1402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

現在の入居状況でございますが、(3)に記載のとおり、本年6月1日現在で、一番上の6階にチューリッヒ保険会社、5階にFWD富士生命保険株式会社が入居済でございます。この2社につきましては、既に誘致した企業の移転増設でございます。また、4階には株式会社ペイロールが本年7月1日から入居しており、3階の2分の1のフロアには京セラコミュニケーションシステム株式会社が本年11月の入居予定となっております。

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

事件の概要ですが、原告らは、長崎大学研究、実験、施設からウイルス等が漏れると、原告らは感染させられるなど、その生命健康安全な生活が侵害されてしまうが、被告らは原告らに対し、BSL-4施設の着工が迫った現時点においてさえ、情報の開示等をしないため、憲法の条項に基づき情報の開示等を求め提訴したものです。

長崎市議会 2019-07-05 2019-07-05 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

学習指導要領にあります生命の尊厳、自然、伝統と文化、先人の伝記、スポーツ情報化への対応等の現代的な課題などを題材として取り上げるようと示してあります。また、人物につきましては、全ての教科書がさまざまな人物を取り上げておりますが、どのような人物を取り上げるべきか等の基準はございません。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年建設水道委員会 本文

1.概要でございますが、本事業は急傾斜地の崩壊による被害から市民生命財産を守るため、急傾斜地崩壊対策工事を実施するものでございます。補正の理由としましては、県費補助事業の内示増に伴い事業の進捗を図るため、予算を増額するものでございます。2.事業内容でございますが、中央、東、南の各総合事務所の地区ごとに、事業内容及び事業費の当初と補正後を記載しております。右端には補正額を記載しております。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

例えば今、通常業務の話をずっとしてきましたけれども、いざ、それこそきのうから生命危機があるような、こういう災害ベルの大雨になっていますけれども、災害時において、くみ取りをしていただく人たちがいなくなったときに、一番困るのは市民の皆さんであるし、市であるわけじゃないですか。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年総務委員会 本文

さらに私、商工部で企業誘致をずっと進めてまいりまして、例えば、第2本社ということで、オリックス生命なんか600名の企業に来ていただいたこともあるんですけれども、そこに若者が就職はしてくれているんですが、実は若者が、子育て世代が県外に転出している。就職は長崎ではしてくれるんだろうけれども、もしかしたら、住むのに家賃の安い大村とか、あるいは市外に出ていってしまったのかもしれないと。

長崎市議会 2019-07-02 2019-07-02 長崎市:令和元年第3回定例会(5日目) 本文

そのほか、大規模な災害への対処、市民生命財産にかかわる業務、その他市民サービスへの影響を回避する業務であって、特に緊急に処理することを要する業務などを特例の業務として定めております。  この特例の業務に関しては、上限時間を超えて時間外勤務を命ずることができこととなりますが、その場合は、後に要因の整理、分析及び検証を行うこととしております。

長崎市議会 2019-06-28 2019-06-28 長崎市:令和元年第3回定例会(3日目) 本文

現在のビルの入居状況でございますが、ことし6月1日現在で、最上階である6階にチューリッヒ保険会社、5階にFWD富士生命保険会社が入居しております。また、4階には、給与計算業務などを行う株式会社ペイロールがことしの7月の事業所開所を予定しており、3階の2分の1のフロアには、AI関連システムの開発などを行う京セラコミュニケーションシステム株式会社がことし11月に事業所の開所を予定しております。

長崎市議会 2019-06-24 2019-06-24 長崎市:令和元年第3回定例会(1日目) 本文

犯罪は、被害者生命や身体、財産に直接被害を与えますが、被害者のみならず、その家族までもが精神的な苦痛や経済的な損失などの二次被害に苦しみます。そのような苦しみを抱える方々を社会全体で支え、誰もが安全で安心して暮らせる社会の実現を目指すため、犯罪被害者支援条例の速やかな制定に向け検討を進めます。

