666件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐世保市議会 2020-12-09 12月09日-05号

また、先ほど申し上げました自主運営避難所開設支援などのほか、自主的な防災活動が実行されることを目指し、地区自治協議会単位での防災計画の策定や避難訓練実施についても支援を行っております。 地区防災計画では、町内会単位での防災マップを作成するなど、地域実情に応じた自助・共助の避難行動を検討されますことから、住民方々が、より自分のこととして捉えていただける機会になるものと考えております。 

時津町議会 2020-12-03 令和 2年第4回定例会(第3日12月 3日)

次に、2問目、児童館等災害対策及び防災無線個別受信機の貸出しについての1点目ア児童館での避難訓練、災害時のマニュアル、不審者対策の整備はされているかについてお答えいたします。  まず、避難訓練につきましては、長崎北消防署浜田出張所に御協力をいただき、中央児童館につきましてはカナリーホールと合同で、北、なづみ、東の3館では、館ごとに毎年実施いたしております。  

大村市議会 2020-12-03 12月03日-03号

これまでに避難訓練とか、こういった1次から2次への受入訓練などは行われたんでしょうか。 ◎福祉保健部長川下隆治君)  協定を締結いたしてからこれまで、そういった公式な避難訓練というものは行っておりません。ただし、地域によりましては、地域自主防災組織等と連携した訓練等を、一部でされているというふうに伺っております。 以上です。

諫早市議会 2020-12-02 令和2年第5回(12月)定例会(第2日目)  本文

それぞれの地域特性に応じた防災訓練防災というよりは避難訓練みたいなイメージになるのかなと思いますけども、それを実施するということは、支所地域減災防災を図る上で、非常に意義があると考えているところでございます。  市といたしましては、現在、各自治会危険箇所等を記載した防災マップというのを作成いただくということを推進しております。

西海市議会 2020-12-01 12月01日-02号

佐賀県武雄市では、令和2年8月30日に避難行動支援者のうち、医療的ケア児避難訓練実施していたと知り、同市福祉部こども発達支援室より資料を提供いただきました。 この資料については、担当課の方に事前にお渡しをいたしております。本市においても支援が必要であると思いますが、いかがお考えでしょうか。 書画をお願いいたします。 第3項目めとして、農地保全について。 

島原市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第1号) 本文

このような中、来年6月には雲仙普賢岳噴火災害から30年の節目を迎えることから、機能的で実行力のある日本一の自主防災会組織を目指し、避難訓練研修会等を通じ、顔の見える関係の再構と、自分の命は自分で守る、自分地域自分たちで守るという自主防災への取組を進め、災害に強いまちづくりに努めてまいります。  

平戸市議会 2020-12-01 12月09日-02号

これまで、避難訓練消火訓練ハザードマップ作成などの実施は行われていると認識しておりますが、自主防災組織訓練として、自主避難所開設訓練、これを行った地域はどのぐらいあるのでしょうか。 ◎総務部長岡部輝幸君)  これまで、自主防災組織等による自主避難所開設訓練については、確認できている範囲では行われていないというふうに思っております。 

松浦市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第1号) 本文

今回の訓練では、コロナ禍の状況を踏まえ、東彼3町への避難を行わず、離島での一時退避施設への退避訓練避難時の検温やマスク着用手指消毒をはじめ、感染予防対策を取り入れるなど、鷹島地域住民の集団避難訓練などを行いました。あわせて、携帯電話各社緊急速報メールを活用した屋内退避への呼びかけ訓練実施いたしました。  

雲仙市議会 2020-11-30 11月30日-02号

しかし、一部では訓練をやりましたということで言われましたけれども、まだまだ検証を済まれていないということでございますので、今後、こういった台風襲来、大きな襲来が、今までになかったコロナ関係も合わせられたところで大きな被害が及ぶような台風が来ると予想されますので、早急に、大々的な避難訓練と併せて、この避難所開設についてもぜひ訓練を行っていただいて、それで検証されて、住民の生命、財産を守っていただけるように

大村市議会 2020-11-30 11月30日-01号

インフルエンザ予防接種自己負担額について 4 こども未来部行政について  (1) 子宮頸がん予防ワクチン接種対象者に対する周知について9612月3日6中崎秀紀1 防災行政について  (1) 避難所について   ①令和2年7月豪雨台風9号・10号時の避難所開設について   ②避難所開設における課題について   ③学校施設避難所とする際の課題について   ④二次避難所について   ⑤二次避難所への避難訓練

五島市議会 2020-09-30 09月30日-05号

これについて具体的にやっていくよという中では、名簿提供自体は無理なんですがそういった方々にも参加していただいて、そこには町内会長さん、あるいは消防団にも入っていただいた避難訓練とかですね、そういったものを実施していく中でどういう対応をすればいいのかということについては、ある程度そういった訓練を積んでいく中で、組織として身につけていくのが一番現実的なのかなというふうな気はいたしております。 

雲仙市議会 2020-09-10 09月10日-05号

その際、現在、御支援させていただいております自治会活動活性化交付金の中で、既に避難訓練とか防災講座実施については自治会活動としての金額的な支援をいたしておりますが、自治会集会所避難所として活用する取組も、また自治会防災活動としてその交付金対象としてその交付金を充てられるという考え方を既に持っております。

大村市議会 2020-09-10 09月10日-05号

また、これは町内会によりますけれども、そこの町内の独自の避難訓練名簿を使ってそういった方々避難支援訓練を行われたりとか、そういった実例もございますので、そういった事例も併せて御説明をしていきたいと考えております。 以上です。 ◆2番(高濱広司君)  今、単純に名簿を配るだけじゃなくてということで御説明されているようなんですけれども、これは市内全町内会協定は結んでおられるんでしょうか。

諫早市議会 2020-09-04 令和2年第4回(9月)定例会(第4日目)  本文

46 ◯林田 保君[ 133頁]  球磨村の千寿園ですか、ここも避難訓練はしていたと。定期的にしていたけれど、やっぱり急激な水には間に合わなかったというのが実情でございますので、避難対応検証ですかね、ここまではどうするのだというようなことはやっぱり考えておかなければいけないというふうに思っております。