651件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2020-03-13 2020-03-13 長崎市:令和2年世話人会 本文

長崎原子爆弾被爆者援護強化対策議会、いわゆる原援協でございますが、当協議会会則第2条において、副議長教育厚生委員長及び4人以上の会派から選出された代表者が委員となることが規定されておりますので、ご確認をお願いいたします。なお、資料の中ほどに会派から選出する代表者選出の基準を記載しております。  次に、2ページの資料1-2をごらんください。  

長崎市議会 2020-03-13 2020-03-13 長崎市:令和2年第1回定例会(7日目) 本文

今回の改正は、被爆樹木の保存及び活用を推進するため、クスノキ基金の設置目的を見直そうとするものであります。  委員会におきましては、被爆樹木を活用した平和の発信の具体的な内容、寄附者等へ事業の拡大についての情報を発信する考えの有無について質すなど、内容検討の結果、異議なく原案を可決すべきものと決定した次第であります。  次に、第53号議案「公の施設指定管理者の指定について」申し上げます。  

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年教育厚生委員会 本文

原爆被爆対策部所管の平和推進費及び原爆被爆者一般援護費についてですけれども、被爆から75周年の節目ではありますけれども、被爆者、被爆体験者の減少に伴って、治療費や援護について重点支援する視点から、これまでやってこられました。今後は平和推進の発信の充実など、その事業内容の変革も求められてきます。

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

そしたら原爆被爆対策部との連携など図って別の例えば慰霊等事業費の中で補助事業があって、学習関連でいけるような予算なんかもあるんですよ。そうすると、そういう有利な財源を活用するとか、今非常に厳しい状況の中で、他部局との連携を図るべきと思う。まさに先ほどから言われているように子どもたちにこんだけのお金を取るというのは非常に大きな問題だと思うんですよ。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

5つ目は被爆継承と平和祈りにみる歴史的風致でございます。  70ページをお開きください。第3章の歴史的風致の維持及び向上に関する方針ですが、国が定める4つの視点に基づき課題と方針を整理しております。2の方針では課題の解決に向け単に文化財の保存・活用だけでなく、さまざまなまちづくりの取り組みが必要なため、第四次総合計画を踏まえて策定しております。

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

5 ◯中西敦信委員 触れられた部分にはなかったんですけれども、一応陳情の中には天主公園、浦上地区の文化財というかあの公園がそういう再整備ということで工事されていますけれども、天主堂のそばであり平和公園の近くでもあり、そういう被爆の遺構にもなり得るんじゃないかというところで、発掘調査も行った上での開発行為がなされるべきではなかったかというような陳情の中身になっているかと

諫早市議会 2020-03-02 令和2年第1回(3月)定例会(第2日目)  本文

平和都市諫早宣言の理念を持つ市長として、ヒバクシャ国際署名の趣旨に賛同し、署名をされたことは、多くの市民と、特に被爆者の方々に勇気と希望を与えたことだと思います。  しかしながら、核兵器禁止条約日本政府はいまだに署名批准をしていません。市長として、政府に対し、署名批准を求める考えはないでしょうか、お答えください。  

長崎市議会 2020-02-28 2020-02-28 長崎市:令和2年第1回定例会(3日目) 本文

被爆者や被爆地の長年の願いが実を結び採択された核兵器禁止条約の締約国会議を長崎で開催することができれば、原爆資料館の視察や被爆体験講話の聴講などを通して、各国政府代表に直接被爆の実相に触れていただく機会となります。被爆長崎から核兵器禁止への強いメッセージを世界に発信することで、国際社会の動きを加速させることも期待でき、大変意義のあるものと考えています。  

長崎市議会 2020-02-14 2020-02-14 長崎市:令和2年議会運営委員会 本文

第38号議案「長崎市基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例」は、被爆樹木の保存及び活用を推進するため、クスノキ基金の設置目的を見直すものでございます。  第39号議案「長崎市条例の一部を改正する条例」は、市民税及び軽自動車税の種別割に係る減免の申請手続の簡素化を図りたいのと、その他所要の整備をするものでございます。  資料4ページをごらんください。

長崎市議会 2019-12-06 2019-12-06 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

102 ◯中川原爆被爆対策部長 それでは、第146号議案「令和元年度長崎市一般会計補正予算(第5号)」のうち、原爆被爆対策部所管分について、ご説明いたします。  まず、第3款民生費第4項原爆被爆対策費第3目原爆被爆者特別援護費についてですが、予算説明書の34ページ及び35ページでございます。

長崎市議会 2019-12-05 2019-12-05 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

(3)の名称は、長崎市原子爆弾被爆健康管理センターで、(6)の設置年月日は平成4年4月1日、(7)の設置目的原子爆弾被爆者の健康の保持及び福祉の増進を図るためでございます。(9)から(11)の主な施設の内容、開館時間の承認基準及び休所日の承認基準につきましては記載のとおりでございます。