運営者 Bitlet 姉妹サービス
1672件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号 発汗作用をするための汗腺の発達は、10歳以下というのは物すごく厳しいらしいです。ですが、顔はすごい早いそうです。発汗する、顔に汗をかくのが。ところが、体に対しては非常に弱いと、10歳以下ですから小学校4年生になるんですか。 もっと読む
2018-09-10 松浦市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月10日 発達障害の児童は、暑さを我慢できなくていらいら感が怒りに変わって授業が成り立たなかった。冷水機をPTAで購入してもらった。これから体育祭の練習が始まるが、体調が心配です。7月に入って、毎日30度以上を超えていて、20年前は30度以上が夏休み前に3日間だったのが、ことしは30度以下が1日しかなかった。気温が高く、体を冷やす場所がない。体調不良は10人いた。 もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第5日目)  本文 それと、先ほど不在の場合というのがございましたけども、今は情報通信手段も発達しておりますので、例えば責任者である市長が公務で諫早市にいないという場合につきましても、深夜であっても連絡をとって協議・判断をいただいてから発令をするというふうな対応をとっているところでございます。 もっと読む
2018-09-01 諫早市議会 平成30年第3回(9月)定例会(第4日目)  本文 27 ◯津田 清君[ 131頁]  関連で、ですけれども、小中学校特別支援学級在籍中の発達障害者の児童数を伺います。また、発達障害と思われる児童生徒数、これも小中学校でどのくらいの人数になるのか、わかる範囲で。 もっと読む
2018-06-20 松浦市議会 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年06月20日 この請願は請願の趣旨にございますように、松浦市直営で行われている療育支援サービスを7月からは親子教室と親子相談だけを行い、これまでの良質な児童発達支援と放課後デイサービスを6月末で行わないと伝えられたために、保護者が中心になって、げんきっこひろばの、これまでと同様の療育支援をと請願されています。   もっと読む
2018-06-19 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−05号 学校教育におきましては、情報に関する基礎的、基本的な知識及び技術を習得させるとともに、情報に関する技術が社会や環境に果たす役割と影響について理解を深め、適切に活用する能力と態度を育成することを狙いとした情報教育が、小中学校を通じ、発達段階に応じて行われており、その重要性の認識をしているところでございます。   もっと読む
2018-06-15 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−03号 現在、障害児の療育支援としては、未就学児のための児童発達支援と就学児のための放課後等デイサービスがあります。市内の事業所で重症心身障害児を受け入れ可能な事業所は3カ所ありますが、医療的ケア児に該当するかどうかは把握できておりません。   もっと読む
2018-06-14 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号 学校や地域の実情から、全てにおいて取り組めるわけではありませんが、さまざまな機会を捉え、伝統芸能の文化的価値や継承することの大切さなどを、発達段階に応じながら引き続き伝えてまいりたいと思います。  以上です。 ◆13番(朝長英美君)   私は、そういう説明じゃなくて、各団体の踊り手が足らんから、小学校・中学校に出演の依頼をお願いできないかと言っているわけです。理解力じゃないんです。 もっと読む
2018-06-12 大村市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−01号 ただ、一般的に農業体験というのは小学校で、今、学校教育においてはさまざまな体験活動が推進されているところで、発達段階に応じて、小学校では農業体験あるいは中高では職場体験とか、そういった形でさまざまな体験を推進しているという状況でございます。   もっと読む
2018-03-23 時津町議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月23日) 発達障害児がふえているかどうかは、医師により種々の見解がある、ということです。  続きまして、国保・健康増進課です。  産後うつや虐待、育児疲れ、ノイローゼ防止等の対策は。  答弁といたしまして、母子保健推進委員が全戸訪問している。母子手帳交付時にまず面接を行い、以後の訪問は会えるまで何回も訪ねる等、手厚く行っている。 もっと読む
2018-03-08 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−06号 やはりこれだけICTが発達して、私も、各議員や職員の方とやりとりするときは、LINEとか全部ICTを使っています。でも、ICTが便利になればなるほど、いわゆるフェース・ツー・フェース、じかに会って、ちょっとしたことを情報共有する。 もっと読む
2018-03-07 松浦市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月07日 げんきっこひろばと呼んでいるこの施設は、児童福祉法に規定する障害児通所支援のうち、就学前の幼児を対象とした児童発達支援事業と、小学生を対象とした放課後等デイサービス事業を実施する多機能型の事業所であります。   もっと読む
2018-03-05 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−03号 左岸側は、なぜ、この99%から全然発達しないんですか、これ、どう考えていらっしゃいますか。 ◎都市整備部長(熊菊徳君)   市道の舗装についての御質問でございます。お答えさせていただきます。  昨年、前都市整備部長がお答えした数値と、今現在、ほぼほぼ変わらず市道の舗装率は99%となっております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-09 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 1の概要ですが、発達障害を含む障害のある児童生徒の自立や社会参加に向け、適切な指導及び必要な支援ができるよう特別支援教育の充実を図るものでございます。2の事業内容の(1)特別支援教育支援員の配置につきましては、通常学級及び特別支援学級において、児童生徒への個別の教育的支援の充実と学校教育活動の円滑化を図るため、特別支援教育支援員を配置することとし、平成30年度は120人の配置を予定しております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-07 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 212 ◯冨永障害福祉課長 放課後等デイサービスそれから児童発達支援、今後の見込みも伸びているというところでございますけれども、こちらにつきましても児童発達支援それから放課後等デイサービスいずれにつきましても事業所数がふえてきております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-15 長崎市:平成30年第1回定例会(6日目) 本文 次に、民生費において、発達障害支援に特化した子育て支援センターを開設するための子育て支援センター運営費が計上されております。委員会におきましては、運営団体の募集に当たり、スタッフを資格保有者ではなく、あえて熱意がある者を要件とする理由、市営住宅の一部を使用するにもかかわらず、入居者の了解を得ずに開設しようとしていることの妥当性について質すなど、内容を検討した次第であります。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-02 長崎市:平成30年第1回定例会(5日目) 本文 サンゴはカルシウムでできているので、そこにカルシウムを、要するに添加させると、すごく発達にサンゴが回復していくと。約2年間でかなりの大きさまで実は大きくなるともいう実験がされているらしいんです。ただ、長崎のような海でどれだけできるかというのは、当然データがありませんので、そういったことについては本当に貴重なデータがとれると思います。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 (2)多機能型事業への指定居宅訪問型児童発達支援の事業の追加でございます。こちらは、複数の指定障害福祉サービス事業等を一体的に行います多機能型の事業の定義に、平成30年4月1日から新たに創設されます指定居宅訪問型児童発達支援の事業を加えるものでございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 発達障害のある子どもや発達が気になる子どもを育てる保護者は、子どもの発達の状態や子育てに関して特別の悩みを抱えていることが多く、健常な子どもを育てる保護者に比べて育児不安や育児ストレスが高いと言われております。また、一般の子育て支援センターの利用につきましては、ほかの子どもに迷惑をかけるのではないかなどの心配や不安から、気軽に利用しづらいとの声もお聞きしているところでございます。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 学校給食は、児童生徒の心身の健全な発達のためであることや、栄養のバランスのとれた豊かな食事を提供することで健康の増進を図る目的があることを鑑みますと、今回の提案は時期尚早であり、関係者に対し十分説明を行い理解を得る必要があると考えますので、本予算については認めることができません。   もっと読む