4290件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日 3月22日)

質疑といたしまして、日並郷に新設された月読保育園について、定員や町内外の利用の別についてはどうかということで、月読保育園の定員は60名。利用者の町内外の割合等はまだ整理できていないが、現在、開園時の見込み45名より多くの入所申し込みを受けており、定員近くまでになりそうな状況であるということであります。  続きまして、住民環境課です。  

時津町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日 3月 6日)

したがいまして、財源の確保や税負担の平等性の観点から、国民健康保険以外の健康保険を利用される方に対し、自分が利用する健康保険の費用を負担した上に、さらに国民健康保険税の負担を強いる措置は、適当ではないと考えております。  

時津町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1日 3月 5日)

新しいホームページでは、多様化する利用者の皆様のニーズに応えるため、スマートフォンやタブレット端末への対応や多言語への対応ができるようになっております。  また、御高齢の方や障害がある方など、誰もが支障なくホームページをごらんいただけるように利用環境の向上を図っております。  

時津町議会 2019-02-07 平成31年第1回臨時会(第1日 2月 7日)

アリーナの面積も459平方メートルから832平方メートルと広くなるため、施設利用団体への体育館開放について、現在の全面貸し出しから半面ごとの貸し出しに変更することに伴い、使用料を改正するものでございます。改正の内容につきましては、時津北小学校屋内運動場の時間当たりの使用料をフロア全面で432円、フロア半面で216円に改めようとするものでございます。  

佐世保市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会-12月20日−06号

今回の補正予算は、災害からの復旧・復興や学校の緊急重点安全確保対策として、去る11月7日に成立した国の平成30年度補正予算(第1号)を受けて実施する農産物の生産に必要な被災施設の再建等に対する支援や、市立学校の空調設備整備に係る予算のほかに、給与条例の一部改正に伴う一般職の職員の給与改定に伴う増額、また、人事異動による給与費の調整及び共済組合負担率の改定に伴う減額のための予算等が、関係各費目に計上されております

諫早市議会 2018-12-19 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-12-19

繰越明許費中関係分、(仮称)久山港スポーツ施設整備事業、繰越明許費7,230万7,000円について、サッカー広場関係工事を繰り越すとのことであるが、サッカー広場の供用開始はいつになるのか、との質疑に対し、サッカーコートのナイター照明工事及びコート周囲の工事などを完了し、安全に利用していただくため、平成31年8月からの供用開始を予定している、との答弁がありました。  

五島市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−06号

次に、議案第149号 五島市職員の給与に関する条例及び五島市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部改正について  本案は、平成30年8月の人事院勧告を考慮し、職員組合と交渉を重ねた結果、協議が整ったため、給料月額及び勤勉手当並びに初任給調整手当等の額について、一般職の国家公務員に準じた内容に改定するもので、本案につきましても、異議なく原案を可決すべきものと決定をいたしました。  

長崎市議会 2018-12-14 2018-12-14 長崎市:平成30年第4回定例会(6日目) 本文

今回の改正は、ふれあいセンターに係る指定管理者による管理について、利用料金制を導入しようとするものであります。委員会におきましては、利用料金制の導入による具体的なメリット及び利用料金が見込みを下回った場合の対応について質すなど、内容検討の結果、異議なく原案を可決すべきものと決定した次第であります。  次に、第158号議案「一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例」について申し上げます。

松浦市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日

その利用方法等につきましては、導入後の8月25日に行いましたつばき荘との会議の中で、利用規定案というものをお示ししまして、誘客につながるような利活用をお願いしているというところでございます。  先ほど申されました保険とか事故のときの対応方法についても、その利用規定案でお示しをしていたところでございます。  

佐世保市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−04号

利用者の内訳を見ると、小学生は5万6,472名で、そのうち留守家庭児童は9,890名で、率にして17%であり、留守家庭児童の利用者が前年度比で1万6,445名、実に62%も減少しています。  利用者の延べ総数が減少した主な理由は、留守家庭児童の利用が極端に減少したことによるものと思われます。  そこで、平成29年度に児童センターを利用した留守家庭児童が極端に減少した理由をお聞かせください。

長崎市議会 2018-12-10 2018-12-10 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文

イ.激変緩和措置につきましては、3年間で調整を行うものです。ウ.占用面積等の端数処理方法の精緻化につきましては、0.01平米、または0.01メートル単位で計算を行おうとするものでございます。エの施行期日は平成31年4月1日を予定しております。(3)使用料の改正前後の比較でございます。

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文

今回、ふれあいセンターにおいて施設の利用に係る料金を直接指定管理者の収入として収受させる利用料金制を新たに導入することで、より効率的な運営を行い、施設の効用を高めることを目的とするものであります。なお、利用料金制の導入に伴い、これまでの指定管理料から利用料金分を差し引くこととなりますが、指定管理料と利用料金の合算額はこれまでの指定管理料と同様となります。

佐世保市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−03号

それに基づいて、予算要求基準、シーリングの調整がされるわけで、そのシーリングの調整方法は、従来と同じようにされているのかどうか、お尋ねをいたします。  それから、予算要求枠の通常枠については、毎年ですけれども、通常枠は5%のマイナスシーリングでやられています。その推移について、お尋ねをいたしたいと思います。  

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文

繰り越しの理由でございますが、図の左下の枠に記載のとおり、実施設計につきましては、ライトアップを予定している民間施設におけるライトアップの方法や管理等の調整に日時を要し、年度内に業務委託が完了しないためでございます。また、夜間景観整備につきましては、文化財や民間施設等における設備の位置の調整に日時を要し、年度内に工事が完了しないためでございます。

五島市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−05号

2点目に、世界遺産登録後の航路・航空路の利用者数についてお尋ねします。  私たちの住む五島市は海に囲まれた島であります。本土への移動手段は、船、飛行機を利用しなければなりません。観光客がふえれば、おのずと航路・航空路の利用も増加していると考えられますので、利用者数をお尋ねします。  3点目に、今後の取り組み計画についてお尋ねします。