1636件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

今後の対応でございますが、コンクリート殻等が混入した大量の埋め土が確認された土地をそのまま売却することは、市が売り主として瑕疵担保責任を問われるおそれがあるため、企業立地用地としての売却は困難であると思われます。また、埋め土を撤去し、新たな土を埋め戻す造成工事を行う場合は、10億円以上の費用を要し、事業収支が大幅な赤字となるため、採算性が見込めなくなります。

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年教育厚生委員会 本文

先ほど安全基準についてのお話がございましたが、これに関しては政府責任を持ってやるというようなことで、今工事が進められておりますけれども、今後、さらに進捗することに期待もしたいと思います。  お尋ねしたいのは、大学における感染症研究拠点整備に関する地域連絡協議会ですが、29回開かれていると。

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年教育厚生委員会 本文

この条例は、地方独立行政法人の一部が改正され、地方独立行政法人役員及び会計監査人法人に対して負う損害賠償責任について、その職務を行うにつき、善意でかつ重大な過失がないときは損害賠償責任額の一部を免除することができることになったことに伴い、条例で一部免除に関する額を制定しようとするものでございます。  

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

そういうものをつくっていかないと何のためにつくったのかっていう点でこの施設ができることで新しいビジネスチャンスの機会と期待されている方もたくさんおられるとは思いますけれども、箱物をつくって本当にうまくいくのかっていう声であったり、より市民の暮らしに直結した部分に予算を振り分けてほしいっていうような声がある中で、意気込みだけで終わってしまったということになってしまう危惧はあるので、そこはやはりきちんと示していく責任

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

提案額は応募者の責任で判断するものであるが、正確な情報の提示が前提であり、誤った情報の提供があれば不測の損害を被ることができることは容易に予見できる。それから、正確な情報が開示されていた場合の提案額は平成23年から平成25年の高圧電気料金の平均値を提案額に加算した指定管理料を得ることができたことから、その金額約2,300万円が損害となる。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

一方でし尿とかの、先ほど市の固有事務というお話もございましたが、市町村責任でこれを処理する必要がある一般廃棄物でございまして、このし尿等の適正処理を図るための支援については、下水道の整備等に伴う一般廃棄物処理業等の合理化に関する特別措置法、いわゆる合特法に基づいて措置がなされるものであると考えているところでございます。

長崎市議会 2020-03-06 2020-03-06 長崎市:令和2年総務委員会 本文

役所には各所属に広報責任者というのが配置されておりまして、各所属ごとの広報責任者にまず研修を広報戦略アドバイザーを講師といたしまして行うことによって、自分たちの事業の中に広報があるということ、ただ広報があるという意識をまず持つことが大切ですけれども、どうやったらマスコミに取り上げていただくのか、どうやったら情報が広がっていくのかという視点からのワークショップなどを行いました。

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

というのは、やはり今から第2バースとかさまざまな長崎の大きな事業が控えているわけで、やはり部長のご責任のもとで進んでいく、その先には一人ひとりの市民安全安心というか幸せが皆さんの思いだと思いますので、逆に言うとこういった何かちょっと不具合があっている場合は、ぜひ敏感に反応していただいて、対応を考えていっていただきたいと思いますが、よろしければ部長の見解をお聞かせください。

長崎市議会 2020-03-02 2020-03-02 長崎市:令和2年議会運営委員会 本文

定例会前2月14日の議会運営委員会でご説明いたしておりますが、既に今定例会に提案されております第25号議案「市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例」及び第27号議案「地方独立行政法人長崎市病院機構の役員等の損害賠償責任の一部免除に関する額を定める条例」の以上2件の条例の制定について議決しようとするときは、それぞれ地方自治法及び地方独立行政法人法の規定に基づき、議会はあらかじめ監査委員の意見を聞

島原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第6号) 本文

次に、教育厚生分科会からは、主な質疑としては、3款.民生費では、島原市認知症高齢者個人賠償責任保険事業について、家族が掛けるべき保険ではないのかとの質疑には、導入理由については、認知症高齢者等の介護者が精神的にも身体的にも疲弊してしまいがちであることから、認知症高齢者等の介護者である家族等の苦労に寄り添って、少しでも不安を解消したいということ。

長崎市議会 2020-02-14 2020-02-14 長崎市:令和2年議会運営委員会 本文

第25号議案「市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例」は、市長等の損害賠償責任の一部を免責することについて定めるものでございます。  第26号議案「長崎市動物愛護管理員の設置に関する条例」は、動物の愛護及び管理に関する法律の一部改正に伴い、動物の愛護及び管理に関する事務を行う職員を置くものでございます。