3342件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日 3月22日)

より効率的に事業の推進をお願いして、議案第19号、平成31年度時津町一般会計予算に賛成といたします。 ○議長(山上広信君)  次に、反対討論の発言を認めます。               (「なし」と呼ぶ声あり)  次に、賛成討論の発言を認めます。  2番、平埜君。 ○2番(平埜 靖君)  議案第19号、平成31年度時津町一般会計予算に賛成の立場から意見を述べさせていただきます。  

時津町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日 3月 6日)

随意契約だから、今のところだめですということで言われるんでしょうけど、税金でその事業をやっているということなので、そこが幾らかでも安く、もっと効率よくとかできますよという提案ができるような事業者だったら、そこで考えてもいいのじゃないかなと思うんです。そこら辺はどうですか。考える余地とかはないのですか。 ○議長(山上広信君)  田口総務部長。

時津町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1日 3月 5日)

次に、国民健康保険事業の推進につきましては、時津町第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)をもとに、効果的かつ効率的な保健事業の実施について、保健・福祉・医療における各分野の担当者と連携を図りながら、一体となった健診事業や疾病予防対策などを推進し、医療費の適正化に向けた取り組みを実施します。  

長崎市議会 2018-12-14 2018-12-14 長崎市:平成30年第4回定例会(6日目) 本文

広島市が導入している指定管理者制度の状況について質すなど、内容検討の結果、管理運営に関する重要な事項は長崎原爆資料館運営審議会において調査審議することとなっているにもかかわらず、同審議会で審議することなく本議案を提案したことは手続上問題があると言わざるを得ないこと、また、本質的な業務は直営で行い、現在委託している業務について指定管理者制度を導入することは制度の趣旨になじまず、業務委託の内容等を精査して効率

時津町議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4日12月12日)

こうした社会情勢を的確に捉えながら、効率的な行財政の執行に努め、必要な事業について積極的に取り組んでまいります。  とりわけ、地域活性化の核となる区画整理事業、国道206号線の渋滞解消については、最重要課題と思っております。  議員皆様の御理解、御協力をよろしくお願いします。  ことしも残すところわずかとなりました。

長崎市議会 2018-12-12 2018-12-12 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文

この指定でございますけれども、一定の開発行為や建築等を制限するものではなく、津波からの効率的な避難対策を目的としたものでございまして、県の公表によりますと、先ほど申し上げた6つのケースのうち、東海地震、東南海地震、南海地震の3連動に日向灘の震源域を加えた4連動地震、このケースが最大クラスの津波となり、長崎駅周辺の交流拠点施設用地については約40センチ程度の浸水が想定されておるところでございます。

長崎市議会 2018-12-12 2018-12-12 長崎市:平成30年都市整備・交通対策特別委員会 本文

新幹線開業によりまして、これまで以上に多くの観光客が訪れることになることから、委員ご提案の周遊バスは、こうした観光客に効果的、効率的に観光地を周遊していただく手段であるとともに、市民の生活の足としましても有効であると考えられますので、現在、バス事業者とその可能性などについて意見交換を行っているところでございます。

長崎市議会 2018-12-12 2018-12-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文

あるいは、今後、IoTあるいはAI、こういったものを活用することによる業務の部分が効率化できるように、こういったことで。ただ、今後地域のまちづくりという部分も、これ非常に多様な支援、また地域担当職員を配置するなどの地域との連携というのはより一層重要になっていく部分であろうと考えております。

佐世保市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−05号

また現在、名切地区まちづくり構想の中で可能性に言及している公益ゾーンにおけるバス転回場などについての検討が進めば、中心市街地の効率的な路線構想が可能となると同時に、必然的に名切地区へのバスの便数がふえ、議員御指摘のアクセス性は向上するものと考えております。  

長崎市議会 2018-12-10 2018-12-10 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

1.条例改正案の概要といたしまして、まず、(1)の目的でございますが、長崎市歴史民俗資料館の施設及び設備の維持管理について、事務の効率化を図るため、指定管理者制度を導入しようとするものであります。なお、この指定管理者制度につきましては、現在、維持管理を一体的に行っている同一建屋内の平和会館及び隣接する原爆資料館とのグループ化により導入したいと考えております。

長崎市議会 2018-12-10 2018-12-10 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文

まず、長崎原爆資料館の管理について、事務の効率化を図ることより、被爆者から直接体験等を聞ける機会が失われつつある中、2020年の被爆75周年を前に、被爆都市の使命として原爆資料館業務の根幹をなす資料の収集、調査研究や被爆の継承、平和発信などに特化する体制を速やかに整える必要があると考えております。

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文

17 ◯長瀬土木企画課長 今のご質問の趣旨のように、私たちはできるだけ長く耐用年数をもたせたいということで、公共施設の長寿命化の中で、さっき言われたようなご趣旨の点検というものは、随時させていただきながら、必要な補修をしながら、延命化を図っていって、効率的な駐車場経営にまいるという考えでおります。  

佐世保市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−03号

こういった仕組みにすることにより、全地区で施設管理などの業務を、一定の水準を保ちながら、効率的かつ安定的に運用でき、また、地区自治協議会にとっても、活動の拠点施設の管理などは法人が行うため、これまでどおり、まちづくり活動や地域課題の解決に向けた活動に専念していただけるのではないかと考えています。  

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文

そこも一つ一つ考えて、効率的な運営の中において、法的措置をとれるものはとっていっていいと私は思いますよ。出るまで待とうということもいいでしょう。しかし、それは余りにも都市計画の進捗に支障を来すと思いますので、これも取り方はいろいろあるでしょうから、皆さん方でよく知恵を絞って、何かいい方法を考えて、早くそこを撤去してしまえば、すぐできるわけですよ。

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

今回導入に当たって考えましたのは、やはり原爆資料館だけということでなく、この敷地内にある、一体化して活用できる平和会館あるいは平和会館の中にあります歴史民俗資料館をあわせてグループ化して指定管理者制度を導入し、事業の効率化、それから事業の充実を図っていきたいと考えております。  それから、資料の2ページでございます。

長崎市議会 2018-12-06 2018-12-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

(2)選定方法は公募で、(3)利用料金については、指定管理者の自主的な経営努力を発揮しやすくし、また、長崎市及び指定管理者の会計事務の効率化を図るため、適用することとしております。(4)その他ですが、3施設を一体的に運営することで事務の効率化が図られるため、3施設をグループ化して公募することとしております。  次に、9ページをごらんください。

長崎市議会 2018-12-06 2018-12-06 長崎市:平成30年総務委員会 本文

2の改正内容といたしましては、現在、日本国内の鉱工業品の品質改善や生産効率の推進を図ることなどを目的として定められております工業標準化法という法律がございますが、この法の中で工業製品の品質、安全性を国内で統一する規格といたしまして日本工業規格、いわゆるJIS規格が定められております。

佐世保市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会-12月06日−02号

それらの要因を実現する次の段階といたしまして、平成28年5月に策定した地域公共交通再編に向けたアクションプランの中では、利便性を極力維持した範囲で、供給過多となっていたバスの本数整理を行って事業効率化を図り、さらに調査当時の直近年度である平成26年度の長崎県内における民間バス事業運転士の平均年収370万円まで引き上げた条件のもと、バス事業の収支シミュレーションを行っております。