264件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

五島市議会 2021-03-15 03月15日-04号

避難訓練につきましては、情報伝達避難経路、移動支援方法確認をすることができるということからですね、避難支援体制の強化に大変有効であると考えております。要支援者を想定した避難訓練につきましては、昨年7月に奈留地区において実施をいたしました。車椅子の方や視覚障害の方などを想定した避難訓練を行っております。 今後も引き続きですね、地域防災訓練等と併せまして実施をしてまいりたいと考えております。 

時津町議会 2020-12-03 令和 2年第4回定例会(第3日12月 3日)

令和元年度には、防火訓練及び災害が発生した場合の避難経路確認を行い、今年度は、12月末の休館日を利用して、長崎北消防署浜田出張所の御指導御協力をいただき、来館者が特に多い日曜日の勤務体制を想定し、職員が少人数の場合における避難誘導訓練実施するほか、火災原因別消火方法等についての講話をいただく計画といたしております。  

大村市議会 2020-12-02 12月02日-02号

完成いたしますと現在の物より使いやすく見やすいものになりますので、市民皆様におかれましては、お手元に届きましたらぜひ御自宅の周辺の危険箇所確認していただいて、避難所に行く場合の避難経路などを確認していただきたいと思います。 また、必要なとき、いつでもすぐに見ることができるように、家の中で一番目に留まりやすいところにぶら下げるなど、保管をしていただければと考えているところでございます。

松浦市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第3号) 本文

127 ◯ 防災課長(小熊 盛君)  県、市、それから九州電力から昨年の原子力安全連絡会以降の活動報告をまずいたしまして、その後、出された意見としましては、安全な避難経路確保要望や、県からは避難する際の新型コロナウイルス等感染症対策として、3密を避けるためにバスの台数を増やしたり、あるいは避難所においても3密を避けるため、現在割り当てている避難所だけでいいのかについて検討していきたいという

諫早市議会 2020-10-09 令和2年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2020-10-09

11款消防防災費、1項防災費について、自治会単位での防災マップ作成については、全ての自治会に早急に取り組んでいただき、地域避難経路など徹底してほしいと考えているが、その進捗状況はどうなっているのか、との質疑に対し、自治会単位での防災マップについては、226自治会のうち193自治会作成していただき、進捗率は85.4%となっている。

諫早市議会 2020-09-03 令和2年第4回(9月)定例会(第3日目)  本文

まず、防災マップは、お住いの自治会危険箇所避難経路などを住民の皆さんで現地を確認し、図面に記入することなどにより、情報を共有し、地域防災力向上を図るために作成をされているところでございます。  議員おっしゃいましたように、本明川の諫早市洪水ハザードマップ平成30年度に更新されましたが、この平成30年度以前に作成をされている自治会も当然ございます。

松浦市議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第2号) 本文

最初に、原子力防災訓練についてお尋ねをしたいと思いますけれども、昨年、鷹島から波佐見町までの避難経路については、従来使っておりました佐賀県道筒井万賀里川線を通るルートではなく、鷹島から唐津方面に走りまして唐津の竹木場から北波多へ抜け、そして、北波多から多久インター多久インターから長崎道に乗り波佐見町の避難所までという避難経路での訓練が行われましたけれども、この避難経路についてはどういった理由により

諫早市議会 2020-06-06 令和2年第3回(6月)定例会(第6日目)  本文

なお、6月20日発行の広報いさはや7月号に、避難場所における新型コロナウイルス感染症対応についてなど特集記事を掲載しておりますので、市民皆様におかれましては、避難経路携行品確認など、災害に対する事前の備えについて、いま一度御確認をお願いしたいと存じます。  昭和32年に諫早地方を襲った記録的豪雨により、一瞬にして多くの尊い生命と財産を奪われた諫早大水害から今年で63周年を迎えます。

時津町議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第2日12月 4日)

あわせて、判決をきっかけに、津波発生時の避難場所の指定や避難経路とその方法などについても、危機管理マニュアルによる再度の見直しを指示しております。  また、本町においては、児童生徒登下校時の安全は、老人会交通安全母の会、PTA、見守り活動地域ボランティア方々及び交通指導員皆様方立哨活動によって事故等から守られていることを実感しており、皆様方の見守り活動に対し、心より感謝を申し上げます。

諫早市議会 2019-12-03 令和元年第5回(12月)定例会(第3日目)  本文

2つ目は、危機管理マニュアルに各学校の実情にあわせて避難場所を設定し、避難経路方法を明確に記載するとともに、避難のさせ方や避難場所等を十分に検討し、共通理解を図ること。  3つ目に、各学校が策定した危機管理マニュアル内容諫早市教育委員会が点検し、指導を行い、学校諫早市教育委員会が一体となった体制をとること。