3293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

五島市議会 2023-09-09 09月09日-03号

国保会計の見通しについて  ②子供の均等割について早急に負担軽減策検討を 3 指定避難所への特設公衆電話の設置について 4 老朽化した空き家解体について助成制度を2荒尾正登議員1 ORC機材安全性と更新について 2 福江-佐世保航路復活について 3 五島起業支援補助金復活について 4 空き家解体のための補助金制度新設について 5 中高生の海外派遣交流事業について 6 市の花木、花、木及び鳥の選定過程

平戸市議会 2023-06-11 06月20日-05号

今回参加した本市事業者は、平戸商工会議所が希望を募って選定した3事業者でしたが、新たな海外展開に期待が寄せられるところです。 歓迎レセプションでは、私もステージで挨拶する機会を与えられ、東アジアの英雄「鄭成功」の生誕地としての魅力日本初となる平戸城宿泊事業などの観光PRを積極的に訴えてまいりました。 

雲仙市議会 2020-12-20 12月20日-05号

また、選定委員会検討部会審査したことに対して、投票で決めるという手法を取っているのかという質疑には、もう1者の点数評価は131.83点、管理費提示額は3,447万円であった。また、選定委員会審査については、検討部会審査結果に基づき、ヒアリングを2者に対し実施し、投票を行い、選定されているとの答弁がありました。 

五島市議会 2020-12-09 12月09日-03号

先ほど、巡回点検のときに主なものということで、ちょっとお話しさせていただいたんですけども、主なものというのは、過去に災害があったところとか、起きそうなところということで選定しています。 今のところ、暗渠とかというのは定期点検してきていないんですけれども、市道全体で2,000本近くで延長も1,000キロ以上ございます。 

雲仙市議会 2020-12-03 12月03日-03号

平成20年度から平成26年度につきましては、寄附者に対しまして、市が選定した謝礼品を贈る仕組みでありました。平成27年度には、インターネットポータルサイトでの寄附募集を開始するとともに、寄附者返礼品を選んでいただく仕組みへ変更し、平成29年度には、ポータルサイトをさらに1つ追加しております。 平成30年度の実績につきましては、寄附額1億9,321万円、寄附件数は6,616件となっております。

雲仙市議会 2020-11-28 11月28日-01号

本案は、雲仙瑞穂ヘルシー会館ほか5施設指定管理者指定期間が令和2年3月31日をもって満了するため、新たに指定管理者公募を行い、雲仙市公の施設指定管理者選定委員会において社会福祉法人雲仙社会福祉協議会候補者として選定をされましたので、当該団体指定管理者として指定することについて、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を求めようとするものでございます。 

平戸市議会 2020-09-06 09月13日-05号

将来、投資を考えている企業はあるものの、明確に場所の選定はしていない企業も多いことから継続して訪問したいとの答弁がありました。 また、本市工業団地現地視察に来た企業は何社あったのかとの質問に対し、4月以降に3社、それ以前に9社の視察があった。4月以降に視察に来た企業のうち1社が、近日中に再度訪問したいとの意向を示している。

五島市議会 2020-09-04 09月04日-01号

7月30日、洋上風力発電ウインドファーム事業を進めている崎山沖が、促進区域の有望な区域選定されました。 今後、促進区域指定に向け、国・県・市及び3漁協等で組織する協議会により、合意形成を図ることとなっております。 また、9月2日に勝俣環境大臣政務官が来島され、本市における再生可能エネルギー取り組みについて理解を深めていただきました。

平戸市議会 2020-08-26 09月02日-01号

このイベントは、中国で音楽を学ぶ子供達90名が世界各国音楽家から指導を受けるサマーキャンプとして行われたインバウンド事業で、日本初開催地として、多くの観光地の中から平戸市を選定していただき実現したものです。期間中は、世界で活躍する音楽界の巨匠によるコンサートも開催され、卓越した技術で観客を魅了しました。 

五島市議会 2020-07-08 07月08日-06号

また、雇用ミスマッチ解消及び従業員定着率向上等を図る新たな取り組みとして、キャリアコンサルタントによる事業所への個別指導を実施することとしており、今年度、支援を希望する4事業者公募により選定しました。 このほか、市内全事業者向け採用力アップセミナー開催など、人手不足及び雇用ミスマッチ解消に向け対策を講じてまいります。 有人国境離島法に基づく雇用機会拡充事業について。