運営者 Bitlet 姉妹サービス
263件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-14 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号 夏休み明けに学校に行きたくても行けない子供たちが増加、またはこの時期、子供の自殺が急増すると言われ、ことしもマスコミで大きく取り上げられているところでございます。  いじめなど友人関係、勉強のことなど、考えれば考えるほど憂鬱になり、嫌になる。悩みがあっても誰にも相談できず、一人で苦しんでいる。当然、学校へは行きたくなくなる。 もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-21 長崎市:平成30年第1回定例会 通告一覧  ○ 向山宗子議員(公明党)[平成30年2月26日]   1 市長の政治姿勢について    (1) 子育て支援策    (2) 定住人口対策    (3) 平和推進の取り組み   2 福祉・保健行政について    (1) 地域包括ケアシステムの充実強化    (2) 健康増進対策   3 教育行政について    (1) 学校図書館教育の充実    (2) 学校給食費公会計化の課題    (3) いじめもっと読む
2017-09-11 松浦市議会 平成29年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年09月11日 そこからいじめというのが出てくる。それから、やはりミルクにしても何にしても、親が育児放棄といいますか、そういうのもあるかもわからん。ただ、私は聞き取りのときに、「これは家庭の中はハウスの中と一緒よ」と、「外からはなかなか見えない。おぼろげには、ああ、中に人が入って作業しよらすなということはわかるけども、その具体的にはわからないのがハウスみたいなもんだよ」といって聞き取りのときに申し上げました。 もっと読む
2017-09-01 諫早市議会 平成29年第5回(9月)定例会(第2日目)  本文 政府は平成25年6月にいじめ防止対策推進法を公布し、本市もいじめ防止基本方針が義務づけられていますが、いじめについて、その要因といじめと判断される具体的基準はどのようなものか。また、いじめの未然防止といじめと認識された後の対策を伺います。お願いいたします。 もっと読む
2017-06-01 諫早市議会 平成29年第4回(6月)定例会(第4日目)  本文 28 ◯田添政継君[ 177頁]  きょうのインターネットに載っていたのですが、例の電通で若い女子社員が過労死というか自殺をされました。それが大変社会的に問題になりまして、きょう何か労働監督署が電通本社を起訴したという記事が載っていたのですけれども。 もっと読む
2017-03-22 大村市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月22日−08号 今回受け入れる職員については、本市の喫緊の課題である不登校、いじめ自殺予防などの児童生徒に関する諸問題に取り組んでもらい、学校現場の職場環境の改善や子供たちが健やかに成長していくための環境整備につなげたいと思っており、この人事交流は本市の財産になるものと判断しているとの答弁がありました。   もっと読む
2017-03-03 長崎市議会 2017-03-03 長崎市:平成29年第1回定例会(5日目) 本文 愛知県一宮市での記者会見で、子どもの自殺したことに校長が謝罪し、それがPTAの会ではいじめを認めながら、記者会見ではそれを認めず、横浜市では東日本大震災の被災者が横浜に転校してきていじめられ、150万円も使わされても、それはいじめと関係はないなど、また、この長崎県でも、いじめられてそれが原因で亡くなっているのに、教育委員会のその状況などを知るにつけ、子どもの責任を問う前に、今の教育者の資質を問う問題 もっと読む
2017-03-03 長崎市議会 2017.03.03 長崎市:平成29年第1回定例会(5日目) 本文 愛知県一宮市での記者会見で、子どもの自殺したことに校長が謝罪し、それがPTAの会ではいじめを認めながら、記者会見ではそれを認めず、横浜市では東日本大震災の被災者が横浜に転校してきていじめられ、150万円も使わされても、それはいじめと関係はないなど、また、この長崎県でも、いじめられてそれが原因で亡くなっているのに、教育委員会のその状況などを知るにつけ、子どもの責任を問う前に、今の教育者の資質を問う問題 もっと読む
2017-02-23 南島原市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-02月23日−02号 税金や社会保険料などの厳しい取り立てで自殺者を生む異常事態が全国的に広がっている中で、野洲市の姿勢には大いに学ぶ点があると考えます。  そこで、6点質問いたします。  一つ、南島原市に債権管理条例、マニュアルなどはあるのか。  2、市が保有する債権の管理はどのようになされているのか。  3、滞納を市民生活支援に結びつけるという姿勢は貫かれているか。そのためにどのような体制を取っているか。   もっと読む
2017-02-23 南島原市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-02月23日−02号 税金や社会保険料などの厳しい取り立てで自殺者を生む異常事態が全国的に広がっている中で、野洲市の姿勢には大いに学ぶ点があると考えます。  そこで、6点質問いたします。  一つ、南島原市に債権管理条例、マニュアルなどはあるのか。  2、市が保有する債権の管理はどのようになされているのか。  3、滞納を市民生活支援に結びつけるという姿勢は貫かれているか。そのためにどのような体制を取っているか。   もっと読む
