7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長崎市議会 2017-06-14 2017-06-14 長崎市:平成29年第2回定例会(2日目) 本文

通説によりますと、13世紀の初めに鎌倉幕府の命を受けた長崎小太郎重綱が現在の片淵中学校近くの小高い丘に館を建て、この地を治めたと記されておりますけど、これが城の古址であります。そのころの長崎は、本当にうら寂しい小さな寒村で、山を開いて農耕をなし、海辺にはわずかな漁民が住んでいたと古記で伝えられております。

大村市議会 2014-12-04 平成26年 12月 定例会(第7回)-12月04日−04号

「いいくにつくろう鎌倉幕府」という歴史の標語がありましたけども、iikuni(いいくに)という鎌倉市のプロジェクトで、結構これが集まっているということです。鎌倉の観光地に案内看板を市民の力で立てようと、100万円がすぐ集まるとか。すぐとは申しませんが、もう2期目です、100万円。あと作務衣を着ようと、要は和装宣言です。

大村市議会 2009-09-09 平成21年  9月 定例会(第7回)-09月09日−04号

源平戦の後には、鎌倉幕府の世になったのですが、今度の鎌倉の世も北条政子の影がちらついているようでございます。  通告に従い、質問いたします。  質問事項ですが、大きくは3点。第1点、長崎街道について、第2点、新型インフルエンザについて、そして第3点、総合防災訓練についてでございます。  

長崎市議会 2008-09-05 2008-09-05 長崎市:平成20年第3回定例会(3日目) 本文

通説によると、13世紀の初めごろ、鎌倉幕府の命を受けた長崎小太郎重綱が、現在の中心部の北東に当たる城の古址という小高い丘のあたりに住居を構え、この地を治めていたそうであります。  そのころ長崎は、まだうら寂しい小さな寒村でありました。山を開いて農耕をなし、海辺にはわずかな漁民が住んでいたと記されております。  

長崎市議会 1996-06-10 1996-06-10 長崎市:平成8年第2回定例会(4日目) 本文

通説によると、13世紀の初め鎌倉幕府の命を受けた長崎小太郎重綱が、現在の市街中心部の北東にある「城の古址」という小高い丘に館を構えて、この地を治めていたと言われています。そのころの長崎は、うら寂しい小さな寒村で、山を開いて農耕をなし、海辺にはわずかな漁民が住んでいたと古記に記されております。そこへ、ある日数人のポルトガル人がやって来た。

  • 1