96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大村市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号

、「本市は、このままの状況で推移すると、平成18年度には準用財政再建団体に転落することが予想されます。」、これが冒頭の書き出しなんですけども、やはり私たちは、このときにこの財政について、この前はボートがものすごくよかったわけです、それで一般会計を大きく広げました、ところがそれを持ちこたえることができない状況になってきたとき、こういうことになったわけですね。  

佐世保市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号

地域公共交通の各分野の中でも人々の生活に密接にかかわるものであり、日常生活等に必要不可欠な交通手段の確保が求められておりながらも、一方、常々言われている輸送人員の減少が続いており、本格的な人口減少社会を迎える中、地域公共交通を担う事業者の経営はさらに厳しさを増しつつも、今日まで2度の財政再建団体を克服し、昭和2年以来今日まで90年有余の歩みを踏まえ、関係者のみならず感慨深いものがあると感じております

佐世保市議会 2018-09-04 平成30年  9月定例会 企業経済委員会-09月04日−01号

◎田崎交通局長   過去に2回、財政再建団体の指定を受けた。その折は確かに行政という形の中で支援を受けて再建をクリアしてきた経緯もあるが、それ以降は行政の一般会計から交通事業に対して新たに何らかの施策を講じたかとなると、我々はそうは感じていない。ただ、駐車場事業等については一般会計等で行っていたものを交通事業救済のためにということで事業を交通事業に移したという経過はある。

佐世保市議会 2017-12-18 平成29年 12月開催 行財政改革特別委員会-12月18日−01号

しかしながら、交通局が財政再建団体に陥った折に、運転士などの人件費は大きく抑えられており、普通会計と異なる給与制度の交通局職員を受け入れた時に大きな影響が出ると思うのだが……。 ◎田所行財政改革推進局長   今、副委員長から指摘があった給与制度の違いという分は、当然、交通局と市長部局では財政再建の絡みもあって、あるのは事実である。

佐世保市議会 2017-02-27 平成29年  2月開催 総務・企業経済委員会連合審査会-02月27日−01号

しかし、平成7年に至っても、準要財政再建団体の指定を受けている。この際、別事業で組み立てていた駐車場事業を附帯事業ということで、基本的には会計を一本にしている。  その後、5年の再建期間を終了している。  それから、平成14年には県下のレール、バス5社共通のICカードが導入されている。  

大村市議会 2016-06-15 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月15日−02号

そういった年が、平成11年、約420億円の市債があり、それから、財政再建団体転落寸前だということで、第2の夕張にするなと、なってはならないということで、財政再建策を講じられてまいりました。  そういった意味で、今申しますように、4年後には恐らく451億ぐらいになるんではないかというふうに思いますが、これからの財政見通しについて率直にお尋ねをいたします。

佐世保市議会 2014-03-05 平成26年  3月 定例会-03月05日−03号

夕張市は、炭鉱関連の特殊な要因もあったとはいえ、時の行政や市議会の不適切な対応により、平成19年に財政破綻を来し、財政再建団体となり、その後国の管理のもと、約1万人の人口規模で353億円という巨額債務を18年かけて償還する再生計画のもとで必死に取り組んでおられます。  市職員は、破綻前の260人から約100人へ、職員給与も平成19年度にラスパイレスで68%、平成24年度でも82%程度であります。

大村市議会 2012-12-05 平成24年 12月 定例会(第5回)-12月05日−05号

もう3年後には赤字再建団体になりそうだと、準用財政再建団体になりそうだということで危機感を持ちました。そこで何をしたかというと、大村市の過去10年間の財政状況を徹底的に洗い、その当時の14年後半から15年にかけて徹底的に調べ上げたら、どこに問題があるかはっきりしてきました。そして対応しました。

長崎市議会 2012-09-21 2012-09-21 長崎市:平成24年総務委員会 本文

財政再建団体に陥るか陥らないかということでいけば、陥る心配はありませんと。資金不足はありませんということの説明があったけどね、長崎市の懐、財政を握っているあなたたちにとっては、長崎の財政は非常に厳しいんだと。それは一般市民の方々、元金を払っているんじゃなくて、金利を1,000万円払っているとなればびっくり仰天しますよ。  長崎県の場合は5,500万円ほど払っているけどね、金利は。

大村市議会 2012-03-02 平成24年  3月 定例会(第1回)-03月02日−03号

さっき述べました第3次財政健全化計画が一定の成果を上げることができた点におきましては、準用財政再建団体、つまり赤字再建団体へ転落する危機を回避するために、平成15年11月に第1次財政健全化計画が立てられ、行政改革を一層進めるとともに、計画の実行を図った結果であり、この間には途絶えておりましたボートからの繰り入れが始まったり、また組合の解散による7億近くの返還金があったり、予定外の収入のプラスの要因が

佐世保市議会 2011-12-06 平成23年 12月 定例会-12月06日−06号

◎交通局長(原口優秀君) (登壇)  御質問のありました嘱託運転士につきましては、平成7年4月に地方財政再建特別措置法の適用による準用財政再建団体の指定を受け、不良債務を解消するため、人件費の削減を余儀なくされましたので、国の指導を受けながら導入した制度でございます。  

雲仙市議会 2010-12-06 平成 22年 第4回定例会(12月)-12月06日−02号

自主財源に乏しく、予算の約80%が依存財源という同市には、このままの財政運営ではいずれ財政再建団体に陥るという危機感から、支所職員の削減を急いだ。しかし、市民にとっては、旧町時代は身近で何でもそこで解決できた役場が、今では遠い市役所の支所でしかなく、職員が減り、周囲の活気もなくなっている。手続のために遠い本庁に行かなければならないことも多いと不満の声はどうしても上がる。

大村市議会 2010-09-07 平成22年  9月 定例会(第4回)-09月07日−05号

またちょっと支出をお願いするような話になるんですけど、せっかく財政部あたりが財政再建団体に転落するのを回避するために健全化計画などもつくられて、毎年繰越金なども残して頑張っておられるのに、支出をすることばかりお願いをして心苦しいところもありますし、総務部長の髪の毛も大分白くなってまいりましたので、相当苦労をされているんだなとは思いますけれども、市民プール、ことしは特に猛暑といいますか、暑い日が続きまして

大村市議会 2010-03-24 平成22年  3月 定例会(第2回)-03月24日−08号

当時そのままの状態でいくと、平成18年度には赤字を抱えた財政破綻状態に当たる財政再建団体に転落する、いわゆる夕張のような状態になってしまうという厳しい内容でございました。  当時の資料を振り返って見てみますと、平成15年度の当初予算の基金を見てみますと、いざというときに使える市の貯金の基金の残高は、大村市は当時6億600万円しかなく、本当に驚きました。  

五島市議会 2010-03-08 平成22年  3月 定例会-03月08日−03号

五島市の場合も平成18年度において、人口1人当たりの地方債残高は類似団体の約2倍、平成20年度には財政再建団体への転落、21年度に公債費がそのピークを迎えることが予想される中での第1次行革でしたが、第2次行革においてはさらなるバージョンアップ、予算、人員の削減とともに費用と労働の生産性を上げる発想が必要だと思います。そこで、第1次行政改革の総括と第2次行革の主な目的について伺います。