圧倒的なわけで、すなわち名前が知られていないまちでは中国に帰ってからみんなへの自慢話にもならない、できないというふうなことになるわけです。 もっと読む
2012-05-05 長崎市議会 2012-05-28 長崎市:平成24年国際観光戦略特別委員会 本文 そういうわけで、市場がまだ成熟段階ではない中国からの日本への観光ツアーは、目下のところ、東京、大阪をめぐるいわゆるゴールデンルートが圧倒的なわけで、すなわち名前が知られていないまちでは中国に帰ってからみんなへの自慢話にもならない、できないというふうなことになるわけです。 もっと読む
2011-12-07 雲仙市議会 平成 23年 第4回定例会(12月)-12月07日−04号 それから、国内の修学旅行につきましては、これももともとが平成21年6月に新型インフルエンザで大阪の市内の中学校が急にキャンセルになったということからスタートしたわけですが、その時に市長とともにお願いに上がったということがスタートで、今年は大阪、神戸、それから7月には東日本大震災によって実は関西の中学校の一部が行き先を九州方面にシフトしてるという情報を得ましたものですから、市長とともに京都市、それから もっと読む
2010-09-09 長崎市議会 2010-09-09 長崎市:平成22年第4回定例会(2日目) 本文 あの大阪での出来事、女の小さい子どもさんが2人、あれは大阪でしたかね、親から置き去りにされて、1カ月余りも飲まず食わず、私から言えば、ちょうどひ孫に当たるような年齢ですね。かわいそうでかわいそうで、そして、あのテレビの画面を見とって、あの入り口のわき、それから中、もうごみがいっぱいしてましたけどね、ここが問題なんですよ。   もっと読む
2010-09-09 長崎市議会 2010.09.09 長崎市:平成22年第4回定例会(2日目) 本文 あの大阪での出来事、女の小さい子どもさんが2人、あれは大阪でしたかね、親から置き去りにされて、1カ月余りも飲まず食わず、私から言えば、ちょうどひ孫に当たるような年齢ですね。かわいそうでかわいそうで、そして、あのテレビの画面を見とって、あの入り口のわき、それから中、もうごみがいっぱいしてましたけどね、ここが問題なんですよ。   もっと読む
2010-06-18 五島市議会 平成22年  6月 定例会-06月18日−03号 また、中国との交流につきましては、歴史が物語りますとおり、五島市は、遣唐使船の国内最後の、日本で最後の寄港地でありまして、平城京遷都1300年祭となる本年、くしくも中国では上海万博が開催されておりまして、日中友好の機運も大いに盛り上がっております。   もっと読む
2010-06-10 大村市議会 平成22年  6月 定例会(第3回)-06月10日−01号 まず、去る5月26日に開催しましたチャレンジデーにつきましては、昨年を上回る6万1,974人の市民の参加があり、67.5%という参加率でしたが、対戦相手の大阪府柏原市の参加者は5万4,509人、参加率73.0%で、残念ながら3連覇とはなりませんでした。柏原市の勝利に敬意を表し、5月27日から1週間、柏原市の市旗を本市庁舎のメインポールに掲揚しました。   もっと読む
2010-03-08 五島市議会 平成22年  3月 定例会-03月08日−03号 本年5月から開催されます上海万博におきまして、6月に「JPANウィーク」が設定されております。そのイベントの一環として、日中韓の交流の歴史を物語る遣唐使船を再現し、両国の若者らが乗り組んで海を渡り、両国のさらなる友好関係を築いていこうという趣旨でございます。   もっと読む
2009-06-15 長崎市議会 2009.06.15 長崎市:平成21年第4回定例会(5日目) 本文 ちょうど大阪万博があったときで、アメリカ館の月の石と並んでタイムカプセルが話題になりました。それに倣って、たくさんの学校でもタイムカプセルが埋められました。 もっと読む
2009-06-06 長崎市議会 2009-06-15 長崎市:平成21年第4回定例会(5日目) 本文 ちょうど大阪万博があったときで、アメリカ館の月の石と並んでタイムカプセルが話題になりました。それに倣って、たくさんの学校でもタイムカプセルが埋められました。 もっと読む
