運営者 Bitlet 姉妹サービス
4062件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第4号) 本文 経営者、労働者双方が人間らしい生活をものにするためには、賃金や労働時間を初めとした勤労条件を改善することを最優先に取り組まなければなりません。  あわせて、将来にわたって持続可能な自治体を実現していくために、労働者への投資により、働く者のモチベーションを維持、向上させることも大切です。 もっと読む
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第6号) 本文 報道もあり、市民は心配しているようだが、本市の見通しはどうなのかとの質疑には、老朽施設の維持管理と更新事業の増加により、水道事業の経営に対する懸念がある。そういう中で、公設民営や民間委託などを含めた民間との連携が可能となった。本市においては、検針業務やメーター交換業務について個別委託をしているが、福知山市等が行っている包括的民間委託についても、他市の動向を見ながら検討したい。 もっと読む
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第3号) 本文 71 福祉保健部長(湯田喜雅君)  市では、市民の方々の健康増進や健康寿命の延伸を目指して、健康づくり講座、あるいは健康相談、特定健康審査等による健康審査や保健指導、各種がん検診などの事業を行いながら、健康長寿施策を推進しているところであります。  成果としまして、2つほど事例を述べたいと思います。   もっと読む
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第1号) 本文 市民の健康づくりについては、健康増進計画及び食育推進計画に基づき、関係団体と連携して市民との協働により推進し、いきいき健康ポイント事業など自発的な取り組みも支援します。  また、各種がん検診や人間ドックなどの健康増進事業、妊婦から乳幼児の健康診査や相談、指導等を行う母子保健事業を実施し、結核・肺がん検診については、集団検診に加え、新たに医療機関での個別検診を実施します。   もっと読む
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第5号) 本文 その間、多くの遊休資産を処分してきましたし、経営の安定のために最大の努力をしてきたところであります。その結果というよりも、行政が人口減少を心配しているのと同じように、組合員の推移は、正組合員は暫時減少をしております。それを補うために準組合員をふやしてきたところであります。 もっと読む
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第2号) 本文 27 学校教育課長(古瀬唯二君)  学校で測定されました身長、体重のデータは、児童・生徒の発育及び健康の状態を明らかにし、児童・生徒の食生活習慣の改善等、健康安全指導に活用しております。   もっと読む
2019-02-13 長崎市議会 2019-02-13 長崎市:平成31年議会運営委員会 本文 第45号議案「長崎市国民健康保険税条例の一部を改正する条例」は、国民健康保険の被保険者に対する後期高齢者医療制度の創設に伴う減免措置を見直すものでございます。  第46号議案「長崎市公民館条例の一部を改正する条例」は、利用状況等を勘案し、長崎市池島地区公民館を廃止したいのと、消費税法の一部が改正されたことに伴い、公民館の使用料を改定するものでございます。   もっと読む
2018-12-12 長崎市議会 2018-12-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 7 ◯松尾都市経営室主幹 それでは順序2の(1)総合事務所管内の地域活性化事業についてお答えいたします。 もっと読む
2018-12-12 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日 しかしながら、これまでの運営の流れを見たところで、新たな投資をして施設の改修を図るよりも、まずは現施設をしっかりと活用していただく中で、経営の健全化を図っていただくことが必要だということを申し上げたところでございます。   もっと読む
2018-12-11 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月11日 11 ◯ 健康ほけん課長(瀬戸 守君)  御質問の障害福祉の相談、子育て相談等の機能が包括支援相談業務関係事務の機能の中に入るかという御質問でございますけども、現在のところは長寿介護課及び包括支援センターの業務を移転させようというふうに考えております。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 107 ◯毎熊政直委員 役所は経営をしたことがないから、経営というものの観点は全くないと思う。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 第6章の管理運営計画ですが、基本方針として統括者を館長として、学芸部、経営管理部の2系統のグループで運営を行うこととしております。なお、経営管理部については指定管理者制度を導入する予定でございます。2の各部門の役割は記載のとおりでございますのでご参照ください。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文 樹木の健康診断を行う樹木医というのがいらっしゃると思うんですけれども、長崎市には何名の方がいらっしゃるのか、その点まず教えてください。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 各都市のそういうMICEに似たようなものとか、MICEという名前がつくようなものがどういう経営状態かというのは当然、交流拠点施設整備室として調べているだろうということで、一応交流拠点施設整備室の黒田室長のほうに問い合わせをしました。 もっと読む
2018-12-06 長崎市議会 2018-12-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 (2)選定方法は公募で、(3)利用料金については、指定管理者の自主的な経営努力を発揮しやすくし、また、長崎市及び指定管理者の会計事務の効率化を図るため、適用することとしております。(4)その他ですが、3施設を一体的に運営することで事務の効率化が図られるため、3施設をグループ化して公募することとしております。  次に、9ページをごらんください。 もっと読む
2018-12-05 長崎市議会 2018-12-05 長崎市:平成30年第4回定例会(5日目) 本文 7 ◯市民健康部長(田邊 洋君) ご質問の4点目、医薬品回収バッグの取り組みについてお答えいたします。  近年、医療機関から薬を処方されたものの、患者さんが飲み忘れたり飲み残したりすることにより余った残薬について、この残薬を不用意に服用することによって生じる健康被害の恐れや、また、服用されずに残る薬にかかる医療費の無駄が社会的に問題になっています。   もっと読む
2018-12-04 長崎市議会 2018-12-04 長崎市:平成30年第4回定例会(4日目) 本文 指定管理者制度の中のこの枠組みでございますが、指定管理者の経費節減努力ということで、それが報われない場合はその経営の意欲が高まらないという理由から今の制度になっていると理解いたしております。 もっと読む
2018-12-03 長崎市議会 2018-12-03 長崎市:平成30年第4回定例会(3日目) 本文 条例を制定していない市におきましては、検討はしたものの、労働者の賃金や労働条件は、労働関係諸法令に基づき、労使の当事者間で適切に処理されるもので、発注者である地方自治体が個々の労働契約に介入することは困難であるため、国の法整備を最優先すべきであるなどの考えや、企業経営への介入であるとの反対の意見があったということでした。 もっと読む
2018-12-01 島原市議会 平成30年12月定例会(第2号) 本文 85 市長(古川隆三郎君)  イオンの存続問題が島原鉄道本体の経営にもかかわってくるぐらいの位置づけで、まず、島原鉄道は考えられています。これをきちんとすることによって鉄道部門を含む島原鉄道の経営が安定するかどうかという、そのくらいの危機感をお持ちです。 もっと読む
2018-12-01 諫早市議会 平成30年第5回(12月)定例会(第7日目)  本文 現在、いこいの村長崎において、人件費の上昇などにより、平成29年度から赤字経営となっており、借り受け者である西洋フード・コンパスグループ株式会社から市に対して支援の要請があっているということであるが、人員削減等の経営努力をした上での要請なのか、との質疑に対し、人員削減についてはサービス低下の懸念もあり、そこまでの協議はできていないが、宿泊、食事等の価格設定の見直しや、食事と入浴施設のセットメニューの もっと読む