37件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

島原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第3号) 本文

22 14番(本田順也君)  保護者から要望が上がって、そういったことをするんですけど、昔からある集団下校というのがありますけど、現在の集団下校は何のためにあるのか。私が思うのは、集団で行くというよりも高学年が低学年に危険箇所を知らせるとか、安全に登校させるというのが、上から下に習わせるといような感じでされているのかなというふうに思います。

西海市議会 2017-12-07 12月07日-04号

教育長中小路和久) 〔登壇〕 2問目、「さいかい市民」の不安、不満解消まちづくりについての1点目、児童生徒集団登校における実態と、安全対策環境整備対策等を伺うとのご質問ですが、児童生徒集団登校については、平成17年に文部科学省が出しました「登下校時における幼児児童生徒安全確保について」において、集団下校等による安全な登下校方策の策定や、登下校地域全体で見守る体制の整備等対策

諫早市議会 2016-06-05 平成28年第2回(6月)定例会(第5日目)  本文

ただ、諫早市教育振興基本計画、これは平成25年から平成29年までの5か年計画ですけれども、これにも明記してありますように集団下校保護者地域住民等による立哨指導実施するとともに、関係機関協力連携のもと、通学路安全点検を行い、現状把握危険排除対応に努めます。また、小学校に入学する全児童への防犯ブザーを配付するとともにと、5か年の行政計画に明記してあるわけです。  

諫早市議会 2015-09-02 平成27年第4回(9月)定例会(第2日目)  本文

248 ◯教育長(平野 博君)[77頁]  議員がおっしゃいますように、平成24年4月以降でございますが、全国で集団下校中の子ども交通事故が多発したというようなことで、国土交通省文部科学省、警察庁の3省庁が合同して関係機関連携をした緊急合同点検実施し、対応策について協議をしてきているというようなことでございます。  

時津町議会 2015-06-03 平成27年第2回定例会(第2日 6月 3日)

本町の小学校は、大体集団下校はされていると思うんですけど、私、向こうの北小学校とか鳴鼓小学校のことはわからないので、ちょっと教えていただきたいと思います。 ○議長(山上広信君)  教育長。 ○教育長相川節子君)  お答えします。  まず、小学校は、北小と鳴鼓小学校は確実にやっております。時津小学校の場合は、毎週水曜日に集団下校をやっております。

島原市議会 2012-09-01 平成24年9月定例会(第3号) 本文

91 教育長清水充枝君)  集団下校についてのお尋ねでございますが、おっしゃいますように、集団下校は、当初は交通事故から児童を守る目的で始まりましたが、昨今の状況からいたしまして、犯罪から児童を守るということが目的実施されておりまして、集団登校につきましては、市内小学校の4校が毎朝、2校が定期的に実施をしております。

南島原市議会 2012-06-15 06月15日-03号

だから、これはやっぱり女の立場としてもそうだろうなと思いまして、また2年生ぐらいでしたら、後半になりますと危険性も分かりますし、今、集団下校というのもされておりますので、かなり先輩の方が面倒見てくれていらっしゃるようです。 そこで、できれば黄色の帽子というのは、かぶりたい子にはかぶっていただきたい。

南島原市議会 2012-06-14 06月14日-02号

通学路安全点検実施しましたかとか、あるいは安全点検の結果について児童生徒指導をしましたかとか、集団下校をしておりますかとか、スクールゾーン等が設けてありますかとか、危険箇所が見つかりましたかとか、それからマニュアルの見直しを行いましたかとか、そういうような関係で、先月ですか、5月に各学校実施をしております。 

諫早市議会 2012-06-05 平成24年第2回(6月)定例会(第5日目)  本文

長崎市教育委員会は、5月28日、集団下校中の児童がはねられる事故の続発を受け実施した通学路点検で、市立小中学校から改善必要性があると報告を受けた危険箇所が約220カ所に上るということを明らかにされました。一方、大村市は、通学路改善に3,000万円の予算をこの6月議会に計上しておられます。  

諫早市議会 2012-06-04 平成24年第2回(6月)定例会(第4日目)  本文

この調査内容は、通学路安全点検有無について、危険箇所内容について、登下校の見守り活動有無について、集団下校有無について、スクールゾーン有無についてとなっております。  この調査につきましては、各小中学校あて照会をし、取りまとめた調査結果は県教育委員会あて、既に報告をしているところでございます。  

諫早市議会 2012-06-03 平成24年第2回(6月)定例会(第3日目)  本文

調査内容といたしましては、「通学路安全点検有無について」「危険箇所内容について」「登下校時の見守り活動有無について」それから「集団下校有無について」「スクールゾーン有無について」の5項目でございました。  調査の結果でございますが、「通学路安全点検」については、すべての学校実施をいたしているところでございます。

松浦市議会 2010-03-12 平成22年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2010年03月12日

また、各学校での交通安全教室集団下校における上級生からの指導等も今行っているところです。さらに、自動車等事故から子どもを守るため、黄色ランドセルカバー、あるいはワッペン、黄色学童傘ですね、そういったものを松浦市を初め、いろんな機関から配布をしております。  あと防犯についても、これは対策が必要です。

時津町議会 2008-12-03 平成20年第4回定例会(第2日12月 3日)

この子ども会活動につきましては、趣旨につきまして私が答弁をいたしましたとおりでございますが、加入率促進に向けてどういうふうな対策を持っているかということにつきましては、一つは、学校に対しましても、登下校、特に集団登校等についても、あるいは集団下校、今、よく対応しているのでは、やはり集団下校に、一応、地域別に5コース別にやっておりますので、毎週1週間通してやっている、1年生だけは早く帰りますので、1

南島原市議会 2007-06-11 06月11日-03号

幸いなことに、今までには児童生徒への被害はございませんが、遭遇した場合には、猿やイノシシに近づかない、えさをやらない、集団下校を行う等の指導をいたしております。 また、これらの情報を入手した場合には保護者へ放送や文書で速やかに連絡し、安全対策へのご協力をお願いしているところですが、今後ともに学校保護者地域連携を深めながら、子供たちと教職員の安全確保に努めてまいります。 

  • 1
  • 2