時津町議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日 6月 6日)

教育長(相川節子君)  そこを利用する皆さんの生命安全ということは第一であるということについては、本当に私も認識をしております。  雑談の中とか会議の中では、やはり、先ほど少数意見ではあるのですが、出てきております。先ほど川口議員がおっしゃいました、やはり財源が伴うということで、なかなかそこら辺についての難しい問題もあるということも教育長会の中でも議論があっております。

時津町議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2日 6月 5日)

衛生ということですが、確かに年期は入っているので、古くはございますけれども、やはり公民館としてもそこら辺は、調理場を使う以上は、一番、生命安全というところでございますから、そこに関しては、非常に衛生面ということについては、公民館担当のほうも非常に気を使って、そこら辺の維持管理はしている、そこは私としては自信を持ってお伝えしたいと思います。  以上です。 ○議長(山脇 博君)  5番、川原君。

諫早市議会 2019-03-20 平成31年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2019-03-20

また、賛成の立場から、市民生命財産を守る治水対策として本明川ダム建設事業が必要不可欠であり、県道のつけかえ工事工事道路の整備及び集団代替地の造成が進められる等、これまで着実に事業が進んできている。本議案には賛成である、との意見がありました。  挙手採決の結果、冒頭報告しましたとおり、賛成多数により可決すべきとの結論に至りました。  

長崎市議会 2019-03-12 2019-03-12 長崎市:平成31年総務委員会 本文

災害対策活動費でございますが、これは災害から住民の生命財産保護するために必要なさまざまな災害対策活動や防災講話など啓発活動を行うもので、予算額としましては2,355万7,000円を計上させていただいております。2の事業内容ですが、災害対策活動費のうち、平成31年度に実施する主な事業としまして、まず(1)の防災メールの配信でございます。

長崎市議会 2019-03-07 2019-03-07 長崎市:平成31年建設水道委員会 本文

1.概要でございますが、急傾斜地の崩壊による被害から市民生命財産を守るため、急傾斜地崩壊対策工事を実施するものでございます。2.事業内容でございますが、各総合事務所の内訳は表のとおりでございます。中央総合事務所で6カ所、東総合事務所と南総合事務所でそれぞれ3カ所、合計12カ所において、防護柵工や法枠工などを予定しております。

長崎市議会 2019-03-07 2019-03-07 長崎市:平成31年総務委員会 本文

次に、特例といたしまして、大規模な災害への対処、市民生命財産にかかわる業務、その他市民サービスへの影響を回避する業務であって特に緊急に処理することを要する業務に従事する場合は、上限時間の規定を適用しないこととしております。なお、上限時間を超えて時間外勤務命令を命じた場合には、その要因の整理、分析及び検証を行うこととします。次に、4.施行日につきましては、平成31年4月1日としております。  

長崎市議会 2019-03-06 2019-03-06 長崎市:平成31年教育厚生委員会 本文

52 ◯荒木恐竜博物館準備室長 ご質問の7点ではなくて120点ということ、私どもがそちらを選択した形にはなってはいるんですけれども、今回の120点と申しますのが、恐竜のテーマ、今見ていただいているところで、テーマが5つありまして、その中で恐竜の時代というのが、中核にはなるんですけれども、それ以外のア、イ、エ、オであります長崎の大地でありましたり、生命の記録

長崎市議会 2019-03-06 2019-03-06 長崎市:平成31年総務委員会 本文

地元出身の市議会議員がいなくなってから、8年になるんでしょうけれども、地元の声が届かないようになってくると、小さな事項が完全に届かないということになると、何のための過疎債なのか、辺地債なのか、また交流人口をふやすとかふやさないとかいろいろ議論をしていく中で、その設備がきちんとなっていないものを、内田委員の話じゃないけれども、危険が伴うというような形になると、下は海ですから後からの問題は生命にかかわる