48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

雲仙市議会 2020-12-20 12月20日-05号

この5施設利用者状況運営状況維持管理費などを次回の委員会で示していただきたいとの質疑には、公共施設管理については、公共施設等総合管理計画において、全体的に2割程度削減する方針が示されており、福祉関係施設についても今後の方向性について協議を進めている。また、利用者状況等については、次回、示させていただきたいとの答弁がありました。 

佐世保市議会 2018-12-07 12月07日-03号

次に、高齢者肺炎球菌ワクチン接種による医療費削減効果についてですが、国立感染症研究所の専門医を中心とする予防接種部会肺炎球菌ワクチン作業チーム平成21年にまとめた資料によりますと、医療費に関しては、ワクチン投与によって肺炎外来医療費入院医療費が減ることにより、仮に接種率100%とした場合、各年齢1人当たり12万円から33万円程度削減できることが示されております。

雲仙市議会 2018-02-27 02月27日-03号

一方、サービス拡充ということに主眼を置いて、正規職員数一定程度削減したものの費用が増加した団体や、正規職員削減をせずに嘱託職員及び臨時職員のみ民間事業者へ転籍して費用が増加をしたという団体どもございましたので、人件費の増減については一概には言えないようでございます。 ○議長(元村康一君) 平野利和議員。 ◆10番(平野利和君) 今現在、指定管理ということで出してあるところがありますよね。

佐世保市議会 2017-12-04 12月04日-01号

委員会では、平成28年度における集落排水処理施設改築工事に伴い、維持管理費をどの程度削減することができたのかただしましたところ、当局から、「野方地区、本飯良地区に設置している漁業集落排水設備を、野方地区大型浄化槽を設置し、本飯良地区はダウンサイジングする改修工事を実施している。改修に伴う効果としては、4割程度維持管理費削減を見込んでいる」との答弁があっております。 

島原市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第6号) 本文

まず、第75号議案温泉給湯事業についてお尋ねしますが、ヒートポンプ方式にしたために、燃料費光熱水費人件費の3つで、平成26年度と28年度と比較したら70%程度削減となっていると。非常に努力されておるのはわかりますが、こんなに極端に減るとやったら早く導入してもよかったと思いますが、その点について質問があったかどうか。  

島原市議会 2016-03-01 平成28年3月定例会(第6号) 本文

医療費適正化には従来から取り組んできているが、26年度決算では保険給付費が約12年ぶりに減額となり1億8,500万円程度削減することができた。27年度決算見込みにおいても、26年度同額程度決算できるのではないかと考えている。市民の皆様にこれ以上の負担をかけないよう、今後も引き続き医療費適正化に努めていきたいとの答弁。  

南島原市議会 2015-12-03 12月03日-02号

そして年間、そういたしましたところ、約1,000万程度削減できて、引き受けた時にはもちろん赤字でございましたが、次年度は13万程度の黒字、その翌年度は900何万、960万ですか、そして、その2年間で解消した、そういった思いがあるんです。ですから、それは分かりますけれども、それは相対的なことで取締役会に言っていると思うんです。

平戸市議会 2015-09-30 09月10日-03号

そういうことから、今回、統廃合についての打診をお願いをしとるわけですけども、それが仮に実現をするということになれば、仮に私どもが試算をしたところ、人件費で80万円程度削減になります。 それから、あわせまして掲示板法定掲示板、数がございますので、25ヵ所は削減できるというようなことでありますので、そうしましたときに、大体市長選市議選はかなりの面積を置く。

佐世保市議会 2014-12-05 12月05日-03号

先般の議会で、旧合併地域は現在の管理戸数約1,000戸程度削減する必要があると言われ、かなり衝撃的な数字でありました。少子高齢化が進むとこのような状況になるという、あくまで現時点における推定ということでしょうから、そのようにならないことを願わずにはいられません。 では、旧佐世保市内における適正管理戸数は、現時点ではどのように推定されているのかが気にかかります。

雲仙市議会 2014-12-01 12月01日-02号

3点目は、定員30人増に伴い、嘱託臨時職員の雇用については、平成25年度決算ベース嘱託267名、臨時98人、計365人となっていますが、380人体制になると嘱託臨時職員をどの程度削減をされるのかお尋ねします。 4点目、定員適正化計画と関連する総合計画行政改革大綱及び中期財政計画等との整合性は図られているのかお尋ねします。 

長崎市議会 2014-09-29 2014-09-29 長崎市:平成26年都市再生・財政問題特別委員会 本文

そういった中で、今回お出ししていますこの中期財政見通しにつきましても、今後も交付税につきまして、そういった国の動きとしては、人件費、それから投資的経費もどの程度削減されるかどうかあれですけれども一定の地方の行政需要厳しめに絞り込んでくるんじゃないかと、そういった要素につきましても、この中には一定折り込んでおります。

長崎市議会 2014-02-27 2014-02-27 長崎市:平成26年第1回定例会(3日目) 本文

このうち病床機能分化の主な内容につきましては、平成18年度から、患者7人に対し1人の看護師が配置される病床、いわゆる7対1病床が導入されましたが、厚生労働省の当初の予想を上回る36万床が同病床となったため、これを平成27年度までに約9万床程度削減することを目指すものとなっております。  

諫早市議会 2012-06-01 平成24年第2回(6月)定例会(第1日目)  本文

経営状況を見ながら会社のほうで判断をされまして、冬期の賞与を下げられたということで、この額は約180万円程度削減をされております。昨年は雨天の影響があったというようなことでございまして、イベントをやった日の約半分が雨の状態でございました。前年度は約90%が晴れておりますので、そういう影響もあって、特別に平成23年度に限ってということでの措置だろうと思っております。