2008-12-03 雲仙市議会 平成 20年 第4回定例会(12月)-12月03日−04号 販売をして、県内はもちろん県外、大阪、京都、東京という具合に出荷をして、そして外から金を持ってくるというようなそういう仕事でございます。  そこで、私は金子副市長に、そういう大きな仕事であるにも関わらず、ちょっとどうかなと構える体制、推進体制、これは十分かなという感じを私はしておるのですよ。 もっと読む
2008-09-17 長崎市議会 2008.09.17 長崎市:平成20年都市整備対策特別委員会 本文 もう一つ大事なことは、今まで大阪からのお客さんというのは飛行機で来ていたかもわからないけれども、そこそこの料金であれば、恐らくこの新幹線を使うと非常に便利だということはわかると思うんですね。特に鹿児島に至るまで、鹿児島に行くときに非常にやっぱり大阪の人たちの観光客数は確実にふえると見られているんですね。 もっと読む
2008-09-09 長崎市議会 2008-09-17 長崎市:平成20年都市整備対策特別委員会 本文 もう一つ大事なことは、今まで大阪からのお客さんというのは飛行機で来ていたかもわからないけれども、そこそこの料金であれば、恐らくこの新幹線を使うと非常に便利だということはわかると思うんですね。特に鹿児島に至るまで、鹿児島に行くときに非常にやっぱり大阪の人たちの観光客数は確実にふえると見られているんですね。 もっと読む
2008-06-13 長崎市議会 2008.06.13 長崎市:平成20年第2回定例会(4日目) 本文 政府は5日、原爆症認定訴訟で原告全員を原爆症と認めた、仙台、大阪両高裁の判決について、最高裁への上告を断念する方針を固めております。それは高齢化が進む被爆者の健康状態に配慮し、早期の認定が必要と判断した上で、舛添厚生労働大臣は原告団と面会をされ、なるべく早い時期に朗報が届けられるよう頑張るとの政治的決断を含めた気持ちを表明され、大きく前進をしてきたと思っております。   もっと読む
2008-06-06 長崎市議会 2008-06-13 長崎市:平成20年第2回定例会(4日目) 本文 政府は5日、原爆症認定訴訟で原告全員を原爆症と認めた、仙台、大阪両高裁の判決について、最高裁への上告を断念する方針を固めております。それは高齢化が進む被爆者の健康状態に配慮し、早期の認定が必要と判断した上で、舛添厚生労働大臣は原告団と面会をされ、なるべく早い時期に朗報が届けられるよう頑張るとの政治的決断を含めた気持ちを表明され、大きく前進をしてきたと思っております。   もっと読む
2007-12-12 長崎市議会 2007-12-05 長崎市:平成19年第6回定例会(5日目) 本文 近畿大学で設立した卸会社アーマリン近大では、大阪の百貨店やレストランに近大マグロを卸して年間十数億円の売り上げを達成しておると聞いております。   もっと読む
2007-12-05 長崎市議会 2007.12.05 長崎市:平成19年第6回定例会(5日目) 本文 近畿大学で設立した卸会社アーマリン近大では、大阪の百貨店やレストランに近大マグロを卸して年間十数億円の売り上げを達成しておると聞いております。   もっと読む
2007-07-07 長崎市議会 2007-07-02 長崎市:平成19年第3回定例会(6日目) 本文 「明日の神話」につきましては、1960年代末にメキシコにおいて製作され、大阪万博のシンボル太陽の塔と対をなす岡本太郎氏の最高傑作と評されております。私も川崎市の美術館でレプリカを拝見いたしましたが、原爆の炸裂する瞬間をモチーフにしながらも、鮮烈な色彩で人類の未来への希望を表現した作品は、被爆地の願いを伝えるすばらしい作品であると理解しております。 もっと読む
2007-07-02 長崎市議会 2007.07.02 長崎市:平成19年第3回定例会(6日目) 本文 「明日の神話」につきましては、1960年代末にメキシコにおいて製作され、大阪万博のシンボル太陽の塔と対をなす岡本太郎氏の最高傑作と評されております。私も川崎市の美術館でレプリカを拝見いたしましたが、原爆の炸裂する瞬間をモチーフにしながらも、鮮烈な色彩で人類の未来への希望を表現した作品は、被爆地の願いを伝えるすばらしい作品であると理解しております。 もっと読む