運営者 Bitlet 姉妹サービス
2291件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月10日 そうしたところで神崎遺跡の話が上ることは余りないんですが、話が上がったときに、こいばしてどがんなるとやと言われたときに、やっぱり議員が、そうさねと言いよったら市長の思いとは真逆のほうに行くわけですよね。 もっと読む
2018-09-13 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月13日−05号 県内の市町での具体例としては、個人へのインセンティブ提供として、特定健診受診者に景品を配布、がん検診の自己負担を助成、特定健診やがん検診でポイントを付与し、一定数に達すると記念品と交換できるなどの取り組みをしている市町がございます。 もっと読む
2018-09-12 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月12日−04号 受動喫煙、いわゆるたばこを吸わない周りの人にも影響があるということは、がんや脳卒中、心筋梗塞、呼吸器疾患など、さまざまな病気のリスクが高まるということで、さらには、妊婦や赤ちゃんにも悪影響を及ぼすことがわかっていることから、今、社会全体で取り組まなくてはいけないというふうになってきております。   もっと読む
2018-03-23 時津町議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月23日) がんかしたら、1歳の子を5歳の子がひきつれて行っているときもあります。だから、そういったところ、地域の住民というか、まず団地の方も全て集めて、ちゃんと知っておってくださいと。 もっと読む
2018-03-22 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月22日−08号 特に子宮頸がん予防対策事業、あるいはこども園の運営円滑化事業、この関係で、今はまだ大村市の保育の待機児童が117名ぐらいありますけど、これにもまだ今後、これは本当は一般財源でやれる事業でありますけど。  不妊症・不育症支援対策事業、これは一般質問で取り上げて、当時の市長がいち早く九州で一番最初に取り組んでくれた事業です。 もっと読む
2018-03-09 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号 夜は行き切らんとばいと、いろいろ知りたかとばってんが、どがんかできんやろうかということで、早速御相談に行きましたよね。そうしたら、非常に、個別でもそれは行かないといけませんねというようなお答えもいただいております。   もっと読む
2018-03-07 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月07日 全員協議会のほうで説明がございましたが、市民の皆様が一体どがんふうになっているのかなというようなこともちょっと聞かれたりしましたので、実際に、今、全協で議員が知っているだけの状態なのかというのもありますんで、JCHO病院の建設で、その建設の予定地に現存している老人福祉センター万年青荘ですね、それから社会福祉協議会、それからふれあいセンター、げんきっこひろばといいますが、これなどを解体することになります もっと読む
2018-03-06 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年03月06日 このアンケートは、問い13まであって、1から5までの質問は、この場所を利用するのであれば、どがんふうに使いますかとか、週に何回使いますかとか、そがん感じで、普通の質問でした。6から9はおいといて、10から13は、地域はどこですかとか、年齢は何歳ですかとか、職業は何ですかとか、そうした一般的なアンケートだったんですけども、問題は、問い6から9でして、ちょっと読みます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 28 ◯佐藤正洋委員 そうすればその中でいろいろあるとでしょうけれども、やはり市役所に来られて、減免制度がどがんなっているか知らんですけどやはりそこら辺は割引制度、減免制度を設けるべきと思いますけど、現状と今後の目標というかな、そこら辺の状況についてお知らせ願いたいと思います。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 がんなっていると。 38 ◯長谷崎商工部理事 チューリッヒ保険会社に関しましては既に誘致企業として、ご指摘のとおり補助金を給付しております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 一番私たちが大事にしなければいけないのは、やぶ山をどがんやって伐採していくのかと。ここら辺が一番大事なキーポイントになりますし、食べ物の残りかすは、山に捨てんごとするのもこれは大事です。そういう意味では、イノシシが毎年知恵がどんどん、どんどん高くなって、信号機のところの横断歩道をきちんと渡るようなイノシシに今成長してますんで、防護、すみ分け、捕獲。特に防護の関係は、ワイヤメッシュの話も出ました。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 その中で長崎の中で起きたのは、うちの診療所でもういよいよ倒れてどうにもならんで担ぎこまれた方は保険証もなくてお金もないという方で、結局すぐ入院にはなりましたけど、がんがもう末期でという方は実際におられ、すぐ亡くなられたという事例はあります。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文 日々の業務にしても、そしてまた中央総合事務所は結構いろいろ生活保護とかあがんとも全部総合事務所が持って、中央総合事務所が所管しているわけじゃなかですか。そうなってくるとものすごう重とうなってきて、例えば今回の移住・定住促進なんていうのは、国との連携を常にしとかんば、なかなか難しか問題と思うとですよね。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 その方々から、こういう話ば新聞で見たりとか何か皆さんからちょっと聞いたけど、どがんなっているととか、不安であなたは議員だから知っているんでしょうみたいな感じで私に聞かれたことがあったんです。正直、私、今月まで教育厚生委員会じゃなかったのでわからなかったんですね。多分その辺は不安であることと、それとPTAの役員からも去年11月に連絡がありまして、堤さん、給食センターについて詳しかろうと。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-05 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 上段の第5目健康増進費につきましては、説明欄記載のとおり、1.健康増進費、1.がん予防対策費1,296万6,000円でございます。長崎市は、健康増進法に基づき、がんを早期発見し適切な治療を行うことで、がんによる死亡率を低減するため、がん検診等を実施しているところでございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年総務委員会 本文 やはり私たちも六年か七年ぐらい前から、各年末の夜景で回るとですけれども、やはりけっこう古か消防詰所がありますよね、あれは年次的な計画のあっとかなと思うとですけれども、ことしは出とらんごたったですけど、その辺はどがんなっとっとですかね。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 ですからそれもいただいておりますので機会があったら、わざわざ行かんでいいですけど本当に植えとっとやろうか、どがん、もう5年も6年も7年もなるわけですから本当大きくなって、アジサイ通りになっとるんですよ。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 そういったものと組み合わせてできるものなのか、どがんでしょうかね。その対策としてはどういう考えを持っているのか。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 それで、先日もちょっと私、南総合事務所の職員とちょっと崖崩れの現場に行ったんですけど、やはりどがん見ても4軒しかないと。自宅の裏はもう自分の土地であると。だからもう何の手助けもできないんですよね。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 事業名、がん予防対策費の予算額は4億1,850万4,000円でございます。1.概要でございます。さきにご審議いただきました第4号議案「平成29年度長崎市一般会計補正予算(第7号)」においてもご説明させていただきましたが、この事業は健康増進法に基づき、各種がんの死亡率の低減、生活習慣病の予防と早期発見を図るべく、各種がん検診等を実施しております。次に、2.事業内容についてご説明いたします。 もっと読む