33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2015-09-10 長崎市議会 2015-09-10 長崎市:平成27年教育厚生委員会 本文 それをいつまでにはする用意があるんですか、いつまでにしなさいよというようなアンケートのとり方というのは脅迫ですよ。  大概、男の園長先生がいらっしゃるという園はそうたくさんはないと思います。か弱い女性の園長先生と私は言いません、うちの園長先生のごと古ダヌキの園長もおりますから言いませんけれども、やはりそこのところはもう少し神経を使ってください。   もっと読む
2014-08-29 大村市議会 平成26年  9月 定例会(第5回)-08月29日−02号 内閣府の男女共同参画局は、1999年から、3年に一度、配偶者間の暴力に関する調査を実施いたしておりますが、2011年に実施いたしました調査によりますと、配偶者から身体に対する暴行を受けた女性は25.9%、精神的な嫌がらせや脅迫を受けた女性は17.8%、性的な行為を強制された女性は14.1%、こうした被害経験を何度もした、言わば日常的にDVにさらされている女性は10.6%と、いずれも大変高い数値となっていることに もっと読む
2013-12-05 平戸市議会 平成25年12月定例会-12月05日−03号 特定秘密の保全を義務づけられる公務員だけではなく、何が特定秘密に指定されているかを知らされていない国民も、行政情報を知ろうとした場合、人を欺き、人に暴行を加え、もしくは人を脅迫する行為により特定秘密を取得しようとしたとして、重罰に処せられる恐れがあります。未遂でも共謀・教唆・扇動しただけでも処罰の対象となります。逮捕され裁判にかけられるときも、どんな特定秘密を取得しようとしたかは公開されません。 もっと読む
2013-06-07 時津町議会 平成25年第2回定例会(第4日 6月 7日) 結局は、交付税をカットするのは脅迫めいたことじゃないかということ、私も一部それは思っております。ただし、国の財政が厳しいから、まず公務員からしてみてくれと、国家公務員、地方公務員、あわせてやるべきであるという総理の願いですね。そこはひとつ、私は理解していただきたいなと思うわけです。  ぜひひとつ、これから町内もどんどん、どんどん格差が広がってきている。民間企業で。それと公務員との格差。 もっと読む
2012-09-19 長崎市議会 2012-09-19 長崎市:平成24年第4回定例会(5日目) 本文 そして、もう1つは、学校以外の他の機関の関与が必要とされるいじめで、脅迫や金品の要求、著しい人権侵害などで、速やかに警察や家庭裁判所、または人権擁護委員会などに通報することで解決を図ることができるパターンというお話でございました。 もっと読む
2012-09-10 大村市議会 平成24年  9月 定例会(第4回)-09月10日−06号 暴行罪、殴る、蹴る、縛るなど、脅迫罪、おどかす、ナイフで刺すふりをする、見せるとかです。強要罪、常にいじめられる者同士をけんかさせる、これは私もよくやっておりました。 もっと読む
2012-09-01 諫早市議会 平成24年第3回(9月)定例会(第8日目)  本文 71 ◯総務部長(森 康則君)[ 318頁]  ことしの1月に厚生労働省は6つのパワーハラスメントの典型例という形で示しておりまして、1つ目に、身体的な攻撃で、暴行・傷害、それから2つ目に、精神的な攻撃ということで、脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言、それから3番目に、人間関係からの切り離しということで、隔離・仲間外し・無視、それから4番目に、過大な要求ということで もっと読む
2011-12-01 諫早市議会 平成23年第6回(12月)定例会(第6日目)  本文 4つ目は、言葉による脅かし・脅迫、子どもを無視したり拒否的な態度を示したり、児童の目前での配偶者に対する暴力などの心理的虐待などを言います。  虐待につながると思われる家庭の状況は、経済的な問題、夫婦間の不和、育児疲れ、親族・近隣・友人からの孤立が挙げられている場合が多く、虐待を防ぐには、保護者の育児不安や孤立化等の解消が必要でございます。   もっと読む
2011-03-03 長崎市議会 2011-03-03 長崎市:平成23年第1回定例会(5日目) 本文 確かに滞納されて、どうしても払えないということでそういうことをやっているんでしょうけれども、しかし本来、そうした差し押さえだとか脅迫まがいのやり方と人権を無視した、人間の尊厳を無視するような取り立てというのは絶対にやめるべきだと思うんですよ。 もっと読む
2010-12-13 長崎市議会 2010-12-13 長崎市:平成22年第5回定例会(6日目) 本文 また、取り調べの可視化は、捜査官の暴行・脅迫・利益誘導等による自白強要や虚偽自白とともに、現在も後を絶たない冤罪を防止し、被疑者・被告人の人権保障を図る上でも不可欠なものであります。  よって、国において、すでに裁判員制度が実施されていることも踏まえて、取り調べの全過程の録画を行う取り調べの可視化を速やかに実現するよう強く要望する本意見書を提出しようとするものであります。   もっと読む
