2538件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

ただいまから環境経済委員会を開会いたします。 〔審査日程について協議を行った。その結果は次 のとおりであった。 1 12日に予定している商工部及び文化観光部の  所管事項調査を本日に繰り上げて審査すること  に決定した。 2 文化観光部の所管事項調査に「旧野母崎炭酸  温泉Alega軍艦島の譲渡について」を追加  することに決定した。

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

市民観光客等の多くの利用者にとって快適で利便性が高く、公共交通の利用促進につながる交通結節機能の確立、あり方を目指して交通事業者、経済界関係者、学識経験者、それから行政で構成いたします検討会議を設立し、検討が行われているものでございます。右側にはメンバー表を掲載いたしてございますのでご参照いただきたいと思います。  次、2ページをごらんいただきたいと思います。

長崎市議会 2020-03-11 2020-03-11 長崎市:令和2年総務委員会 本文

3割自治としては、そうせざるを得ない根本的な予算編成であろうと思いますが、目の前にある基金の豊かさを背景にじゃなしに、交付金も減らされる、過疎債もつかない、県の補助金も少なくなる、そういうことが想定をされる今日の経済状況下にあります。これは新型コロナウイルスの対策、きょう提案をされましたが、後で審議をいたしますけれども、1億円の予備費の資金を提案をされております。

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年総務委員会 本文

10 ◯中村俊介委員 何かはっきりとしない理由ですけれども、これ去年、平成31年のランタンフェスティバルのときは非常に長崎のランタンフェスティバルの魅力とキングダムという漫画の世界観が合致して周遊のイベントということで、ある意味でまちぶらプロジェクトのコンセプトにも合致するし、それから集客、経済効果も非常に大きかったと私自身も感じていますけれども、やはり

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

事業者に関しては直接ヒアリングを行うということで、大変有効というか、いいのではないかなと思いますが、特に今回は地域のどのように営むというか、経済の活性化が図られるかということは重要な課題であると思いますので、市内もそうですがやはり市外の先ほど10社と申し上げましたが、件数は限られているかもしれませんけど、可能な限りさまざまな事業者に当たっていただいて、直接話を聞いていただければと思います。  

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

商工費の主な説明は以上でございますが、近年の少子高齢化情報通信の高度化、経済グローバル化による国際競争の激化など、長崎地域経済を取り巻く環境も大きく変わりつつあり、企業の皆様方にはこれらの環境にうまく対応していただくことが求められております。また、若者を初めとした人口の市外流出をとめるための施策が必要となっております。

長崎市議会 2020-03-09 2020-03-09 長崎市:令和2年教育厚生委員会 本文

1.概要の3行目から6行目に記載しておりますが、幼児教育保育が無償化される一方、小学校入学後、経済的な理由で放課後児童クラブの利用ができないということがないよう、その利用料の減免対象を従来の母子家庭等に加え、令和2年度から傷病による生活保護受給世帯及び就学援助受給世帯まで拡充することで、児童の放課後等の安全安心な居場所の確保及び保護者の就労促進を図るものでございます。  

諫早市議会 2020-03-06 令和2年第1回(3月)定例会(第6日目)  本文

干拓の里をどういう形で今後続けていくのかという一つの課題の中に、この管理職者をどう育てていくかというのは当然出てくる問題だと思いますので、それが議論されていないのか、要は、採用できるような経済状態ではないということになれば、当然その経営自体も今後どうやっていくのかというのが、基本的に考えなければいけないのではないかと思いますが、そのことについて、早田実副市長、どのように今考えていらっしゃるのかお尋ねします

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

令和元年度の取り組みといたしましては、住宅に関する若い世帯の方の考え方の把握に努めるとともに住宅政策議会を設置いたしまして、若者の団体経済団体、学識経験者の皆様からご意見をいただいたところでございます。こうしたことを踏まえまして、今後のプロジェクトの取り組みの中では、若者、学生、新規就労者、子育て世帯、こういったところを意識して取り組んでまいることといたしております。

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年環境経済委員会 本文

また、MICEを誘致したものをいかに経済効果を高めていくかという点で、そういった事業者も含めて経済効果を高めるような取り組みについてもその中で検討してまいりました。  今回につきましては、やはりまちMICEの取り組みということが新たに出てきております。それから、現在、長崎国際観光コンベンション協会のほうでは官公庁の支援を受けながらコンベンションビューロー機能高度化事業という支援も受けております。