102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2018-10-22 2018-10-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

次に、評価(成果)といたしましては、親育ちを支援する講座を実施したことにより、子育てに対する精神的負担を軽減するなど、児童虐待の未然防止につながっているものと考えております。また、子どもを守る連絡協議会及び親子支援ネットワーク地域協議会を開催することにより、いじめや児童虐待等の早期発見・早期対応など関係機関の協力体制の推進が図られたものと考えております。

長崎市議会 2018-09-07 2018-09-07 長崎市:平成30年第3回定例会(3日目) 本文

次に、2番目の放課後児童クラブについて質問します。  近年少子高齢化も進んでいますが、放課後児童クラブを利用する子どもの数は、年々ふえているのが現状です。働き方が多様化し、共働きがふえていく中で放課後児童クラブの役割は、保護者にとって非常に重要な位置づけになっていることを実感しています。

大村市議会 2017-09-29 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月29日−07号

そのほか、大村市史の在庫部数と事業費の総額、小中学校における大村市史を活用した授業の実施予定、空き家対策の進捗状況、防災ラジオの配布状況、他団体への職員派遣や人事交流の考え方、ボランティアセンターの活動内容及び登録件数の状況、児童虐待やDV被害の相談内容と相談件数について質問するなど内容を検討した次第であります。  

大村市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月14日−04号

児童虐待についてでございます。児童相談所が全国に210カ所あります。そして、対応した件数は、2016年度で12万2,578件あったと、過去最多になっております。本県でも665件あっております。  その内容は、心理的虐待243件、保護の怠慢・拒否238件、身体的虐待163件、性的虐待21件となっております。  

大村市議会 2017-09-08 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月08日−01号

1549月14日9朝長英美1 産業振興部行政について  (1) 観光振興について  (2) ふるさと納税について  (3) 農産物の振興について  (4) 耕作放棄地について 2 財政行政について  (1) 固定資産税について  (2) 収納について 3 福祉保健行政について  (1) 介護認定について 4 教育委員会行政について  (1) 市民会館の建設について 5 こども政策行政について  (1) 児童虐待

大村市議会 2017-03-22 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月22日−08号

待機児童とは、保育所等への入所を希望しても受け入れ枠がなく、自宅での待機を余議なくされている状態の乳幼児を指します。現在、本市においても、待機児童が発生しており、また特定の保育所等への入所希望のため、順番待ちの状態となっている、いわゆる潜在的待機児童もふえております。

大村市議会 2016-12-09 平成28年 12月 定例会(第6回)-12月09日−04号

この発言は市長選挙に出馬され、その後、市議会議員に返り咲かれた昨年の、平成27年6月24日に市議会議の本会議において発言された内容です。  この明確な発言から市役所は、新幹線の駅前と市長の考えははっきり決まっているのではないかと私は思うのであり、また、そういう声も届いております。  

長崎市議会 2016-11-25 2016-11-25 長崎市:平成28年第5回定例会(1日目) 本文

次に、民生費におきましては、障害福祉センター診療所において初診までにかかる待機日数の状況、発達障害に対する保護者の理解を促す取り組み、生活困窮者自立支援事業の相談件数と事業をより周知、研究していく考え、就労移行支援や就労継続支援等のサービスを受給した実人員数、放課後児童支援委員に対する研修の実施状況、松山児童センターの代替として暫定的に開設している子ども広場の今後のあり方、民間保育所等施設型給付費において

長崎市議会 2016-10-27 2016-10-27 長崎市:平成28年教育厚生委員会 本文

このことにつきましては、市議会議員の皆様方に対し、この場をおかりしまして厚くお礼を申し上げます。しかしながら、被爆者に対する援護の充実につきましては、まだまだ要望の実現に至らない項目も残っていることから、高齢化が進む被爆者の負担軽減や支援の充実などを原援協及び八者協を通じまして、引き続き国に対して強く求めてまいりたいと考えております。

長崎市議会 2016-10-26 2016-10-26 長崎市:平成28年教育厚生委員会 本文

平成27年度の取り組み概要としましては、児童虐待などの被害を未然に防止するための取り組みとして、子育てやしつけに関する実践方法を学びあう親育ち学びあい事業の講座を開催しました。また、児童虐待に関する相談について、関係機関と連携し、必要に応じて個別にケース会議を開催し役割分担を行いながら対応しました。

佐世保市議会 2016-06-20 平成28年  6月 定例会-06月20日−04号

このほかの11名は嘱託職員ですが、児童福祉相談員、心理相談員、児童家庭相談員、教育相談員などを職務とし、精神保健福祉士、保健師、臨床心理士、教員などの資格を持つ経験豊かな相談員が対応をしております。  相談の内容は子どもに関することで、児童虐待、いじめ、不登校、非行などの相談、母子・父子家庭の自立に関する相談、育児や家庭内暴力などの家庭全般に関する相談など多岐にわたっております。

長崎市議会 2016-02-26 2016-02-26 長崎市:平成28年第1回定例会(4日目) 本文

私、市議会議員になって10カ月です。市議会の今までの流れもいろいろ熟読させていただきまして、決まった経緯というのはそれなりにもちろん尊重しております。ただ、こういう意見が出ているというのは、やはり多くの住民の皆さんに不満があるからこういう議論になっているんだと、私は確信しております。  

大村市議会 2015-09-10 平成27年  9月 定例会(第5回)-09月10日−04号

事務局長      朝長 悟君     書記        松山誠一君  次長        高木義治君     書記        山下大輔君  課長補佐      針山 健君     書記        中村宏昭君  係長        福江都志君     書記        吉原周平君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−           第5回定例会議事日程

長崎市議会 2015-03-06 2015-03-06 長崎市:平成27年教育厚生委員会 本文

なお、昨年の原援協における国への要望の際に、市議会議員の皆様による働きかけをいただいた結果、国庫補助が大幅に増額されました。このことにより、平和祈念式典の拡充に伴う経費相当を国庫支出金により充当することができております。この場をおかりいたしまして、皆様方のお力添えに厚く感謝を申し上げます。  次に、委員会資料の43ページをごらんください。