3245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日 3月 6日)

国民健康保険制度は、御承知のように、疾病やけがの際にその治療費用の個人負担を軽減するため、保険の加入者間で相互に支え合うものでございます。  したがいまして、この制度を維持していくために、国民健康保険法、地方自治法及び時津町国民健康保険条例などにより、国民健康保険税という形で一定の負担をいただく必要がございますので、御理解いただきたいと存じます。  

時津町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1日 3月 5日)

次に、議案第7号、時津町国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてでございます。  平成29年度までの国民健康保険税につきましては、本町が保険給付費を推計し、それを充足するために必要な税率を決定してまいりましたが、平成30年4月の国保制度改革に伴い、保険給付に必要な費用は県から全額交付されることになり、本町は県から示される国民健康保険事業費納付金を納めることになっております。  

島原市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 会議に付した事件

                   │    │ │      │                                        │31.3.20│ ├──────┼────────────────────────────────────────┼────┤ │      │                                        │原案可決│ │第13号議案 │平成30年度島原市国民健康保険事業特別会計補正予算

長崎市議会 2019-02-13 2019-02-13 長崎市:平成31年議会運営委員会 本文

第45号議案「長崎市国民健康保険税条例の一部を改正する条例」は、国民健康保険の被保険者に対する後期高齢者医療制度の創設に伴う減免措置を見直すものでございます。  第46号議案「長崎市公民館条例の一部を改正する条例」は、利用状況等を勘案し、長崎市池島地区公民館を廃止したいのと、消費税法の一部が改正されたことに伴い、公民館の使用料を改定するものでございます。  

五島市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−06号

△日程第33 議案第147号 平成30年度五島市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)  から △日程第35 議案第154号 平成30年度五島市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)  まで、以上3件を一括して議題といたします。  文教厚生委員長の報告を求めます。 ◆文教厚生委員長(明石博文君) (登壇)ただいま議題となっております議案第147号外2件について審査の概要を報告いたします。  

長崎市議会 2018-12-14 2018-12-14 長崎市:平成30年第4回定例会(6日目) 本文

次に 日程11  第121号議案 平成30年度長崎市国民健康保険  事業特別会計補正予算(第2号) から 日程21  第159号議案 長崎市介護医療院の人員、施設  及び設備並びに運営に関する基準を定める条例  の一部を改正する条例 まで、以上11件を一括議題といたします。  教育厚生委員長の審査報告を求めます。22番山本信幸議員。     

松浦市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日

39 ◯ 7番(徳田詳吾君)  私が事前に宴会場の定員規模について、決定した経過のわかる資料をいただけないでしょうかとお尋ねしておりましたけれども、いただいた資料が「国民宿舎つばき荘基本設計業務委託業者選定に伴う指名型プロポーザル実施要項」と、この中に記載されておりました関連資料として「国民宿舎つばき荘新築工事基本構想」及び「国民宿舎つばき荘新築工事基本計画」の3つをいただきましたけれども

松浦市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第1号) 名簿 開催日:2018年12月07日

  総務委員会の行政調査報告について 第6  産業経済委員会の行政調査報告について 第7  認定第4号  平成29年度松浦市一般会計の決算認定について 第8  認定第5号  平成29年度松浦市青島診療所事業特別会計の決算認定について 第9  認定第6号  平成29年度松浦市鉱害復旧灌漑用水施設維持管理事業特別会計の決算認定につ            いて 第10  認定第7号  平成29年度松浦市国民健康保険特別会計

五島市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−05号

五島市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部改正について総務委付託3議案第150号五島市長及び副市長の給与に関する条例の一部改正について同上4議案第151号五島市議会議員の議員報酬、費用弁償等支給条例の一部改正について同上5議案第152号工事請負契約の変更について経済土木委付託6議案第153号平成30年度五島市一般会計補正予算(第4号)予算委付託7議案第154号平成30年度五島市介護保険事業特別会計補正予算

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

国民主権は、日本国憲法の基本原理です。民主政治の最終決定の権利は市民一人ひとりにあります。しかし、市長はその取り巻く一部の企業と少数の議員とで結託し、市民の幅広い理解も得ないままにMICEというばくち事業に数百億円の血税を支出し、次世代にもその借金を払わせると断言しています。これを議会制民主主義では、独裁政治といいます。現市政に民主政治はありません。

佐世保市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会-12月06日−02号

また、妊婦加算については、本年4月に導入されて以降、全国でいろいろと取り沙汰されていますが、国民にきちんとした説明、周知がなされていないことが要因だと思われます。本市においても、不安や不信感を抱いている方々も多いのではないかと考えます。佐世保市においても、妊婦加算について十分に周知を図るべきだと考えますが、本市の考えをお聞きします。  これで1回目の質問を終わります。

五島市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会-12月06日−04号

現在、先ほど御紹介しました移住された方向けの空き家バンクの改修補助制度のほかに、市民全体を対象とするリフォーム関連制度としまして、3世代同居・近居促進事業、浄化槽設置整備事業、介護保険給付による住宅改修、日常生活用具給付事業、宿泊施設改修費補助制度がございます。  以上でございます。 ◆14番(草野久幸君) わかりました。  その中で、はっきり、あるのは3世代同居、ありますよね。

時津町議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日)

このような状況の中、本町では、第7期介護保険事業計画のアンケート調査においてどのように介護をしてほしいと思うかお尋ねしたところ、自宅で家族の介護や介護保険の在宅サービスなどを利用したいと回答した人が最も多くなっており、自宅での介護を望んでいる人が多い状況であります。  

長崎市議会 2018-12-04 2018-12-04 長崎市:平成30年第4回定例会(4日目) 本文

第2に、国民健康保険事業について質問いたします。  国民健康保険税が国保加入者の所得に照らして重い負担となっていることはかねてから指摘してきたことですが、それは被用者保険と比べて事業主負担がないため、国庫負担などにより支えられていること。そしてその公的な支出が十分でないこと。均等割や平等割といった他の保険制度にはない国保独自の仕組みがあることが大きな要因です。