運営者 Bitlet 姉妹サービス
859件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-10 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−02号 特に時間外労働の上限については月45時間、特別な事情がある場合でも年720時間、単月では休日労働を含めても100時間未満、複数月平均では、休日労働を含めて80時間を限度としております。  また、10日以上の年次有給休暇が付与されている全ての労働者に対し、毎年5日間、時期を指定し有給休暇を与えることとしておりますことから、休み方改革も今回求められることになっております。 もっと読む
2018-06-19 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−05号 現段階で国から示された資料によりますと、幼稚園における教育時間終了後の預かり保育につきましては、保育の必要性の認定を受けた子が利用する場合、幼稚園保育料の無償化上限の月額2万5,700円をベースに、預かり保育料を加え、月額3万7,000円までが無償化の対象になるものと見込まれております。   もっと読む
2018-06-14 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号 もう一つ、今度は、先ほど言いました、大村駅前のところには、上下水道局、そして地域交流館、療育支援センター、武道館、三城保育所、そして隣接地の個人の持ち物が858平米、そして総合福祉センターだとか、勤労者センター、結構な大村市の土地や建物があると思います。   もっと読む
2018-06-12 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−01号 について  (1) 幼児教育・保育無償化に対する本市の受け止め方について  (2) 認可保育所・認定こども園の無償化の内容について  (3) 幼稚園と預かり保育の無償化について  (4) 住民税非課税世帯における0歳から2歳児の保育料無償化の内容について  (5) 大村市における第2子保育料無料化の今後について  (6) 認可外保育施設の無償化について  (7) 保育料無償化により保育需要の急増が予測 もっと読む
2018-03-09 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号 次に、保育料の無償化の問題に移りたいと思います。  政府が、2月20日、「保育無償化、共働き中心」と、こうしてありますが、政府は、たしか2020年を目途に、幼児教育の無償化を打ち出しました。 もっと読む
2018-03-07 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月07日 それぞれ申し上げますと、まず「小学校施設に学童保育専用の部屋を設置していただきたい」という要望があっておりますけれども、これにつきましては、「分校跡地のほうに鷹島保育所が将来的な整備を予定されておりまして、学童保育を実施される予定であるということから、学童専用の部屋を整備する予定はない」というふうに回答をさせていただいております。   もっと読む
2018-03-06 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年03月06日 51 ◯ 福島支所長(松永 毅君)  防災上の観点からの区長会への説明ということですが、まず、福島小学校の跡地は全敷地面積約1万5,300平方メートルございまして、そのうち約20%に当たる2,950平方メートルにおいて、ひかりヶ丘保育園の建設工事が行われております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年総務委員会 本文 特に5債権を私たち長崎市のほうはやっていまして、市税だけじゃなくて、国保、介護、後期、保育という形でやっておりますので、そういう形が対応できるようなソフトをつくっていくという形を考えていますので、ソフトをあるものをただ買うだけという形ではないということです。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-15 長崎市:平成30年第1回定例会(6日目) 本文 最後に、第5号議案「平成29年度長崎市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」、第7号議案「平成29年度長崎市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)」、第16号議案「平成30年度長崎市母子父子寡婦福祉資金貸付事業特別会計予算」、第19号議案「平成30年度長崎市診療所事業特別会計予算」、第31号議案「長崎市奨学金条例の一部を改正する条例」、第32号議案「長崎市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 主な増減の要素といたしましては、保育所から認定こども園への移行、また1号認定子どもの保育料の減額等により、説明欄1の民間保育所等施設型給付費のうち1.保育所分が2億6,464万7,000円の減となったこと、2の認定こども園分が15億1,698万4,000円の増となったことによるものでございます。 もっと読む
