7435件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-07-11 2019-07-11 長崎市:令和元年第3回定例会(6日目) 本文

また審議会の検討状況については、中間報告などの形で議会に報告してほしいとの要望を付した賛成意見が出され、異議なく原案を可決すべきものと決定した次第であります。  次に、第100号議案「工事請負契約締結について」申し上げます。  本件は、新市庁舎建設建築工事請負契約締結しようとするものであります。  

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年総務委員会 本文

37 ◯井上重久委員 指定管理者制度における指定期間の設定の見直しについて、環境経済委員会の中で論議されて、議会に説明をしなさいというようなことで、今回見直しについての説明がされました。  この見直しの関係なんですが、指定管理者制度のいわゆる導入から今日に至るまでの大きなポイントについて少し説明してください。

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年総務委員会 本文

議会で更新の方針を説明させていただいた後、公募などの手続を経まして11月議会において指定管理者の指定議案、それから、債務負担行為の設定にかかる補正予算を提出する予定にしております。次に、2.公募予定施設について説明いたします。公募予定施設は9施設で、(1)施設の概要について6ページから7ページに、指定管理者制度による効果検証について、8ページから9ページに記載しております。  

長崎市議会 2019-07-05 2019-07-05 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

ということは、今6月議会ですから、もう次9月議会ということは、配点基準議会のほうには示されないままスタートするという形になるんですけれども、当然、もちろん審査会でもこれはもんでもらわんといかんですけれども、ある程度、今までどおりの形でやるのか、それとも今回の議論を踏まえて、十分行政体制整備室あたりとも調査をしてするのか、そのぐらいはきちんと表明してもらわんと、議会としてはもう審査するあれがないんですから

長崎市議会 2019-07-05 2019-07-05 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

例えば、これを議会が認めて、9月から公募して、そして11月議会で例えば指定管理者の選定結果でどこどこが決まりましたと言って承認しても引き継ぎはいつすると。スロープカーは、この前も言ったように来年の2月からしか動かんとよ。そうしたときに一体的な管理をと堂々とおっしゃっているけど、ここには今までロープウェイを管理したこともない。

長崎市議会 2019-07-05 2019-07-05 長崎市:令和元年総務委員会 本文

委員会初日に皆様にお諮りをいたしておりましたけれども、本陳情項目は、最後のページの下の部分にありますとおり、議会発議で常設型住民投票制度を制定してほしいとすることなど3点挙げられておりますが、いずれも議会に対するものであることから、委員長としては、理事者の見解は求めず、委員の皆様の意見をお伺いする形で行うことといたします。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

まず議論の大前提でありますけれども、原爆資料館の指定管理については、これまでの議会における審査、決定事項を踏まえた議論であるべきという点は、強く申し上げておきたいと思います。11月議会での指定管理に係る条例改正、審査会の設置、2月議会でも同様に審査会開催の費用等の予算も、この教育厚生委員会本会議での議決を経て進められてきております。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

そうしないと調査してみますから予算をつけてくださいと、調査だけで終わりましたということを4年後に言ってたって、何のための予算やったか全く無駄な予算になってしまうから、ぜひともこれは、あと来年までに、来年は今度、調査・研究の結果、目標を定めてまた議会にも説明してください。  それと次に、あなたたちは庁内でもう少し意思の連携とかを図ってくれんと、私たちから見れば同じ市役所幹部職員なんですよ。