3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

諫早市議会 2019-03-08 平成31年第1回(3月)定例会(第8日目)  本文

アメリカ中国貿易摩擦、そしてイギリスのEU離脱など、今世界の経済というのはどちらかというと、減速傾向に向かいつつある。これは世界中の認識ではないでしょうか。  このようなときに、日本において消費税の引き上げを行うということは、大きな経済的打撃を与えることになります。これまで、消費税引き上げにつきましては2度延期がなされております。

五島市議会 2008-09-29 平成20年  9月 定例会-09月29日−03号

これは貿易摩擦によるものでほかならない。その結果、国内食糧自給率が40%にまで低下をした。つまり、鉱工業製品輸出により貿易バランスを保たんがため、食料となる産物が輸入されてきたのであります。  人間生きるために必要なものは食料である。自動車や家電製品、携帯電話ではない。その食料安全・安心が強く叫ばれ、求められているにもかかわらず、依然として経済重視から改善されず、毒物混入にまで至った。

諫早市議会 2006-06-05 平成18年第2回(6月)定例会(第5日目)  本文

これも実は9.11の関係で、まさか米国本土がねらわれることはないだろうと思っとったという話とか、日本貿易摩擦が伴うところやとか、米国との同盟関係があると、だからテロの標的にもなるという文もここに書いてあるんです。  現実は、米国がテロにねらわれた理由とか、例えばエネルギー問題で自給率が低かけん、例えば日本には中東から9割のエネルギーは20%で来ておるという話があるですね。

  • 1