2016-12-01 諫早市議会 平成28年第4回(12月)定例会(第4日目)  本文 いじめと不登校について質問をいたします。  横浜市で、福島県からの転校生に対する原発事故に起因する大変ショックを受けるいじめが発覚をいたしました。ほかにもいじめを苦に自殺をするニュースが後を絶ちません。  私たち日本共産党会派が行った市民アンケートは、諫早市の2万6,000世帯に配付をさせていただき、多くの返信をいただきました。   もっと読む
2016-12-01 諫早市議会 平成28年第4回(12月)定例会(第2日目)  本文 心の体温計は、鬱対策、若者の自殺予防対策にも大変有効です。  ストレス度、落ち込み度のチェックのほかに、ストレス対処タイプやアルコールの影響度を調べるテストもあります。本人モードのチェック画面では、画面上に水槽の中で泳ぐ赤い金魚が登場をします。水槽の中で泳いでいる赤い金魚を自身に例え、質問に答えると水槽にいろいろなキャラクターが現れ、心の状態を視覚的に確認することができるようになっています。   もっと読む
2016-09-13 大村市議会 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月13日−06号 いじめの問題を質問しようと思ったんですけども、かなり御説明が長いもんだから、これは飛ばします。もっと短くお願いします。  教職員、生徒児童の心の問題についてでございます。  小中高の教職員は全国で92万人、これは当時ですけど、そのうち精神疾患による休職者は、ここ数年5,000人以上に上る状況が続いているとなっておりますけど、2000年からもう10年間で3倍となっていると。 もっと読む
2016-09-01 諫早市議会 平成28年第3回(9月)定例会(第2日目)  本文 ああ、こんなのを出すのかというような感じを持ったわけですけれども、それでがんという病気を通じて生きることのすばらしさを伝えるというようなところ、それから親に健診を進めるというようなところ、それと命、心というところに響いて健康と命を大事にしなければいけないということで、自殺いじめの防止にもつながっていくということで、大変効力があるということでこのように全国展開という形になったのだと思います。   もっと読む
2016-06-20 南島原市議会 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月20日−04号 制服が買えなくて自殺したというのがおりますね、入学式の日に。それから、不適切な養育環境。子供が貧困になるとこういったことになってくる。  大事なことは、沖縄で非常に大事なことは、右のほうに子供の貧困対策の視点と、どういうふうに見るかと。まずは全ての子供に最低限の生活、衣食住、医療などと教育を保障すると、沖縄らしい優しい社会の構築と、こう書いてあります。その次に、次代の沖縄を担う人材の育成と。 もっと読む
2016-06-08 時津町議会 平成28年第2回定例会(第2日 6月 8日) 4月14日、川棚町役場の駐車場で町内に住む70代男性が焼身自殺を図り、病院に搬送されたが、後日死亡しました。報道によると、年金が引き下げられる中、後期高齢者医療保険料を年金から天引きされることに抗議しての自殺とのことです。  こういう痛ましい事件が起こらないようにするためにも、国や自治体は社会保障の予算をもっとふやすべきだとは考えないでしょうか。町長の見解をお伺いします。   もっと読む
2016-06-08 時津町議会 平成28年第2回定例会(第2日 6月 8日) 4月14日、川棚町役場の駐車場で町内に住む70代男性が焼身自殺を図り、病院に搬送されたが、後日死亡しました。報道によると、年金が引き下げられる中、後期高齢者医療保険料を年金から天引きされることに抗議しての自殺とのことです。  こういう痛ましい事件が起こらないようにするためにも、国や自治体は社会保障の予算をもっとふやすべきだとは考えないでしょうか。町長の見解をお伺いします。   もっと読む
2016-03-09 長崎市議会 2016.03.09 長崎市:平成28年教育厚生委員会 本文 次に、生活状況と特記事項の項目は、生徒指導上の課題のある児童生徒のみを対象として、いじめや自傷行為など自他の生命にかかわる行動などについて記載をいたします。ここには事実のみを記載することとし、次の学年で改善が見られたときは、その内容もつけ加えるようにしております。  次に、4ページの資料2をごらんください。   もっと読む
2016-03-08 長崎市議会 2016.03.08 長崎市:平成28年教育厚生委員会 本文 いじめや不登校対策ということなんですけれども、学校現場でいじめの数というのは、この間、先生たちが数えるというか、認識する数はふえていると思うんですけれども、いじめを解決していくという点で、スクールソーシャルワーカーの関与というのが5件というのは、ちょっとどうなのかなと思うんですけれども、その辺どうなっているかお尋ねをしたいと思います。 もっと読む
2016-03-03 長崎市議会 2016-03-08 長崎市:平成28年教育厚生委員会 本文 あと1点、いじめ・不登校対策ということで、16ページにスクールソーシャルワーカーの実績というのがあるんですけれども、ちょっとわからないんですけれども、(3)の対応児童生徒のカテゴリー、継続対応の児童生徒242人とあります。これを見れば、説明にはいじめ・不登校などの生徒指導上の問題行動を抱えた子どもを云々とあるんですけれども、継続対応のところでは、いじめが中学校の5件ということになっていますよね。 もっと読む