6925件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2021-06-30 2021-06-30 長崎市:令和3年第3回定例会(7日目) 本文

結果的に道路建設のために立ち退いた人が減り、高齢化がますます進んで、お独り住まい高齢や空き家、空き地が周辺地域にも広がり始めている状況です。斜面地再生事業に代わる斜面地政策の実施について、昨年11月定例会一般質問でご質問しました。そのときのお答えは、事業効果を見定めて検討しますとのお答えでした。

長崎市議会 2021-06-29 2021-06-29 長崎市:令和3年第3回定例会(6日目) 本文

次に、高齢交通費助成についてのICカード導入に対する助成対象者の声への対応についてお尋ねいたします。  長崎市は高齢交通費助成制度として年度中に満70歳以上の誕生日を迎える者に対し令和年度までは5,000円程度の交通利用券を交付していましたが、市内交通事業者の新しいICカード導入に伴い令和3年4月からICカードを活用した交通費助成をスタートしました。

長崎市議会 2021-06-25 2021-06-25 長崎市:令和3年第3回定例会(4日目) 本文

高齢の多くの方々が、今、まち歩き散歩を楽しんでおられます。外に出て歩くことは健康増進フレイル対策にとてもよいことです。しかし、それを阻む要因がトイレなのだと多くの高齢が訴えておられます。私のもとにも市民相談がまいりました。トイレが近いので、どこにトイレがあるか分かっていないと安心して散歩ができない。高齢の皆さんの切実な声に応えて、トイレマップを作成するお考えはないかお尋ねします。  

長崎市議会 2021-06-22 2021-06-22 長崎市:令和3年第3回定例会(3日目) 本文

次に、第19号報告令和年度長崎一般会計繰越明許費繰越計算書」、第20号報告令和年度長崎土地取得特別会計繰越明許費繰越計算書」、第21号報告令和年度長崎生活排水事業特別会計繰越明許費繰越計算書」及び第22号報告令和年度長崎後期高齢医療事業特別会計繰越明許費繰越計算書」につきましては、令和年度のそれぞれの予算に定めた繰越明許費のうち、年度内に支出の終わらなかったものを翌年度

五島市議会 2021-06-21 06月21日-05号

高齢移動手段確保と同時に、中心市街地まちづくりについて、どういう町をつくっていくのか、検討もすべきだと考えます。市長見解を求めます。 ◎市長野口市太郎君) 実証とか本格運行とかいう話があるんですが、私自身としてはですね、しっかり制度として定着するまでは、実質的には実証なんだろうなというふうに思っております。

長崎市議会 2021-06-17 2021-06-17 長崎市:令和3年建設水道委員会 本文

次に、4のサービス向上利用者増加への取組状況につきましては、サービス向上のため、土曜日の窓口開設や夜間及び休日の緊急事態に備えるため24時間365日対応コールセンターを設置、また、増加傾向にある単身高齢宅を定期的に訪問し安否確認を行うなど、応募時の提案内容が実施されていることを確認しております。

五島市議会 2021-06-17 06月17日-03号

時間を要しますが、特に高齢対象とした行政手続等に関しては丁寧な説明会を実施していただきたいと思います。 また公民館講座でも、スマホZoomシステムなどが活用され、環境が整えばポストコロナを見据え、オンラインが高齢生活を支え、希望と楽しみを感じさせてくれる、こういうふうに思っております。どうかよろしくお願いします。 

長崎市議会 2021-06-16 2021-06-16 長崎市:令和3年建設水道委員会 本文

アですが、自動運転実用化は、高齢に関わる交通事故の削減、渋滞の緩和、中山間地域等での移動手段確保物流サービス等における運転手不足の解消など道路交通に関する様々な課題を解決し、道路網の整備と交通の発達に寄与すると期待されております。イですが、自動運転実用化に向け、車両に搭載される自動運行装置及び道路に設置されるインフラによって、自動運転安全性を担保する必要がございます。

長崎市議会 2021-06-16 2021-06-16 長崎市:令和3年環境経済委員会 本文

令和年度長崎市民生活プラザにおけるモニタリング状況報告書でございますが、4.サービス向上利用者増加への取組状況について、昨年度新型コロナウイルスの影響で、当初予定をしていた子育て世代に向けた講演会高齢世代への交流の場を提供する自主事業が実施できなかったものの、ジャズのコンサートを開催し、施設認知度向上利用者来場者増加に寄与する取組を行っております。

五島市議会 2021-06-16 06月16日-02号

産業振興部長井川吉幸君) その点につきましては、今のところ利用者につきましては捕獲隊でありますとか、鳥獣から被害を受ける施設であるとかっていうところを基本的には想定はしているんですけれども、今後システムを拡大していく中で、御高齢の方がいらっしゃってそういうスマホ利用というのが難しいようであればですね、そこら辺につきましてはそれぞれ個別にでも操作の方法とかを教えるというようなところで対応せざるを

長崎市議会 2021-06-15 2021-06-15 長崎市:令和3年建設水道委員会 本文

1メートルぐらいの浸水があったら、普通の人は、高齢なんか特に行けないじゃないの。こういう矛盾を、ただぽんと上から網をかぶせて、避難所はどうするんだという議論を十分しないまま網をかぶせると。ここは住宅密集地ですから、代わりに避難所をきちんと一緒に考えていかれるものなのかどうなのか。

長崎市議会 2021-06-15 2021-06-15 長崎市:令和3年総務委員会 本文

(エ)サービス付高齢向け住宅に係る固定資産税減額措置についてでございます。対象資産等に変更はありませんが、要件部分において一戸当たりの床面積の上限が210平方メートルから180平方メートルに変更され、取得時期が令和5年3月31日まで2年間延長されております。軽減実績としましては令和年度実績が8件、521万6,000円でございます。

長崎市議会 2021-06-11 2021-06-11 長崎市:令和3年第3回定例会 通告一覧

について  ○ 大石史生議員日本共産党)[令和3年6月28日]   1 新型コロナウイルス感染症対策について    (1) 陽性者への支援    (2) PCR検査に対する支援    (3) 生理の貧困に対する考え方    (4) 部活動社会体育活動の取扱いに対する見解    (5) オリンピックのパブリックビューイングに対する考え方    (6) 国民健康保険税減免基準考え方   2 後期高齢医療制度