70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2020-12-01 令和 2年第4回定例会(第1日12月 1日)

次に、秋の叙勲において、元村郷にお住まい井上雅浩様が、小綬章を受章されました。  井上様は、昭和42年から平成16年までの37年間もの長きにわたり、警察官として大村署長小浜署長長崎署長などを歴任されました。  また、平成22年12月からは、本町の民生委員児童委員として、平成28年12月からは、民生児童委員協議会会長として御活躍をされており、その御功績が評価されたものでございます。  

時津町議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日12月 3日)

秋の叙勲において、浜田郷にお住まい島田健吾様が、光章を受章されました。  島田様は、昭和25年から平成4年までの42年間もの長きにわたり、小学校教諭として教育活動に貢献された功績が評価されたものでございます。  次に、日並郷にお住まい山崎春雄様が、旭日光章を受章されました。  

雲仙市議会 2019-06-06 06月06日-01号

5月10日、本市を拠点活躍する太鼓皆様から、日仏友好160年を記念して2月に開催された「ジャポニスム2018響きあう魂」に出演され、フランスナント市、パリ市での計4回の公演では、称賛を浴びる大きな成功をおさめたとの報告をいただきました。 また、5月28日には、「安倍総理障害者との集い」に招待され、安倍総理の前で演奏を披露されたと伺っております。 

時津町議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日 6月 4日)

警察官自衛隊など、著しく危険性の高い業務に精励された方々に授与されます危険業務従事者叙勲において、西時津郷にお住まい脇崎稔様が、光章を受章されました。  脇崎様は、警察官として昭和41年から平成12年までの34年間もの長きにわたり、自己犠牲にして社会の安定に貢献され、その御功績が評価されたものです。  

平戸市議会 2019-04-01 06月03日-01号

初めに、去る5月21日に発令された春の叙勲におきまして、元平戸市議会議員松山定夫様が地方自治功労により旭日光章を、平戸農業委員会会長丸田保様が農業振興功労により旭日光章を、元公立小学校長浦貢様が教育功労により光章を、大根坂港屋東東防波堤灯台灯火監視協力者白石京一様が海上保安功労により光章を、元平戸消防団団長村井安則様が消防功労により光章を、第32回危険業務従事者叙勲

時津町議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第1日12月 4日)

次に、浜田郷にお住まい吉田省三様が光章を受章されました。  吉田様は、調停委員として、平成12年から現在までの18年以上もの長きにわたり、さまざまな紛争事案調停に当たられ、その御功績が評価されたものでございます。  次に、元鳴鼓小学校校長池上貞則様が光章を受章されました。  

時津町議会 2018-06-05 平成30年第2回定例会(第1日 6月 5日)

警察官自衛隊など著しく危険性の高い業務に精励された方々に授与されます危険業務従事者叙勲において、野田郷にお住い川内治利様が光章を、浜田郷にお住まい松村信藏様が光章を受章されました。  川内様、松村様ともに、警察官として、昭和40年から平成19年までの42年間もの長きにわたり自己犠牲にして社会の安定に貢献され、その御功績が評価されたものでございます。  

平戸市議会 2018-05-30 06月04日-01号

次に、去る4月29日に発令された春の叙勲におきまして、元平戸市議会議員松本正人様が地方自治功労により旭日光章を、前平戸消防団長春野留二様、元田平町消防団分団長立石信介様が消防功労により光章を、元東和愛児園保育士村敏子様が児童福祉功労により光章を、第30回危険業務従事者叙勲におきまして、元平戸消防司令川村茂実様が消防功労により光章を受章されました。

雲仙市議会 2017-12-22 12月22日-05号

12月7日、本市を拠点活躍する太鼓皆様が「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰受賞されました。 これは、障害者の生涯を通じた多様な学習を支える活動を行う個人または団体について、活動内容が他の模範と認められるものに対し、その功績をたたえ表彰されるものです。 今回の受賞を心からお祝いし、今後ますますの御活躍を期待いたしております。 全九州高等学校囲碁選手権沖縄大会について。 

時津町議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第1日12月 5日)

警察官自衛隊など、著しく危険性の高い業務に精励された方々に授与されます危険業務従事者叙勲である光章浜田郷にお住まい本田利廣様が受章されました。  本田様は昭和47年4月から平成25年3月までの41年間もの長きにわたり、消防士として危険を伴う業務に携わり、社会の安全・安心に貢献され、その御功績が評価されたものでございます。  

雲仙市議会 2017-12-04 12月04日-01号

10月21日から25日にかけて、フランスナント市で開催された障害者文化芸術国際交流事業ジャパン・ナントプロジェクトに、本市を拠点活躍する太鼓皆様が出演されました。 現地でのパフォーマンスは大変すばらしいものであったと伺っており、世界的な舞台で大きな成功をおさめられた皆様のさらなる御活躍を期待いたしております。 平成29年度ながさき農林業大賞受賞について。 

平戸市議会 2017-05-24 06月05日-01号

また、去る4月29日に発令された春の叙勲におきまして、元平戸市立生月保育所所長中山文子様が、児童福祉功労により光章を、第28回危険業務従事者叙勲におきまして、元平戸消防司令白石文隆様が、消防功労により光章を受章されました。受章されました皆様に対し、心からお喜び申し上げますとともに、今後ますますの御活躍を御祈念申し上げます。 

雲仙市議会 2016-12-15 12月15日-06号

また、ステージでは、市内の団体によるダンスや踊り、音楽の演奏が行われたほか、本市のイメージの高揚と観光振興を図ることを目的に創設しております「雲仙ふるさと大使」として、新たにプロ歌手大城バネサ様、障がい者長崎打楽団太鼓様に委嘱状を交付させていただき、それぞれの歌と太鼓演奏イベントに華を添えていただきました。 

雲仙市議会 2016-09-01 09月01日-01号

7月3日、福岡市、新天町商店街において、小浜温泉観光宣伝隊により、太鼓演奏や魚のつかみ取り、ジャガイモの配布などの催しを実施し、PR活動が行われました。 この活動は例年行われておりますが、今回は特に、熊本地震により落ち込んでいる観光客数の状況を踏まえ、雲仙市へお越しいただけるよう強く呼びかけが行われました。