2010-12-08 長崎市議会 2010-12-08 長崎市:平成22年総務委員会 本文 また、取り調べの可視化は、これを行うこと で、密室での取り調べに伴って発生する捜査官 の暴行・脅迫・利益誘導等による自白強要や虚 偽自白とともに、氷見事件や志布志事件、足利 事件に代表されるように現在も後を絶たない冤 罪を防止することができ、被疑者・被告人の人 権保障を図る上でも不可欠なものであります。   もっと読む
2010-12-07 長崎市議会 2010-12-07 長崎市:平成22年総務委員会 本文 これを行うことで、密室での取調べに伴って発生する捜査官の暴行、脅迫、利益誘導等による自白強要や虚偽自白とともに、これまで起こったさまざまな事件、氷見事件、志布志事件、足利事件に代表されるように、現在もあとを絶たない冤罪を防止することができ、被疑者、被告人の人権保障を図る上でも不可欠なものであります。   もっと読む
2009-09-09 長崎市議会 2009-09-09 長崎市:平成21年第6回定例会(5日目) 本文 苦情を何時間にもわたり繰り返したり、脅迫まがいに金品を要求するといった極端な保護者に対応し切れず、うつ病などで休職した教員数もふえております。文部科学省の資料では、うつ病など精神的な病気で休職した公立学校の教員数は1996年には1,385人だったのが、10年後の2005年には4,178人と急激に増加しております。   もっと読む
2008-11-28 長崎市議会 2008-11-28 長崎市:平成20年第4回定例会(2日目) 本文 オランダの商館長のヘンドリック・ズーフは長崎奉行所内に避難し、戦闘回避を勧めましたが、ここに来て長崎警衛当番の佐賀藩が太平になれて守備兵をわずか150名程度に減らしていたことが判明し、翌16日、イギリス船がオランダ人を1人釈放して、欠乏の食料の供給を求め、供給がない場合は港内の和船、唐船を焼き払うと脅迫をしてきました。 もっと読む
2008-09-12 雲仙市議会 平成 20年 第3回定例会(9月)-09月12日−06号 特に35ページの上の方にBとして、財産調査不動産差し押さえ、債権差し押さえということで、かなりの件数と金額がありますけれども、市民とのトラブル、脅迫とか暴力ざたとか、そういうのがないのかどうか、その辺について説明を求めます。  それと、96ページです。真ん中です。 もっと読む
2008-03-10 長崎市議会 2008-03-10 長崎市:平成20年総務委員会 本文 例えば、ワープロとかなんとかで、要するに報道関係で報道されたような管理職が脅迫事件を起こしてみたり、ある意味で男女の問題のセクションのところを押して登録をしてみたりというような形のものが防止できるようになっているのかどうかと聞いている。 もっと読む
2007-12-06 雲仙市議会 平成 19年 第4回定例会(12月)-12月06日−05号 これは、市民への脅迫ではないでしょうか。おどして税金を納めさせようというものとしか考えられませんが、市長はどう思いますか。  また、よその町では、「サラ金や高利貸しから借りてでも税金を払え」と言う職員もいるようですが、本市ではどうでしょうか。  以上、5点にわたって明快な答弁を求めます。 ○議長(酒井八洲仁君) 御答弁願います。奥村市長。 ◎市長(奥村愼太郎君) おはようございます。 もっと読む
2007-12-06 長崎市議会 2007-12-06 長崎市:平成19年第6回定例会(6日目) 本文 ことし7月に法改正があり、配偶者から暴力を受けている被害者だけでなく、生命や身体に対する脅迫を受けた人も法の対象となる。また、親族も接近させないための接近禁止命令の申し立てが可能になるなど、とあわせて、市町村にも市町村基本計画の策定が努力義務になり、配偶者暴力支援センターの機能を果たす施設の設置が課せられるようになりました。 もっと読む
2007-12-03 雲仙市議会 平成 19年 第4回定例会(12月)-12月03日−02号 その「不正または不誠実な行為」とは、ここでは業務に関する不正、または不誠実な行為として、暴力、脅迫、威圧を用い、または偽計等により入札業務、それから請負契約等を阻害する行為の他、業務に関して建設業法等すべての法律に違反する行為。 もっと読む
2007-07-02 長崎市議会 2007-07-02 長崎市:平成19年第3回定例会(6日目) 本文 私はこれまで国民生活金融公庫で勤務をしてきましたが、その中でも数多くの業者が多重債務に陥り、脅迫まがいの督促に夜も安心して眠れないとおびえる姿をこの目にしてきました。多重債務が原因で家族崩壊や自殺に至ることは珍しくありません。昨年、県の消費者センターには、20代の女性が多重債務に陥り、業者に預金通帳を取り上げられ、生活保護費まで巻き上げられたという相談も寄せられました。 もっと読む
  • 1
  • 2