運営者 Bitlet 姉妹サービス
122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第3号) 本文 ということで、いずれにしても、動物を捕獲して、結局、殺処分になるんですけど、かわいそうじゃあるんですけど、子供たちとか市民に危害が加わらないようにしていただきたいと思いますし、野犬に関しては、野犬になる前に、ペットとして飼ったら最後まで見るんだよというのをですね、子供たちも含めて啓発活動をしていただければというふうに思っております。   もっと読む
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第1号) 本文 また、鹿1頭当たりから約7割とれるすね肉や端部の肉でペットフードの製作にも力を入れています。ペットフード業界では、鉄分が多くアレルギーが出ない鹿肉の人気が高まっているそうです。  そのほかには、町内に移住してきた現役格闘家の協力により、「鹿肉は天然のプロテイン」と題し、脂肪燃焼効果、鉄分、タンパク質など総合的に成分がすぐれている鹿肉を用い、アスリート向けの商品開発にも取り組んでいます。   もっと読む
2018-06-01 島原市議会 平成30年6月定例会(第2号) 本文 もう一つ、避難計画の中で、ペットが家族一員であるという形の関係を、私も3回目ぐらい質問するんですかね。これまでなかなか人間様が先で、ペットは2番目というような格好であったんですけど、やはりいろんな形で同伴されて避難したいという方も多くございます。 もっと読む
2018-06-01 島原市議会 平成30年6月定例会(第3号) 本文 27 都市整備課長(野口一敏君)  条例の中では、市営住宅でペット、犬、猫、そういうペットを飼うことはできないようになっておりますけれども、入居者の中には室内で飼われている方も確かにいらっしゃるところであります。 もっと読む
2017-12-08 大村市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月08日−04号 ドッグランを利用するためには、ペットに社会性があることや、よくしつけがされているということが非常に不可欠といわれております。そのため、飼い主の意識向上が大切であり、さまざまな取り組みを行っておりますが、その取り組みの一つして御紹介いたします。今月の12月16日の2時から、プラザおおむら2階ホールで、ペットと楽しく暮らすためにということで、非常に有用なセミナーを開きます。 もっと読む
2017-03-13 五島市議会 平成29年  3月 定例会-03月13日−04号 その間、子供たちがその水路で遊びながら、隣にはペットも泳いでたりとか、水遊びしてたりとか、あるいはガラス瓶を投げられて粉砕した部分がその中にあるとか、いろいろありまして、やりかえをしながらという形でも、原因はあったところであります。   もっと読む
2017-02-01 諫早市議会 平成29年第1回(2月)定例会(第7日目)  本文 まず、議案第4号「諫早市緑化公園条例の一部を改正する条例」について、平成29年4月から供用開始される貝津西公園は、ペット同伴の利用ができないのか、との質疑に対し、ペットを入れてはいけないのは多数の利用者が想定される芝生広場と多目的広場内としているもので、園路においてリードをつけて散歩をさせるのは可とし、あくまでペット同伴者に他の公園利用者の迷惑にならないような節度ある利用を促していきたい、との答弁がありました もっと読む
2016-12-12 松浦市議会 平成28年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2016年12月12日 リニューアルした鷹島モンゴル村でございますが、こちらのほうは佐賀県北部から福岡県西部にかけて、動物で集客するテーマパークが少なかったということから、長崎バイオパークさんの強みであるPAW、ペットアニマルワールドですね、小動物と触れ合う施設を主力として、新たな誘客を図る施設として期待いたしたところでございますが、集客数が計画の40%ということで、非常に厳しい経営状況となっておりました。   もっと読む
2016-10-06 諫早市議会 平成28年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2016-10-06 分科会として、(仮称)貝津西公園について、子どもなどほかの利用者への安全面の配慮や犬等ペットの飼い主に対するマナーなど、公園利用に当たっての注意看板を駐車場入り口等に設置できないか、また、なごみの里運動公園においては、夜間の駐車場利用を規制するために、駐車場入り口を施錠できないか検討されるよう求めるものであります。   もっと読む
2016-06-20 長崎市議会 2016-06-20 長崎市:平成28年第3回定例会(5日目) 本文 トヨペットさんから寄贈を受けたって。市が植えろよそれぐらいと思ったとばってんさ。金のなかって言いよるけん仕方なかとですけど。今はもう枯れてしもうて、こないだ行ったらやぼ。ほんとにやぼ。玄関ですよ。玄関がやぼになってる。これじゃ人は来ん。私はそんな思います。ですから、やはり中にはね、その花のときしか人は集まらんやっかって人は言うけどね、花のなからんば花のなかときに集まらんと、誰も。 もっと読む
