96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西海市議会 2020-09-23 09月23日-03号

中止のやつもあるだろうし、不落のやつもあるだろうし、早く済む場合もあるだろうし、遅く時間が開札までかかってしまう場合もあるかもしれません。 ですから、そういった時間というのは開札時間をきちんと皆さん公表ですから、ホームページも何も見てらっしゃらない方いっぱいいるんです。ホームページでは入札結果一覧表です。 工事は入ってませんけど、なぜ要綱どおりやられないのかなという私の疑問でございます。 

長崎市議会 2020-09-03 2020-09-03 長崎市:令和2年総務委員会 本文

7月1日開札の結果、税抜き2,700万円でヤナセ産業株式会社落札し、7月3日付で消費税及び地方消費税を含む2,969万9,558円で仮契約を締結したところでございます。  最後に、4の財源内訳につきましては、記載のとおり、国庫支出金充当率90%の地方債を充当することとしております。  説明は以上でございます。

長崎市議会 2020-08-24 2020-08-24 長崎市:令和2年長崎駅周辺整備・交通結節対策特別委員会 本文

ただ、これまで長崎周辺整備交通結節対策特別委員会で、例えば、浦上駅の改札口を出て、そのままブリックホールのほうに最短ルートで行くような歩行者動線ができないだろうかというご意見も、先ほどの浦上駅の下りエスカレーターと併せて出ておりまして、当然そういった歩行者動線につきましては、意見を受けて、まだ結論は出ておりませんけれども、JR九州とはJR九州開発計画との調整が残っておりますけれども、開札口を出

長崎市議会 2020-06-08 2020-06-08 長崎市:令和2年総務委員会 本文

4月22日に1回目の開札をしたところ落札者がいなかったため、4月24日に2回目の入札及び開札を行った結果、税抜き3,040万円で本田商會株式会社落札し、4月28日付で消費税及び地方消費税を含む3,343万9,116円で仮契約を締結したところでございます。なお、この契約につきましては、議会の議決を得た場合には、その議決を得たときから本契約となります。  説明は以上でございます。

長崎市議会 2020-03-06 2020-03-06 長崎市:令和2年総務委員会 本文

このページにイメージ図を中ほどに掲載しておりますが、その下の米印2つ目の箇所に記載しておりますとおり、最低制限価格率範囲内で電子入札システムにより無作為に抽出される数値のことで、これは最低制限価格の漏えいを防止するために用いられるものでございまして開札時までは職員も確認することはできない仕組みとなっております。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年建設水道委員会 本文

また品質確保の問題から最低制限価格を設けており、この設定方法につきましては資料右上になりますが、予定価格最低制限価格率の89%から91%までの範囲内で、電子調達システムにより開札時にランダム係数を用いて設定いたします。図をごらんください。図下部最低制限価格ラインから、図上部予定価格ラインまでの入札が有効となります。図のケースでいいますと、Aは予定価格を超えておりますので失格となります。

南島原市議会 2018-12-20 12月20日-05号

これに対しまして、公告は10月5日で、質問の期限は10月17日までで、応札期間が10月22日から24日の17時まで、閲覧は10月5日から開札までの間、電子入札ですので、その間、システムから閲覧できます。開札は10月25日に行いましたとの答弁でございました。 また、委員から、これは特殊な工事であるから、一回落札した業者が続けて取る、そういったところがある。

南島原市議会 2018-12-10 12月10日-04号

設計金額をもとに、市長が庁舎内において1回目のランダム係数を掛け、開札当日、入札執行代理者開札会場において2回目のランダム係数を掛け、最終的な予定価格を決定しているところでございます。 また、ランダム係数公表につきましては、工事入札に限り、不落案件は公表いたしませんが、そのほかの分については公表をいたしているところでございます。以上でございます。 ○議長(林田久富君)  高木議員

諫早市議会 2018-10-05 平成30年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2018-10-05

また、建設工事指名競争入札において、指名業者の多くが辞退や失格したケースが見受けられるが、このような状況になった場合に競争性は担保されるのか、との質疑に対し、業者への通知は全て電子入札で行っており、開札前は指名業者名応札辞退等を行った業者の情報は、契約管財課以外は全くわからないシステムであることから、競争性は確保されていると考えている、との答弁がありました。  

長崎市議会 2018-09-12 2018-09-12 長崎市:平成30年総務委員会 本文

8月1日開札の結果、税抜き2,542万円でヤナセ産業株式会社落札し、8月2日付で消費税及び地方消費税を含む2,745万3,246円で仮契約を締結したところでございます。最後に、5の財源内訳につきましては、記載のとおり国庫支出金充当率90%の地方債を充当することとしております。  説明は、以上でございます。

長崎市議会 2018-06-22 2018-06-22 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

ただこの1回目の開札においては、この90.86%というものは我々も業者も見ることができない形になっております。それで皆さん最低制限価格を下回ったので、そういう旨の通知を各業者に送って再度札を入れてもらっておりますので、この90.86%というのは最初から動いておりません。最終的に2回目の開札が終わった時点で90.86%というのが表に出てくるという仕組みになっております。  

西海市議会 2017-09-12 09月12日-02号

この西海市エネルギー回収推進施設整備運営事業については、総合評価一般競争入札方式によって行われており、評価要素の一つである価格について、入札執行を担当する総務課により入開札が行われております。 入札会場において決定した予定価格は69億3,241万3,000円で、これに対し、入札額は70億円と予定価格を上回ったため、2回目の入札、再入札が行われております。 

長崎市議会 2017-06-20 2017-06-20 長崎市:平成29年総務委員会 本文

5月11日開札の結果、税抜き9,850万円でヤナセ産業株式会社落札し、5月16日付で消費税及び地方消費税を含む1億637万9,606円で仮契約を締結したところでございます。最後に、6の財源内訳につきましては、記載のとおり国庫支出金充当率90%の地方債を充当することとしております。  説明は以上でございます。

長崎市議会 2016-12-08 2016-12-08 長崎市:平成28年教育厚生委員会 本文

なお、開札につきましては、その1から順次行い落札者を決定いたしました。次に4.入札の結果につきましては、2ページ以降の表に記載しておりますが、まず2ページ(1)その1につきましては4者が応札し、株式会社Goo落札しております。(2)その2につきましては1回目は入札不調となり、2回目の入札ウオクニ株式会社長崎支社落札いたしました。  次に、3ページをごらんください。