運営者 Bitlet 姉妹サービス
7412件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 諫早市議会 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-12-19 5項土地改良費、県営農村地域防災減災事業(西出口ため池)、予算額2,128万円について、整備改修後の取水操作の方法は、との質疑に対し、現在は堤体の階段状の部分に一定間隔で独立した取水栓がついており、階段をおりて取水栓を開けるようになっているが、改修後はスライドゲートを採用する計画となっているため、堤体最上部での取水操作が可能となる、との答弁がありました。   もっと読む
2018-12-19 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 名簿 開催日:2018年12月19日 年度松浦市福島診療所事業特別会計補正予算(第1号) 第8  議案第139号  平成30年度松浦市鷹島診療所事業特別会計補正予算(第2号) 第9  議案第145号  市有財産の処分について 第10  議案第148号  損害賠償額の決定について 第11  議案第149号  損害賠償額の決定について 第12  議案第153号  北松北部環境組合規約の一部変更について 第13  議案第140号  平成30年度松浦市臨海土地造成事業特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-12 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日 当初は周囲の伐採まで申請をしておったんですが、県との協議の結果、周囲につきましては、個人の土地であり、今回の補助対象としては外してくれということがございまして、今回はその分については対象になっておりません。 もっと読む
2018-12-11 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月11日 第2次松浦市財政健全化計画の中で示しております基金残高とは、一般会計に属する基金のうち、奨学基金や土地開発基金など定額の資金の運用を目的とする基金を除いた各基金の年度末残高の合計となりますが、見込みに対する実績でございます。 もっと読む
2018-12-07 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第1号) 名簿 開催日:2018年12月07日 決算認定について 第14  認定第11号  平成29年度松浦市福島診療所事業特別会計の決算認定について 第15  認定第12号  平成29年度松浦市鷹島診療所事業特別会計の決算認定について 第16  認定第13号  平成29年度松浦市下水道事業特別会計の決算認定について 第17  認定第14号  平成29年度松浦市松浦魚市場特別会計の決算認定について 第18  認定第15号  平成29年度松浦市臨海土地造成事業特別会計 もっと読む
2018-12-01 島原市議会 平成30年12月定例会(第6号) 本文 歳出では、財産管理経費で、市有地分譲地売却促進・定住促進事業奨励金の内容と、歳入に係る土地売払収入の2,104万円との関連についての質疑には、市有地分譲地売却促進・定住促進事業奨励金は、分譲地2件分の売却促進事業奨励金として96万3,000円、分譲地3件分の定住促進新築事業奨励金として90万円を合わせて186万3,000円である。   もっと読む
2018-09-28 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−資料 5−15−1F 移植ツーリズムを考える会 九州事務局 担当 寺崎 太厚生文教委員会 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議会第2号議案      第68号議案平成30年度大村市一般会計補正予算(第4号)に対する付帯決議  今回の補正予算において計上されている農道維持管理事業・農道松尾開拓線の改修工事については、過去に市が森園公園整備のために行った用地取得の際の、土地所有者 もっと読む
2018-09-28 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−07号 土地の交換によって、そこで現金も上乗せした段階で補償としては一応終わっていると。ただ土地交換の上での約束事として、隣接のこの間の農道をちょっと改修をするということが、お互い取り交わしたというか、平成9年の書面があって、だから通常の農道整備とは、今回は性質上ちょっと違いますと。我々も、そういうふうに判断していいんですねというようなことは再三聞きました。   もっと読む
2018-09-20 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年09月20日 議案第127号 あらたに生じた土地の確認及         び字の区域の変更について  原案可決であります。   もっと読む
2018-09-20 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 名簿 開催日:2018年09月20日 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1           平成30年第3回定例会議事日程(第5号)                    平成30年9月20日(木曜日) 第1  議案第112号  松浦市税条例の一部改正について 第2  議案第127号  あらたに生じた土地 もっと読む
2018-09-14 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号 ◆3番(野島進吾君)   昨年も増園に関してのアクションが起こされて、本当に動き的には非常に緊急に対策を打たれたというふうには理解しているのですが、私も商売をやっておりますので、そのように施設をふやして、借金もしなければならないし土地も探さなければならないというところでは、非常にタイトなスケジュールだなと思っておりました。去年は、多分1カ月ぐらいでプロポーザルとか、プレゼンをしなければならない。 もっと読む
2018-09-13 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月13日−05号 これが、自治体が持っているビルだからという甘えがあるのかもしれませんけど、これ1億2,000万円ぐらいで、大村市は土地と建物を最初買ったと思うんです。それからもろもろ手をかけながら、中に入る人が自前でやった分は別にして、恐らく15億円近くになる可能性があるんです。総額で14億幾らに。近隣の駐車場整備も含めてです。 もっと読む
2018-09-12 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月12日−04号 次は、都市整備行政、新幹線駅前周辺の土地区画整理事業についてお伺いいたします。  まず、民間活力導入に当たってのサウンディング調査の時期についてですが、一昨日の村上秀明議員の質問に対し、ことし11月という答弁があっておりました。   もっと読む
2018-09-11 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号 他人の土地に不法に不燃物を投棄している、資源物を投棄しているのをよく見るんですね。これはどこの地区が一番多いのかなと。そして、市としてはこれを土地の所有者に任せっきりなのか、2つ聞きます。よろしくお願いします。 ◎市民環境部長(高濱広司君)   不法投棄なんですけども、不法投棄があった場合には、まず通常、市に連絡がございます。 もっと読む
2018-09-10 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月10日 もう近ごろは相続してもどこに土地があるかわからん。相続された方が遠くにおられるということで非常に、それはやむを得んことですけども、所有権移転だけはしなければ、ほかの建設とかいろんな面で響いてくるかと思っておりますので、ぜひその辺を進めていただければと思っております。答弁はもう求めません。   もっと読む
2018-09-10 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−02号 ◎市長(園田裕史君)   仮称ですが、新大村駅前の土地利用につきましては、来年度に予定しております民間企業の公募に向け、民間事業者との対話を通じ、活用アイデアの収集や市場性などを把握するサウンディング調査をことし11月に行う予定としております。   もっと読む
2018-09-07 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月07日 3.安全・安心に暮らせるまちづくり  独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)による新病院開設については、建設予定地内にある社会福祉協議会が所有する土地及び建物の市への無償譲渡について御了承をいただいたところであります。今後は、JCHOとの土地売買契約について、12月定例会への関係議案の提出に向け、調整を進めてまいります。   もっと読む
2018-09-06 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−01号 について  (1) 地籍調査を進める中で出ているであろう所有者不明土地の面積とその対処について  (2) 国土交通省が所有者不明土地の有効活用に向けた新制度を打ち出している中、本市での活用策や取り組みの検討状況について 5 市民環境行政について  (1) 身寄りのない一人住まいの方などによる自宅での突然死・孤独死が発生した場合の行政の役割と対処について1468古閑森秀幸1 教育行政について  (1) もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第5日目)  本文 自治事務の最も根幹をなすものは、人口と土地の管理であると言われております。この中で、土地の管理につきましては、全国的にも所有者不明化の問題があり、農地等についても中山間地域の生産性の低い農地や荒廃した山林などでは、相続放棄や近隣に買い取りや無償でも希望がなく、自治体への寄附も断られるという行き場のない土地が顕在化をいたしております。   もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第3日目)  本文 諫早市も災害に悩まされてきた土地柄、よそ事とは思えませんでした。そこで次にお尋ねをいたします。  災害時の情報伝達手段は、先ほど市長も述べられましたが、防災無線のほかにどのようなものがあるかお尋ねをいたします。 もっと読む