2016-06-01 島原市議会 平成28年6月定例会(第3号) 本文 その中で、避難所の問題点として、子供をお連れになった避難者の方、それからペットを連れてこられた方、いろんな方が一度に避難所に来られましたので、やっぱりその状況の中でいろんな音がしたり、子供の声がということが今、避難所の対応として問題になっておるようでございます。   もっと読む
2016-06-01 島原市議会 平成28年6月定例会(第4号) 本文 じゃ、車中泊の長期間は別としても、それがペットを飼っていることも今後考えなければいけない、高齢者がいること、子供たちがいること、そうすれば、車中泊がどこかの場所に、ここだったら車中泊、1泊とは言わずに、1週間程度だったらできるという場所を考えるのも一考だと思いました。   もっと読む
2016-03-18 佐世保市議会 平成28年  3月定例会 文教厚生委員会-03月18日−06号 ◎大山保健福祉部次長[生活衛生課長]   まず、1点目の登録総数については、私が担当していた20年ほど前は、各町内会にペット調査というのを回して、そこで何を飼っているかを書いていただき、犬を飼っているところには電話で登録をしてほしいと連絡していたが、御存じのとおり、個人情報といったものもあり、現在は自主的にというか、登録をしてほしいということで、説明資料20ページの下の段の活動指標に10回と書いている もっと読む
2015-12-09 平戸市議会 平成27年12月定例会-12月09日−02号 それと同じようなモデルで考えれば、地域というのは、地域におられる市民の方々の生活または背景、ペットの名前、ひいじいちゃんの名前まで知っているような、そういった方が多いわけです。   もっと読む
2015-10-09 佐世保市議会 平成27年 10月開催 企業経済委員会-10月09日−04号 熊であれば、ペットフードに近いクマフード言われるものがある。シマウマであればヘイキューブとか草食獣のペレット、ZCとかそういったものがある。  この入札の方法だが、基本的には動植物園として直営していた当時は、基本的に市役所の登録業者全てに、こういう品目を年間このぐらい注文するのだが、入札に参加するかということを投げかけていた。 もっと読む
2015-09-14 五島市議会 平成27年  9月 定例会-09月14日−03号 そういったことで、今、これは姉妹でジビエを使っていろいろな加工肉とか、ペットの餌とか、レストランで料理を持っていくとか、そういったものもいろいろあっております。  ジビエに対しては、今、石破創生大臣、この人も力を入れてこれから野生鳥獣肉を普及させようと頑張っております。 もっと読む
2015-09-09 長崎市議会 2015-09-09 長崎市:平成27年第4回定例会(5日目) 本文 飼い主による意識の低さを初めとしまして、高齢者がペットとして飼っていながら、地域で狂犬病の予防注射をする際、ほかの犬がいっぱい来ますので連れていきたくないとか、また、足が弱ってなかなか行けないというふうな、いろんな理由もあると思われますが、近隣のアジア地域におきましては、何万人もの命が奪われていることを改めて認識した上で、国際文化都市の論争が初日にもあっておりましたが、芸術はもとより歴史の上に築き上 もっと読む
2015-09-09 大村市議会 平成27年  9月 定例会(第5回)-09月09日−03号 ◎都市整備部長(黒崎広美君)   市内公園におけるペット類の園内への立ち入りについては、禁止しておりません。ただし、森園公園においては、ペット類の芝生内への立ち入りを禁止しております。近年、犬を飼われている方からの公園利用に関する御要望がある一方、犬を苦手とされている方や、動物の毛やふんなどにアレルギーを持たれている方も少なくない状況にございます。   もっと読む
2015-06-23 大村市議会 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月23日−05号 例えば大村藩主大村家墓所保存整備、歴史観光のシンボル整備、周辺のドッグスクールと連携したペット教室の開催と、ペットと遊べる公園としてのPR、イベント内容の充実と大村競艇の活用による観光とレジャーの連携、フィルムコミッションと連携した映画・ドラマ等のロケ誘致の展開、新幹線開通に向けた効果的な観光PR、外国人観光客の受け入れ体制の強化、さまざまに場面を網羅したスケジュールであります。   もっと読む
2015-06-09 雲仙市議会 平成 27年 第2回定例会(6月)-06月09日−03号 捨て猫・捨て犬、ペットを捨てることを防止する条例というのがいくつかあるようでございますが、なかなか、捨てることに対する批判は、批判というか、処分等々はございますが、先程申されました放し飼いになっているといいますか、野犬、野良猫、特に野良猫ですけど、餌やりについての取り決めなんかをうたわれておるわけですけれども、それに対してはかなり市民から今度は逆に、要するに死にそうな猫とかに餌をやって何が悪いのだみたいな もっと読む