183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-03-07 2019-03-07 長崎市:平成31年建設水道委員会 本文

1.概要でございますが、本事業は新大工町地区において、玉屋百貨店やその周辺の地権者によって進められております市街地再開発事業に対し、新大工町地区の商業活性化や中心市街地全体のにぎわいの再生を図るために、国、県、市が一体となって支援するものでございます。2.事業内容でございますが、(1)の事業概要は記載のとおりでございます。  101ページをごらんください。

長崎市議会 2019-03-07 2019-03-07 長崎市:平成31年環境経済委員会 本文

まず、51ページの1.株式会社タナカヤにつきましては、(1)主な取り組み状況といたしまして、平成30年12月15日に秋葉原にある全国の地域産品を取り扱っております日本百貨店内に、長崎の飲食や加工品を提供する店舗を開設しております。現在、この店舗を中心に販路拡大を図っているところでございます。

長崎市議会 2018-12-12 2018-12-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文

その2社の今の取り組みとしましては、タナカヤにつきましては、今月中に東京秋葉原の駅の近くのところに日本百貨店といういろんな地域のものを扱っているお店があるんですけれども、その中に長崎の食材を扱ったレストランと物販もするブースといいますか店舗を設ける。そこの中での販路開拓を行っていくというものが1つございます。

長崎市議会 2018-12-07 2018-12-07 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文

繰越理由でございますが、本事業は、新大工町地区におきまして、玉屋百貨店及び周辺地権者によりまして取り組みが進められております市街地再開発事業に対しまして、新大工町地区の商業活性化及び中心市街地全体のにぎわいの再生等を図るために、国・県・市が一体となって支援を行っております。

長崎市議会 2018-11-30 2018-11-30 長崎市:平成30年第4回定例会(2日目) 本文

そのような中、県内の農産物における全般的な輸出拡大に向けた取り組みとして、長崎県長崎市、生産団体及び農業団体などで組織している長崎県農産物輸出議会を中心に、セミナーの開催や海外バイヤーの招聘、海外百貨店でのフェア開催等に取り組んでいるところでございます。この中で、香港台湾向けなどを中心に長崎市産のハウスビワやイチゴなどの輸出強化にも取り組んでおります。

長崎市議会 2018-10-23 2018-10-23 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

これは福岡都市圏での前年度の成功事例をもとに、ターゲットを首都圏に広げ、バイヤーによるセミナー開催及び事業者訪問や、マッチングコーディネーターによる商品開発へのアドバイス百貨店等への商品提案などを行ったもので、目標値として掲げた成約件数につきましては、16件の目標に対し31件の成約を得ております。  次に、305ページをごらんいただきたいと思います。

平戸市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会-09月05日−02号

今日では、継続して実施してきたブランド化推進事業により、都市圏百貨店消費者からも平戸産品の品質の高さを認識され、販売につながっている状況であります。  なお、県などが主催する表彰や認定制度につきましては、商品づくりに取り組む業者の士気向上、励みにもなりますので、周知を続けていきたいと考えております。

南島原市議会 2018-07-25 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月25日−04号

フランスに出向いていって、百貨店に置いてもらうと、フランスに。県のほうに300万の補助金を出したと。いつから県に、素麺のことについて市がお金を出すようになったのだろうかと。今まで、県のほうから支援をもらって素麺事業をやっていたんです。それなのに、職員も行く、誰でも彼でもたくさん行くと。たった置いてもらうだけでしょう。置いてもらって、どのくらい注文が来ましたか。  市長は知らっさんとやろか。

佐世保市議会 2018-03-15 平成30年  3月定例会 都市整備委員会-03月15日−04号

病院が1棟、店舗が6棟、事務所が4棟、住宅が3棟、ホテル2棟、共同住宅--これはアパートだが、それが3棟、自動車修理工場が1棟、百貨店・マーケットが1棟、研修センターが1棟となっている。 ◎田中都市整備部長   午前中の資料請求でまだ、準備できていないものが1件ある。永山委員からあった公園の利用実態に関してのものだが、現在、確認をしているところなので、もうしばらく時間をもらいたい。

長崎市議会 2018-03-08 2018-03-08 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文

1の事業概要でございますが、本事業は新大工町地区において、玉屋百貨店と国道34号を挟んで反対側の菱興パーキングなどの地権者により進められている市街地再開発事業でございます。新大工町地区の商業の活性化及び中心市街地全体のにぎわいの再生を図るため、国、県、市一体となって支援を行っております。事業の内容でございますが、総事業費約163.7億円、事業期間平成25年度から平成33年度です。

平戸市議会 2018-03-05 平成30年 3月定例会-03月05日−01号

特に、首都圏の大手百貨店で展開しております平戸アンテナショップ「平戸マルシェ」におきましては、本年1月に1周年を迎え、さらに、平戸の鮮魚を活用したアンテナ飲食店のオープンにつなげることができました。これらの新たな事業展開も含め、しっかりとしたフォローアップを行い、首都圏等における平戸ブランドの確立に取り組んでまいります。  

長崎市議会 2017-12-07 2017-12-07 長崎市:平成29年環境経済委員会 本文

それから物産市をどっか百貨店でやるからその横でチラシを配っているというような行政の方々もいらっしゃると。そういった方々に、どれぐらいそれでお客さん来ると思いますかって聞くと、多分誰も来ないでしょうと言いながら配っているという、そのつまり費用対効果とかいうものもそれほど考えずに、従来やってきたことを同じようにやってきていると。ですから、もう少し、企業でいうところのマーケティングです。

五島市議会 2017-09-20 平成29年  9月 定例会-09月20日−04号

物産関係では、同じく3カ年で東京福岡百貨店、スーパー、ホテルなどと119件の取引が実現しております。  加えて、都市部の百貨店などでは、18回の物産展を開催し、多くの来場者に五島の特産品を御購入いただいております。  以上でございます。 ◆6番(山田洋子君) ありがとうございます。

平戸市議会 2017-09-07 平成29年 9月定例会-09月07日−03号

調査内容は、日本貿易振興機構、いわゆるJETROの主催によるセミナーへの参加を初め、香港シンガポール台湾・上海並びにベトナムのホーチミン市を訪れ、JETROの現地職員金融機関現地支店担当者の案内で百貨店・スーパー・市場などの調査を行うとともに、国際見本市や商談会を視察しております。