4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐世保市議会 2018-12-20 12月20日-06号

加えて、洪水ハザードマップ作成事業については、平成27年7月の水防法改正に伴い、県が進めている「水位周知河川における浸水想定区域図見直し作業」の関係から、今年度、本市で行う予定であった洪水ハザードマップ作成対象河川を変更することとなり、その作成に一定の期間が必要となることから、繰越明許費補正として889万4,000円が計上されております。 

佐世保市議会 2007-07-11 07月11日-06号

洪水ハザードマップ作成事業について、当局から、「洪水により浸水被害を受けるおそれのある地域の住民に対する洪水時における浸水範囲避難場所避難経路等情報周知を図るために作成するものであり、今回は、水防法に定められた、県知事が浸水想定区域を指定した水位情報周知河川である相浦川のハザードマップ作成するものである」との説明があっております。 

  • 1