317件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2018-12-05 2018-12-05 長崎市:平成30年第4回定例会(5日目) 本文

日本でも、その経済波及効果を期待し、2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック・パラリンピックも視野に既に誘致の動きが始まっております。  そこで、長崎市においても大きな経済波及効果が期待できるメガヨットの誘致やマリーナ施設整備、あるいは連携協力を行い、長崎の活性化を再び海から呼び起こすべきであると考えますが、市長の見解をお示しください。  

長崎市議会 2018-11-30 2018-11-30 長崎市:平成30年第4回定例会(2日目) 本文

加えまして、長崎駅西側の交流拠点施設の整備と連動して、新しい来訪者を呼び込むMICEの誘致・受け入れ活動の強化や、2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック・パラリンピックをにらんだスポーツコンベンションを初め、外国人観光客の誘致・受け入れの強化など、これまでは長崎に余り来なかった、少なかった顧客をつくっていく、いわゆる顧客の創造の取り組みを進めています。

長崎市議会 2018-10-29 2018-10-29 長崎市:平成30年総務委員会 本文

個別施策G3-1「スポーツ・レクリエーションを普及促進します」についてですが、平成29年度の取り組み概要としましては、平成27年度から取り組んでおりますラグビーワールドカップ2019及び2020年東京オリンピック・パラリンピックのキャンプ誘致に向けた取り組みを進めました。

長崎市議会 2018-09-19 2018-09-19 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文

来年のラグビーワールドカップ、2020年のオリンピック・パラリンピックのキャンプ誘致、2021年の世界水泳と、ここまでは見えてきているんですが、では2022年以降がどうなのかということが今課題になっております。そこで今挙げております6つの重点分野だけではなく、さらにこれらが関係する産業系MICE、スタートアップ系のMICEというものを誘致していこうとしております。  

長崎市議会 2018-09-18 2018-09-18 長崎市:平成30年総務委員会 本文

そのようなことから、長崎市においては、ラグビーワールドカップ2019及び2020年東京オリンピック・パラリンピックのキャンプ誘致に積極的に取り組んでおります。詳細は後ほどご説明いたします。  次に、2つ目の長崎平和マラソン開催に向けた取り組みについて、ご説明いたします。資料の6ページをお願いします。

長崎市議会 2018-09-13 2018-09-13 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

ですから、式見中学校にいながらでもサッカーでクラブチームに入って、そこで活躍するという、ラグビーとかももうクラブチームなんですよ。そういうことができるんで、そのまま式見からラグビーで長崎選抜に中学校のとき選ばれた子とかもおととしいたんですよね、そういうことができるので、私としてはクラブ活動はそんなに気にしなくていいんじゃないかなと思います。  

南島原市議会 2018-07-27 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月27日−05号

そこら辺をもししようとするならば、やはり2面とれる所に作って、サッカーやら、ラグビーやらキャンプも来れるような所を考えるべきじゃないかと思うので、慎重にしているんですけれども、特に考えてもらいたいのは、将来に大きな負担を残すような事業、これはやはり慎重に行なっていくべきじゃないかと思うんですよね。  

長崎市議会 2018-06-20 2018-06-20 長崎市:平成30年総務委員会 本文

次に、資料の15ページ、2のみるスポーツの振興についてでありますが、(1)プロスポーツ大会の誘致等としまして、2020年の東京オリンピック・パラリンピック並びにラグビーワールドカップ2019に向けたキャンプ誘致活動、V・ファーレン長崎ホームゲームへの親子招待のほか、プロ野球を初めとするプロスポーツ大会の開催誘致・協力等を行うこととしております。

長崎市議会 2018-06-19 2018-06-19 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

よく阪神タイガースの優勝ですとか、ワールドカップラグビーの経済波及効果ということもあるかと思いますが、私どもが具体的な長崎市の積算根拠というところは、詳しくは承知しておりませんけれども、61万人が集まると、かなりの経済波及効果があるということは観光客とは全く違う、MICEに集まる人たちの情報発信力ですとか、1回に落とすお金ですとか、再訪の頻度等々を考えますと、大きな経済波及効果があるということは、申

長崎市議会 2018-06-15 2018-06-15 長崎市:平成30年第2回定例会(5日目) 本文

問題は、これから2019年、2020年というラグビーワールドカップがあり、また東京オリンピックがあり、本当にいろんな観光客の方が長崎市を訪れます。当然、この性的少数者の方も、同性パートナーシップ制度を打ち出したことで、長崎市は多様性に優しい、そういった受け入れてくれる土壌だということで訪れる方がふえるかと思います。

長崎市議会 2018-03-08 2018-03-08 長崎市:平成30年総務委員会 本文

ア.ラグビーワールドカップ2019事前キャンプ支援業務324万円ですが、これはスコットランドラグビー協会との事前キャンプに係る調整や交流事業のサポート、ラグビーワールドカップ全般に係る情報収集などに係る負担金で、事前キャンプ支援業務として支払うものでございます。この経費につきましては平成28年2月議会において債務負担行為を設定させていただいております。

長崎市議会 2018-03-05 2018-03-05 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

平成30年度の取り組み方針としましては、外国人延べ宿泊者数を34万人にすることを目標に、効果的な情報発信と受け入れ態勢の充実を図ること、観光消費額の増大につながる取り組みを進めること、ラグビーワールドカップや東京オリンピック・パラリンピックに向け、滞在期間の長い観光客の誘致を図ることとしております。