運営者 Bitlet 姉妹サービス
2752件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 島原市議会 平成31年3月定例会(第6号) 本文 菅崎盛秋氏は、長年、株式会社長崎銀行に勤務され、同行本部審査役、三会支店長、有明支店長兼県南地区ブロック長等を歴任され、同行を退職後は有明町商工会事務局長として職務に精励された方であり、有明地区自治会連絡協議会会長、島原市町内会自治会連合会副会長などとして地域の発展に御尽力されております。 もっと読む
2018-12-12 長崎市議会 2018-12-12 長崎市:平成30年コンベンション誘致対策特別委員会 本文 誘致体制としましては、交流拠点施設運営者の特別目的会社SPCの株式会社ながさきMICE、長崎国際観光コンベンション協会及び長崎市の3者が密に連携を図り、役割分担をしながら効果的な誘致活動を進めてまいります。 もっと読む
2018-12-12 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月12日 32 ◯ 食と観光のまち推進課長(川上利幸君)  御質問の温泉施設の改修でございますが、ことしの3月28日に株式会社つばき荘の取締役の皆さんと市長を交えて話し合いを行いました。  その中で、指定管理者から温泉施設を含めた設備の不備などの御指摘がありました。その中で、さらなる投資をしてほしいというお話がありました。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 右側の四角で囲んだ出資企業である株式会社のエムエスケイ、株式会社九電工、東京キャピタルマネジメント株式会社、これらの会社が出資をいたしまして、ピンクの色でお示ししております特別目的会社M&H長崎ホテル合同会社を設立し、ホテルの建設を行い、建物を所有することとなっております。このM&H長崎ホテル合同会社は、先ほどご説明をしましたとおり、長崎市と50年間の定期借地権設定の契約を締結いたします。 もっと読む
2018-12-10 長崎市議会 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 これは、被爆樹木の保存整備事業費補助金において、福山雅治氏がホームページやコンサート等で呼びかけ、全国の方から寄せられました株式会社アミューズを窓口としたクスノキ募金が本市に寄附されることを機といたしましてクスノキ基金を設置し、この基金を財源として所有者負担の解消を図るため補助額を増額するものでございます。 もっと読む
2018-12-10 松浦市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月10日 ただ、市がこれをしているわけではございませんで、株式会社でちゃんとなされておられる。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年総務委員会 本文 これまで長崎市出身の福山雅治氏が自身のホームページやコンサート等で呼びかけていただき、全国の方から寄せられた株式会社アミューズを窓口としたクスノキ募金を株式会社アミューズから本市に寄附したいとの申し出があっており、これを機に基金を設置し、同趣旨の募金を広く受け、所有者負担の解消の財源として活用することで、被爆樹木の保存整備をさらに促進しようとするものでございます。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 繰り越しの理由でございますが、西日本高速道路株式会社が市道中里町船石町1号線の角橋の横に設置している仮設の歩道橋を、ことし9月に撤去する予定でしたが、この仮橋を新幹線建設の独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が、地元と協議した結果、来年9月まで利用することとなったため、歩道橋の新設工事が年度内に完了しないため、繰り越しをお願いするものです。 もっと読む
2018-12-07 長崎市議会 2018-12-07 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 まず、1点目ですが、日本貨物鉄道株式会社との文書のやりとりについては、議会の議決による予算の確保ができていない中で、契約前の準備行為として行ったものであることから、契約には当たらず、地方自治法に抵触するものではありません。2点目ですが、平成26年3月11日付の日本貨物鉄道株式会社からの文書に対して、長崎市は、平成26年4月10日、詳細については今後協議の上決定していきたい旨を回答しております。 もっと読む
2018-12-06 長崎市議会 2018-12-06 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 次に、3.地域総合整備資金貸付金の対象事業でございますが、表に記載のとおり2件ございまして、1つ目は(1)オフィスビル建設事業で、貸付対象者は長崎食糧倉庫株式会社、貸付額は6億2,000万円。2つ目は(2)リゾート施設整備事業で、貸付対象者は株式会社KPG HOTEL&RESORT、貸付額は14億円、保証予定機関はいずれも十八銀行でございます。 もっと読む
