8170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平戸市議会 2028-10-01 12月04日-02号

持ち時間が40分間、一方はあって、一方は25分しかなかったというのは、審査における平等・公平性に欠けるものがあるんじゃないかなと、それを聞いて思ったんですけども、その辺はどういうふうにして40分と25分になったのか、説明をお願いします。

平戸市議会 2024-04-01 12月06日-04号

次に、9ページから42ページまでの歳出につきましてご説明申し上げます。 今回の補正予算歳出の主な内容につきましては、冒頭にご説明しましたように、人事院勧告給与改定による給料、職員手当等共済費の増額がほとんどでございますので、それらの補正につきましては、説明を省略させていただきますのでよろしくお願いいたします。 15ページをお願いします。 

平戸市議会 2023-06-11 06月20日-05号

次に、承認第1号のうち、専決第4号「平成30年度平戸市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、現在の加入状況起債残額、繰り上げ償還が可能かどうかとの質問に対し、現在、60%の加入状況であり、未加入者には地区総会説明を行うなど、加入促進を行っているところである。起債残額については、公営企業債6,800万円で、令和13年度までの償還である。

五島市議会 2021-09-10 09月10日-04号

1泊1泊をつなげていければ、またいろんなところでいいのかなと思っているところで、五島市の観光面が潤ってくると思っているところで、このジオパークの説明なんですよね。私もジオ学習会というのに参加させてもらった中で、そこで先生のほうが、自分は学者やっけん、専門的な用語でしゃべって五島の地形の成り立ちとかを説明するけど、市民の人に説明するときには、それでは伝わらんやろうと言われていたんですよね。

雲仙市議会 2021-07-05 07月05日-05号

関連して、小浜地区公民館の現在の調整状況はどのようになっているのかとの質疑には、5月に小浜地区関係自治会長関係者に集まっていただき、今後の公共施設適正化に関し、雲仙市の方向性について説明を行った結果、出席者からは、3年前の説明会で示された条件よりも緩和され、受け入れやすくなっているとの評価があったが、旧町時代小浜地区にとっては当たり前の公民館運営であったことから受け入れがたいという意見や、将来的

雲仙市議会 2021-06-24 06月24日-04号

県が徴収し、全額市に払い込まれ、徴収取扱費として5%を県へ雲仙市が支払うという説明全員協議会で受けております。 ここで、税率の関係エコカー減税等を踏まえて説明をお願いします。 それと、納税は車の購入時点なのでしょうけれども、県から市へ払い込みはいつになるのか。補正予算にも市税交付金が計上されておりますが、県への徴収取扱費がないようでございますが、その取り扱いはどうなっているのか。 

五島市議会 2020-12-25 12月25日-05号

審査では、成績基準の見直しも進めているとの説明があったため、その内容について質疑がなされました。 理事者によりますと、現在は、大学入試センター試験の国語、英語、数学の合計点数が650点満点中570点以上の者となっているものを、点数基準を設けずに、合計点数の上位5人以内に給付するよう改正したいと考えているとの答弁でありました。 

雲仙市議会 2020-12-20 12月20日-05号

主な質疑として、今回の条例制定理由一つに、地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行によるものであるとの説明があったが、その改正理由の趣旨はどういうものなのかとの質疑には、これまで非常勤職員の位置づけが各自治体によってまちまちであったものを、今回の改正により会計年度任用職員に統一し、適正な任用勤務条件を確保するものであるとの答弁がありました。

五島市議会 2020-12-10 12月10日-04号

説明板がないために気づきません。説明板が設置できないでしょうか。 3、目印として木に巻き付けたテープには白、赤、青、ピンクがあり、いずれも劣化し、中には落ちてごみになったものもあり、見苦しい光景です。これを整理できないか。 4、父ケ岳山頂から高浜を眼下に見下ろせる箇所や三井楽半島が見えるはずですが、伸びた木の枝で現在見えません。木の伐採ができないでしょうか。 

五島市議会 2020-12-09 12月09日-03号

そういう事情でございまして、入居者をまずなるべく今の状態、先ほど説明しましたとおり、認知症の方は日常環境の影響を受けやすいということがございますので、そういったことがなるべくないようにということで、その転居先早目に決めなければならないのではないかということで、今、条例案を提案している最中でございますので、議会の議決前ではございましたが、入居者の御家族の方に早目説明すべきと判断をいたしまして、廃止