9015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2021-06-30 2021-06-30 長崎市:令和3年第3回定例会(7日目) 本文

次に、2点目の行政サテライト機能編成検証状況について伺います。  長崎市では、平成の合併による行政区域の広域化に対応するため行政サテライト機能の再編に取り組み、平成29年10月から4つの総合事務所と20の地域センターが設置されています。中央総合事務所については、今なお設置についての議論があるものの、私の住む地区を所管する南総合事務所については、一定の評価を得ていると考えています。

五島市議会 2021-06-30 06月30日-06号

次に、議案第55号 五島手数料条例の一部改正について 本案は、行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律の一部が改正され、個人番号カード発行地方公共団体情報システム機構が行うことが明確化されたことに伴い、個人番号カードの再発行に係る手数料を市の歳入として受け入れないこととするため、所要の規定の整備を行う必要があることから、提案されております。 

長崎市議会 2021-06-22 2021-06-22 長崎市:令和3年第3回定例会(3日目) 本文

今回の改正は、行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律の一部が改正され、個人番号カード発行等に係る事務地方公共団体情報システム機構事務として定められたことに伴い、同カードの再交付事務に係る手数料を廃止したいのと、関係条文の整理をしようとするものであります。  

五島市議会 2021-06-21 06月21日-05号

それだけでなくですね、先般草野市議が提起されたように、行政職員の長時間労働が一つ全国的に問題になっていると思います。この原因の一つとして考えられるのが、仕事の進め方や業務効率性であると感じます。行政職員の働き方を少しでも改善させるために、このデジタル化というのは一秒でも早く実現すべきであるというふうに私は感じております。

五島市議会 2021-06-18 06月18日-04号

この物件に関しては、私は市民の一人として、そして市民の大事な共有財産が自らの行政執行部だけの考えだけで、安易な考えで10円で売られたこの問題に関しては、やはりきちんとすべきであるとして裁判に至ったわけでございます。 残り4分になりました、質問にまいります。市長、この訴えられてる、今進んでる事件事件番号令和2年行政ワ第8号 処分取消等請求事件被告人の名前を教えてください。

長崎市議会 2021-06-17 2021-06-17 長崎市:令和3年環境経済委員会 本文

これは、行政サテライト機能編成から約3年半を経過し、生活に密着したものを身近な場所で行うということについて、一定市民に定着してまいりましたが、地域整備分野においては、災害発生時の対応等の観点から見直しが必要と考え総合事務所水産農林部との間において所掌事務見直しを行ったものでございます。見直しに関する視点といたしまして、まず、アとして記載しておりますが、災害発生時の体制強化でございます。

長崎市議会 2021-06-17 2021-06-17 長崎市:令和3年教育厚生委員会 本文

1.動物愛護管理行政を取り巻く現状と課題でございますが、近年の少子高齢化核家族化により犬猫などのペットは家族の一員として身近な存在となっております。その一方で、多頭飼育の崩壊をはじめ、飼育放棄や遺棄、虐待等が見受けられており、身近なものとして猫の放し飼いや野良猫への無責任な餌やり行為によるふん尿被害、犬の鳴き声などの生活環境被害に関する苦情が多数動物管理センターに寄せられております。

長崎市議会 2021-06-16 2021-06-16 長崎市:令和3年建設水道委員会 本文

それで、今回、私は銅座川プロムナードの話をしましたが、それ以外も、例えば新しくできる市役所の周辺とか、少し公共用地でそういう今言ったような車のキッチンカーというのか知りませんけれども、そういうのが活用できるような場所を少し行政考えて、そしてそこにビジネスマンとか、あるいは地元方々が利用できるような、そういう環境整備というのが非常に必要ではないかなと思うんですけれどもね。

長崎市議会 2021-06-16 2021-06-16 長崎市:令和3年総務委員会 本文

事件の種類は行政訴訟訴訟の相手方につきましては、元本市職員であります。また本市の担当弁護士堀江憲二弁護士であります。今回の事件に係る第一審につきましては、令和3年3月9日に長崎地方裁判所において判決が言い渡され、選挙管理委員会の一部敗訴の判決であったことから、この判決を不服とし、令和3年3月23日に控訴したものでございます。

長崎市議会 2021-06-15 2021-06-15 長崎市:令和3年建設水道委員会 本文

地域センターはやはり地元苦情処理、それからどういった行政が動いているのか、一番新しい情報を一番市民に近い立場にいらっしゃるんで、これ地域センターに何か情報提供をなされなかったのか、若干不思議に思うんですが、私の考えが間違いなのかどうか分からないんですけど、直接地域センターは、いやちょっとということだったもんですから、後で後日分かったんですけど。

長崎市議会 2021-06-15 2021-06-15 長崎市:令和3年環境経済委員会 本文

そして何よりも、そういった形で業務民間にお願いすることになりますと、やはり継続的にそこで勤務される方は地域からの雇用という形になりますので、1つはそういった形で雇用の場を生み出すことにもなりますので、決して低賃金化の、経費削減のための枠組みではないということを、PPP全般に言えることですが、行政サービスのうち、民間でできるところは民間にお願いし、その中で地域でできることは地域企業にお願いしていくという

長崎市議会 2021-06-15 2021-06-15 長崎市:令和3年教育厚生委員会 本文

そこで、図書室移転場所の検討を行いましたが、伊王島開発総合センター内にはあらゆる年齢層が利用しやすく、児童生徒学習利用などに対応できる適当なスペースの確保が難しいため、行政手続を行う際などにも地域の方が気軽に立ち寄れる伊王島地域センターの1階余剰スペースを活用することとし、地域方々にご説明させていただきました。

長崎市議会 2021-06-15 2021-06-15 長崎市:令和3年総務委員会 本文

条例改正の主な理由でございますが、議案書6ページに記載のとおり、行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律の一部が改正され、本年9月1日に施行されることに伴い、長崎手数料条例に規定されている手数料のうち、中央総合事務所所管個人番号カードの再交付手数料を廃止する必要があるのと、総務部所管長崎行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律に基づく個人番号