2018-12-06 長崎市議会 2018-12-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 (仮称)小規模多機能型居宅介護、法人名は社会福祉法人敬天会、それから(仮称)クローバーハウス赤迫、法人名は株式会社希企画、この2つの事業所の整備について補助するもので、総事業費、補助額、それから事業者負担額はそれぞれ記載のとおりでございます。補助単価は表の下の欄に記載のとおり1施設当たり3,200万円が上限となっております。 もっと読む
2018-12-06 長崎市議会 2018-12-06 長崎市:平成30年建設水道委員会 本文 発注に際しましては、地方自治法施行令第167条の5の2に基づき、制限付一般競争入札を行い、落札されました株式会社三ヱ電機、株式会社長崎ユタカ、有限会社西部防災及び株式会社九州啓電社と仮契約を締結しております。なお、この契約につきましては、議会の議決を得た場合には、その議決を得たときから本契約となります。 もっと読む
2018-12-04 長崎市議会 2018-12-04 長崎市:平成30年第4回定例会(4日目) 本文 以前は負担金が市が70万円、三井松島リソーシス株式会社30万円、一般の寄附が30万円、130万円ぐらいで運営をしていた。私は700万円、7,000万円を出せと言っているんじゃない。70万円ですよ。現状維持していくには。だからそういう余分な金があるんであればこういうところに使ったっていいんじゃないかということなんです。そう思いませんか。 もっと読む
2018-12-01 諫早市議会 平成30年第5回(12月)定例会(第7日目)  本文 現在、いこいの村長崎において、人件費の上昇などにより、平成29年度から赤字経営となっており、借り受け者である西洋フード・コンパスグループ株式会社から市に対して支援の要請があっているということであるが、人員削減等の経営努力をした上での要請なのか、との質疑に対し、人員削減についてはサービス低下の懸念もあり、そこまでの協議はできていないが、宿泊、食事等の価格設定の見直しや、食事と入浴施設のセットメニューの もっと読む
2018-12-01 諫早市議会 平成30年第5回(12月)定例会(第6日目)  本文 今回の条例のきっかけとなりましたのは、貸しつけ先であります西洋フード・コンパスグループ株式会社のほうから今後の運営につきましては、先ほど申し上げたとおり、経営が厳しくなっているということから、存続については市の支援がほしいというようなことがあったというのは事実でございます。   もっと読む
2018-12-01 島原市議会 平成30年12月定例会(第6号) 本文 島原観光ビューローは株式会社なので、収支の取り扱いについては、取締役会などで協議をされているのかとの質疑には、利益の配分等については取締役会で協議をされているものと考える。マイナス決算となっても、それに対して市の補填は考えていないとの答弁。  市民への影響として、指定管理者による住民サービスの向上が図られるとある。 もっと読む
2018-11-30 長崎市議会 2018-11-30 長崎市:平成30年第4回定例会(2日目) 本文 海洋研究開発機構JAMSTEC(ジャムステック)が所有する地球深部探査船「ちきゅう」は、巨大地震の謎を解く、生命の謎を解く、マントルを掘る、そして、地球の歴史を探る、こういう4つの目的を持って、岡山県の三井造船株式会社で船体部分が建造され、三菱重工業株式会社長崎造船所の香焼工場で、掘削に必要となる機械装置などを搭載し、平成17年に完成しました。 もっと読む
2018-11-27 長崎市議会 2018-11-27 長崎市:平成30年第4回定例会(1日目) 本文 日本貨物鉄道株式会社との文書のやりとりについては、議会の議決による予算の確保ができていない中で、契約前の準備行為として行ったものであることから、契約には当たらず、地方自治法に抵触するものではありません。平成26年3月11日付の日本貨物鉄道株式会社からの文書に対し、長崎市は、平成26年4月10日付で、詳細については今後協議の上決定していきたい旨を文書で回答しています。 もっと読む
2018-11-19 長崎市議会 2018-11-19 長崎市:平成30年議会運営委員会 本文 イ.平成25年10月25日、長崎市長は日本貨物鉄道株式会社に、長崎駅西側のJR貨物の用地を長崎マイスセンター(仮称)の建設用地として売却していただきたいと公文書で送付している。平成26年3月11日、それに応えJR貨物は、4条件をもって貴市に譲渡することを前提に協議したい旨の回答をしている。市長はそれを受け、JR貨物の4条件をのみ、公文書にて市長は独断で68億円の土地取得を了承している。 もっと読む
2018-11-12 長崎市議会 2018-11-12 長崎市:平成30年地域づくり・人口減少対策特別委員会 本文 現在の入居状況につきましては、イに記載のとおり、現時点では6階の1フロアにチューリッヒ保険会社がことし2月に入居、5階の1フロアにFWD富士生命保険株式会社が来年4月に入居することが決定しておりますが、2階から4階の3フロアが空き室となっています。 もっと読む