6013件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

平戸市議会 2028-10-01 12月04日-02号

基本的にいろんな災害の後にも、行政あるいは当事者からも自分の命は自分で守ると、そういうふうな発言がなされております。特に平戸市は自主防災組織をつくって、それぞれの嘱託員さん、区長さんに御尽力いただきながら、地域のことに取り組んでいこうという姿勢であります。そういったことからも、より現実に即した情報、特にもう行政が何がすごいかって、情報がすごいんです、行政は。

平戸市議会 2024-09-03 09月06日-04号

◆14番(吉住威三美君)  要はこれ、個人委託ですが、委託じゃなくて臨時職員採用的な捉え方でいいんじゃないかというふうな理解をしましたが、この辺については、やっぱり今度いろいろ条例もいろいろ出ていますけども、そういうものに鑑みて、行政側としては、きちんとした扱いをしていただければと幸いです。終わります。 ○議長大久保堅太君)  その他ございませんか。  

平戸市議会 2024-04-01 12月06日-04号

せめて係長っていう、森林にかかわる2人体制でやらないと、今の職員がもし出勤できなくなったりしたら、森林行政許可認可なんて、みんなとまるとよ。1人だけにこれだけの業務を、多分、林務行政だけじゃなくて、総括して全庁で言えることなのかもしれん。とりあえず、今のところは入れんって言いよるっちゃから。どうすると、あとは。部長

平戸市議会 2023-06-11 06月20日-05号

日程第1、議会運営委員会行政視察報告は、議会運営委員会が閉会中に行った行政視察報告であります。配付しております印刷物により報告にかえますので、御了承をお願いいたします。 日程第2、承認第1号中、総務厚生委員会に属する分から日程第8、議案第50号までを一括議題といたします。 総務厚生委員長審査報告を求めます。 ◆総務厚生委員長山本芳久君) 登壇  皆さん、おはようございます。

雲仙市議会 2022-09-03 09月03日-03号

取り組みについて(市長)     2.ふるさと納税推進について(市長)     3.道路行政について(市長)     4.環境整備について(市長)    3番 大山 真一 議員     1.若年がん患者療養支援について(市長)     2.地域活性化取り組みについて(市長教育長)     3.防災体制の充実・強化について(市長)   18番 浦川 康二 議員     1.雲仙市の教育行政について

雲仙市議会 2021-12-09 12月09日-04号

これが、独立行政法人農畜産業振興機構から一般社団法人長崎畜産協会を経由し、事業主体である雲仙豚自衛防疫協議会へ交付されるものになっております。 県につきましては、長崎アフリカ豚コレラ侵入防止緊急支援事業として、補助対象経費の4分の1が補助されることになっております。これは、一般社団法人長崎畜産協会を経由し、雲仙豚自衛防疫協議会へ交付されることとなっております。

五島市議会 2021-09-10 09月10日-04号

7月19日に発令しました避難勧告につきましては、深夜であったことから、2次被害の発生が心配されたため、防災行政無線戸別受信機での放送は行いませんでした。今回、人的被害は発生しておりませんが、この方法でよかったのか、現在、検証しているところであります。 また、20日の大雨特別警報発表時は、直ちに防災行政無線等で全世帯に避難指示を出しました。

五島市議会 2020-12-25 12月25日-05号

理事者によりますと、今回の見直しは、令和2年度からの第2期総合戦略を着実に推進し、行政課題に的確に対応できる、より効率的かつ効果的な執行体制の構築を図ることを目的としている。また、新庁舎における課の設置も踏まえた上で、関連性が高い課を同一の部に配していることから、円滑な決裁及び横の連携強化が図られることを期待しているとの答弁でありました。 

五島市議会 2020-12-09 12月09日-03号

このたび、10月9日から市民ネットワーク日本共産党北海道東川町の町立東川日本語学校行政視察に行ってまいりました。五島市も日本語学校4月開校に向けて準備中であります。私たち会派東川日本語学校について行政視察をし、調査、勉強した内容をもとに、本市日本語学校運営の参考になり、また質問により、よりよい運営ができればと思い質問いたします。 

雲仙市議会 2020-11-28 11月28日-01号

次に、長崎市議会議長会行政視察に参加しましたので、その内容等について報告します。 次に、九州治水期成同盟連合会令和元年度第3回要望ほか、3件の要望活動を行いましたので、その要望先等について報告します。 次に、議長、副議長並びに関係議員が出席しました諸事業会議は、別紙議会関係一般報告のとおりであります。 以上、議長報告を終わります。

平戸市議会 2020-11-25 12月02日-01号

嘱託員負担軽減のためにも、旧市町村単位で組織された区長会平戸自治連合協議会に一本化することはできないのかとの質問に対し、行政から一本化することを強制することはできないが、簡略化できるところはしていくべきであり、平戸自治連合協議会とも協議しながら改善に努めたいとの答弁がありました。 また、同課の「自主防災組織育成事業」に関し、非常時の自主防災組織対応にばらつきがあると聞く。

雲仙市議会 2020-09-27 09月05日-05号

この原点に立ち返って、国民健康保険行政を再考するべきではないでしょうか。議員各位の御賛同を心からお願いしまして、私の討論を終わります。 ○議長元村康一君) 次に、原案に賛成者発言を許します。10番、平野利和議員。 ◎10番(平野利和君) 認定第2号平成30年度雲仙国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、賛成の立場から意見を述べます。