2018-03-01 島原市議会 平成30年3月定例会(第6号) 本文 この産後ケア事業は保健センター内の子育て支援室が産婦人科や助産師などと連携して実施するとのことだが、平成30年度からは白山保育園が民間移譲となるので、市として産後ケアに力を入れるのであれば、専門職である市職員の保育士を重点的に配置してほしいと思うがどうかとの質疑には、白山保育園が民間移譲するに当たり、資格を生かせるところに配置したいと考えているとの答弁。   もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-26 長崎市:平成30年第1回定例会(2日目) 本文 しかしながら、その受け皿となる保育所などでは保育士がなかなか確保できないなど厳しい実態もあるようです。  そこでお尋ねいたしますが、現在明らかになっている幼児教育無償化の具体的内容、また、それについて長崎市はどう受けとめているのか、さらには無償化によって生じる新たな課題等について、ご答弁をお願いいたします。  次に、学校給食センター構想についてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-01-01 長崎市議会 2018-01-24 長崎市:平成30年雇用・人口減少対策特別委員会 まとめ また、平成29年3月における長崎公共職業安定所管内の求人・求職希望賃金の状    況では、企業が提示する賃金の枠の中に求職者が希望する賃金はおさまっておりミス    マッチはないが、近年では休日がしっかり取得できることなど、求職者がワークライ    フバランスを重視する傾向にあることから、労働環境の面でのミスマッチが生じてい    る。      もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-12 長崎市:平成29年雇用・人口減少対策特別委員会 本文 まず、基本目標のうち、安心して子どもを生み育て、子どもが健やかに育つまちをつくるための具体的取り組みとしましては、子どもの医療費助成の対象拡大や、長崎市独自で多子世帯における保育所・幼稚園等の保育料を軽減するとともに、保育所の定員枠を拡大するなど取り組んでおり、引き続き、子育て環境の充実や結婚につながる出会いの場を創出していきます。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-06 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 次に、7段目の4の1)民間保育所等施設型給付費(保育所)でございますが、各施設の給付費算定において、入所児童数及び各種加算の算定額が見込みを下回ったことなどにより3,119万8,000円の返還金が生じております。また、この事業では県負担金におきましても同様の理由により返還金が生じております。  恐れ入りますが、8ページをお開きいただきたいと思います。 もっと読む
2017-12-08 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月08日−04号 それで、各避難場所の避難者数ですが、給食センターが10人、中地区公民館が5人、放虎原こども園が13人、古賀島東公民館が4人、福祉センターが1人、学童保育ことらがゼロということで、これは、ただ、時間によって増減はあるんですが、11時現在が一番多かった数字ということで、11時現在の数字となっております。 もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-30 長崎市:平成29年第5回定例会(2日目) 本文 基本目標のうち、まず、安心して子どもを生み育て、子どもが健やかに育つまちをつくるための具体的な取り組みとしましては、子どもの医療費助成の対象拡大や、長崎市独自で多子世帯における保育所・幼稚園等の保育料を軽減するとともに、保育所の定員枠を拡大するなど、引き続き子育て環境の充実や結婚につながる出会いの場を創出していきます。 もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-16 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 また、一番下に記載の(12)共同生活援助給付費は、夜間や休日、共同生活の場であるグループホームで、日常生活上の世話や援助等を行うものでございます。  140ページをごらんください。 もっと読む
2017-10-06 南島原市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月06日−07号 次に、福祉保健部関係分で、質疑として保育所等整備交付金の一つの園とはどこかという質疑に対し、有家の恵光保育園であるという答弁です。  放課後児童クラブ事業の内容の説明をという質疑に対し、小学校に就学している児童で、保護者が仕事等で昼間家庭にいないものの、放課後及び長期休日等に児童クラブで預かり、適切な遊び及び生活の場を与えて健全育成を支援するという事業であるという答弁です。   もっと読む
2017-10-06 南島原市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月06日−07号 次に、福祉保健部関係分で、質疑として保育所等整備交付金の一つの園とはどこかという質疑に対し、有家の恵光保育園であるという答弁です。  放課後児童クラブ事業の内容の説明をという質疑に対し、小学校に就学している児童で、保護者が仕事等で昼間家庭にいないものの、放課後及び長期休日等に児童クラブで預かり、適切な遊び及び生活の場を与えて健全育成を支援するという事業であるという答弁です。   もっと読む