22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

西海市議会 2017-09-13 09月13日-03号

それから、防衛局関係ですから、また、九防あたりとの民生安定事業課題もあります。そういったさまざまな課題、問題に対するには、どうしても直属の室が要るんです。これはね、2つつくって、市長直属の部署として、それで、市長忙しいですから、これを副市長に担当させて取り組んでいくと、こういったことに関しては、市長、どう思いますか。 ○議長平野直幸)  杉澤市長

西海市議会 2016-12-16 12月16日-07号

また、基地所在による諸問題の解決とその取り組みについて、また防衛省所管である防衛施設周辺生活環境整備等に関する法律第8条及び第9条に定める民生安定事業補助金特定防衛施設周辺整備調整交付金事業について調査を行い、先進的に、また効率的に事業を実施している基地が所在する他自治体へ積極的に視察を行い、執行部への情報提供と提言を行ってまいりました。 

西海市議会 2015-12-02 12月02日-03号

それがまだまだ計画を立てていないのはどういうことなのかなと思いますし、これ以上聞いても同じような答弁だと思いますが、ちょっと視点を変えて、西海市の民生安定事業補助金交付要綱というのがございますが、これを見る中でいろんなものが使えるようには書いているんですよね。

大村市議会 2015-06-19 06月19日-03号

そこで、私ちょっと調べてみましたら、財源が非常に限られております中では、確かに市長がおっしゃるように、2年、3年先のということになるわけでありますが、福岡県行橋市におきましては、実は防衛省民生安定事業というものを活用されまして、これが要するに給食センターのみでは大変これは厳しいんですが、防災センターを一緒にくっつける、特に防災食育センターということで、2014年2月に完成をしております。 

西海市議会 2014-09-10 09月10日-03号

行政当局にあっては、旧西海町時代の受け入れ表明のときから、合併をした西海市にあっても、市民の民生安定事業の推進、このことについては地元の住民を主体にした基地対策協議会行政区長会、あるいは漁業協同組合などの関係団体協議をし、その要望をもとに地域振興を図ってきたというふうに認識はいたしておるところでございます。 

佐世保市議会 2014-06-24 06月24日-05号

次に、基地周辺対策事業につきまして、各補助メニュー実績で申し上げますと、障害防止事業として実施した防衛3条事業につきましては事業数2件で補助金が約9億円、民生安定事業として実施した防衛8条事業につきましては事業数18件で補助金が約65億4,000万円、公共用施設整備事業として実施した防衛9条事業につきましては事業数74件で補助金が約26億1,000万円となっており、合計しますと約100億5,000

西海市議会 2013-06-12 06月12日-03号

検討関係のことについては幹部会検討したということですが、確かに部長会幹部会あっておるものは承知していますが、基地対策のことについて本当に各課横断的に、こういった仕事はこれでできんとか、特に8条の民生安定事業というのは、もうほとんどのものができます。福岡の局も聞いてみましたら、持ってきてくれんですかと言うんです、計画

西海市議会 2012-09-12 09月12日-03号

民生安定事業のほうに移ります。 これは14番議員がちょっと話をしましたので、私は民生安定事業のところだけ申しますけれども、22年5月27日、西海集会所等整備事業費補助金の特例に関する要綱。これは私が一般質問でもかなりくどくやってしました。周辺地域川内丹納水浦横瀬面高横瀬地区は100パーセント。丹納水浦川内面高、これは90パーセント。

西海市議会 2012-03-08 03月08日-04号

これは当然、民生安定事業8条、9条のあれもあるわけですけれども、ぜひこういったことをするとに1人じゃ足らんとですよ。そして、リーダーの課長では不足なんですよ。ですから、一時的に対策室をつくると。ある程度めどができた、そして国から米軍基地を移行する、これまでのうちにはぜひ対策室を上げて課なり設置をしていただきたいと。これ地域要望なんですよ。

西海市議会 2011-12-09 12月09日-04号

私がさっき言いました民生安定事業8条で使われない部分の要望事項、これはさっき言いました基地調整交付金、これが6,000万円から6,800万円もらうわけですけれども、今度これが大幅に上がります。ですから、こういったそれできかない分を一般財源の中から、当然一般財源として入りますから、一般財源の中からこうした要望事項に速やかに対応するというふうなことをお願いしたいと。

