769件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐世保市議会 2021-12-11 12月11日-04号

さて、3項目めの風力発電についてでありますが、おおむね今の事業者の対応、そして、市環境としての対応の状況は把握できました。 しかし、市としては長崎県知事に対し、配慮書に対する意見はしっかり述べているわけであります。そして、先ほど観光商工部長からも「強く懸念をしている」という発言もありました。

佐世保市議会 2021-09-03 09月03日-01号

監査委員報告第10号 例月現金出納検査結果について(佐世保市一般会計及び特別会計平成31年3月分) ②監査委員報告第11号 例月現金出納検査結果について(佐世保市水道下水道交通各事業会計平成31年3月分) ③監査委員報告第12号 定期監査の結果について(環境) ④監査委員報告第13号 定期監査の結果について(企画部) ⑤監査委員報告第14号 定期監査の結果について(企画部宇久行政センター

佐世保市議会 2021-06-20 06月20日-02号

まず、環境では、食品ロスの削減意識市民に醸成する取り組みとして、宴会の開始から30分、閉会前の10分を食事に充てる3010運動をごみ収集カレンダー・分別表等を用いてアナウンスしております。また、ごみの減量アドバイザーであるクリーン推進委員の研修会や自治協議会学校などで開催するごみ分別説明会でも広く広報・周知を図っているところです。 

佐世保市議会 2020-12-10 12月10日-03号

環境とされましてどのようにお考えでしょうか。 また、これまでに伺ったもののほかに考えられる課題があれば、その対応とあわせてお答えください。 ◎環境部長(木村陽三君) (登壇) 災害廃棄物処理に関する人材育成等についてお答えいたします。 議員御指摘のとおり、災害発生時に処理計画を生かすためには、平時からの人材育成が不可欠となります。

佐世保市議会 2020-03-19 03月19日-07号

次に、環境関係につきましては、第3款民生費におきまして、災害し尿収集補助金21万円、第4款衛生費におきまして、ごみ処理施設運営事業費16億6,212万円、ごみ収集運搬事業費5億1,276万円、し尿処理施設運営事業費3億9,060万円など、総額43億8,520万円が計上されております。 

長崎市議会 2020-03-10 2020-03-10 長崎市:令和2年総務委員会 本文

これは、主に市民センター、ふれあいセンターなどの施設整備事業費が増したこと、また、銭座地区コミュニティセンターと江平地区ふれあいセンター内の足湯施設が、クリーンセンターが運用を終了したことに伴い所管が環境から中央総合事務所になり、第4款衛生費から第2款総務費に変更したため皆増したことによるものでございます。  それでは、続きまして、予算説明書の106ページ、107ページをお開きください。

大村市議会 2020-03-06 03月06日-06号

◎企画政策部長(山下健一郎君)  今、企画政策部のほか公園を統括する都市整備部、スポーツを担当する市民環境を中心に、それぞれ集まっていただいて、協議を進めております。 専門部署につきましては、まだまだこれからしっかりと検討していく必要があるかなというふうに思っておりますが。ただ、言われるとおり、いろんな考え方がありますので。

佐世保市議会 2020-03-06 03月06日-06号

予算について問題があるということであれば、新聞報道にも出ました環境の東部クリーンセンターでの組織全体の規律が問われる単純なミスは、約574万5,000円の経費を捻出しなければなりません。これに捻出するという無駄な支出を実行するのであれば、なぜ佐世保市民の利便性確保のため、中長期的に安心と言われるJR九州の株取得の経費を捻出できないのでしょうか。 

長崎市議会 2020-03-05 2020-03-05 長崎市:令和2年建設水道委員会 本文

そういったところが環境が担当しているし尿のくみ取りということで、非常に非効率になっているというのが、過去に議会のほうからのご指摘があって、非効率家屋については、どのくらいあるのかと。それを減らすための手だてとして、生活保護世帯あるいは非課税世帯について特別有利な制度をつくって、そこを進めるということを取り組んできました。

諫早市議会 2020-03-05 令和2年第1回(3月)定例会(第5日目)  本文

それ以外に、ごみ出しにちょっと御不便をかけている方に対しましては、ボランティアの方々、今現在、市内でも8団体の方に活動いただいておりまして、その方々による御支援をしていただくということと、あと市民生活環境のほうでやっておりますものは、ごみステーションが遠かったり、ちょっと行きにくいところであった場合には、自治会を通じて御相談いただければステーションの場所を分割して近くに設置するといったような対応をさせていただいております

西海市議会 2020-03-04 03月04日-03号

これは益田市福祉環境健康子育て推進課の女性の方の言葉なんですけれども、医療対策室ができたときに、まず話を聞こう。1つずつやっていった。みんなでとにかく益田市圏域の医療を支えなくてはということが述べられております。 それともう一つです。医療対策室ができてからは、本当に医師確保というところに非常に力を入れて、特化した事業をやってきました。

佐世保市議会 2020-03-02 03月02日-02号

さらに、平成30年12月定例会で、委員から御指摘いただいておりました食品廃棄物の堆肥化、あるいは飼料化につきましても、環境において有識者との研究会を立ち上げ、検討に着手したところでございます。 また、多量に排出する事業者につきましては、廃棄される食材を森きららの動物の餌として利用したり、同じく市内の牧場において肥料の原料として利用するなどの取組が、本市が橋渡し役となり始められたところです。 

大村市議会 2019-12-10 12月10日-06号

項目3、市民環境行政について質問いたします。 細目1、新相続法市民に対する周知徹底について質問いたします。 新相続法が本年7月1日からスタートしておりますが、これまでの相続法は1980年、昭和55年に改正されて以降、大きな改正は実施されておらず、急速化する高齢社会の進展などの社会変化に対応することを目的として約40年ぶりに大きな見直しが実施されました。 

大村市議会 2019-12-06 12月06日-04号

市民環境行政についてでございます。 まず、町内会加入問題についてでございます。 町内会加入問題についてですけど、市の職員や--新しい市の職員が入ったら、市長が面談をやっていらっしゃると思うんです。町内会にちゃんと入らなくちゃいけないと言っていらっしゃると思うんですけど、大村市内には、県の関係とか、国の関係とか、とにかく自衛官の関係とかいらっしゃるわけです。