西海市議会 2011-09-22 09月22日-05号

国においては基地対策関係予算の確保は課題であり、民生安定事業の9条交付金については4月に環境整備法の一部改正案が成立し、いわゆるソフト事業交付の対象となった。なお、民生安定事業については整備率向上を踏まえ、維持管理的な要素の強いリニューアル事業メニューを増やすなど転換を図っている。採択基準を緩和し、より使い勝手のよいものに改善されつつある。

西海市議会 2011-09-07 09月07日-03号

そして、今、防衛補助金の2項目基地交付金の活用などの政策課題ということで、市長は佐世保市基地政策局と研修をして、実績などを今から勉強してその方向性を特に民生安定事業などをやりたいということだったんですけれども、8条の民生安定事業9条の調整交付金に含めまして、恐らく金額的なところは具体的にまだ、今もらっている金額は1億円足らずだと思うんですけど、これから恐らく稼働が始まると、もっとたくさんになっていくと

西海市議会 2011-03-09 03月09日-03号

民生安定事業を取り込み、社会教育体育育成、そして、健康福祉として、充実を図る考えはないかお伺いをいたします。 2項目として、地域要望事項取り組みについてお伺いをいたします。 先の1月臨時議会補正予算における地域活性化交付金、きめ細かな交付金における地域活性化事業は、本来の各自治会からの要望に対応しているとは私自身思えません。

西海市議会 2010-03-11 03月11日-04号

支援をするから、どうにか理解をしてくれというふうな話があって、また、国防、国策ということに協力をせにゃならんというふうなこともありまして、我々の地域も、あるいはまた周辺地域もやむなしという結論に至っての基地建設でありまして、そのへんを踏まえて、答弁の中でも少しありましたけれども、ぜひとも区分することなく、所在地域、あるいはまた今先ほど説明がありました隣接地域ということじゃなく、やはり全市を捉えての民生安定事業

西海市議会 2007-03-09 03月09日-04号

一応その地域民生安定事業というのが終わったならですね、これは当然全市に広げても良いことじゃないかなと考えておるところでございます。 ○議長佐々木義信)  10番、永田議員。 ◆10番(永田良一)  そうすると、この西海町に優先的にずっと置くっていう、そういう方に理解ばして良かとですかね。当分。そうすれば西彼であり、大瀬戸であり、大島であり、そこに対することの使用はできないと。

西海市議会 2006-03-09 03月09日-03号

防衛施設局民生安定事業は、防衛施設設置、若しくは運用により生じる障害防止等のために、周辺地域生活環境整備について必要な措置を講じて、関係住民生活及び福祉向上に寄与すると、こういった目的があるわけでございます。基地が所在するということに伴って起こる住民生活への影響を勘案して、いわゆる基地対策としての補助金交付金であります。 

大村市議会 2006-03-09 03月09日-06号

これは防衛施設周辺民生安定事業という補助事業前提計画をしておりますけれども、基本的には定額補助ということで可能ではありますけれども、県の補助金交付要綱、そういった条件がクリアできるかどうか。前提としては、県産材の利用促進という前提に立って検討をしてみたいと思っております。 ◆14番(北村誠二君)  まず、林務の方からいきます。 

西海市議会 2006-03-07 03月07日-01号

基地対策防衛関係については、現在、在日米軍横瀬貯油所に加えて米海軍LCAC基地建設されようとしておりますが、建設に当たりましては、引き続き国や県当局とも連携を密にしながら、固定資産税代替的性格をもつ国有提供施設等所在市町村助成交付金を始め、「防衛施設周辺生活環境整備等に関する法律」に基づく民生安定事業特定防衛施設周辺整備調整交付金事業を活用しながら、特定防衛施設設置運用が、地域における

西海市議会 2005-12-06 12月06日-02号

この事業におきましても先ほどのトンネル工事と同様に旧西海町議会において議決を得、温浴施設建設防衛施設局民生安定事業として、平成15年度より測量実施設計を実施してきたところであります。今後は、先の臨時定例議会でのご意見・ご指摘を真摯に受け止め、平成18年度において、温浴施設建設委員会を立ち上げ、施設建設場所及び適正規模等検討していただき、施設方向性を決定したいと考えております。

  • 1
  • 2