5122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎市議会 2019-07-11 2019-07-11 長崎市:令和元年第3回定例会(6日目) 本文

3カ年という期間は、全市内の一般廃棄物収集運搬業務の効率化や平準化を図るため、地区の統合などの収集区域の見直しを行う必要があり、その時期と入札移行の同時実施を避けるために設定した。これまでの経緯等を鑑みても、これ以上の期間随意契約締結することはできないとの答弁があっております。  

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

なお、28ページには観光客の推移を、29ページから30ページには1人当たり観光消費単価及び観光消費額を、31ページから32ページには平成31年度ゴールデンウィーク期間における施設入場者の動向についてそれぞれ記載いたしておりますので後ほどご参照ください。  続きまして、33ページをごらんください。指定管理者の更新の方針についてでございます。

長崎市議会 2019-07-09 2019-07-09 長崎市:令和元年総務委員会 本文

まず、見直し前でございますが、これまで指定期間につきましては、施設の種別等にかかわらず原則5年間、ただし、PFI導入施設において運用を指定管理者とする場合は、長期に設定することは可能としておりました。見直し後でございます。施設の性格等に応じて、これまで同様の5年間という設定のほか、5年以上15年以内の範囲で応募者から提案を受け、市長が定める期間という設定を行うものでございます。

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年建設水道委員会 本文

この前もちょっとお話ししました大阪城公園においては、指定期間は20年にしておりまして、そのもとに民間は、さまざまなコンセッション方式のようにして、事業が行えるような仕組みづくりになっておりますが、今回は、長崎市においては、そういう同じような方針だけれども、5年間という大変短い、今までと変わらない期間になっておりまして、その点についてご説明をお願いいたします。

長崎市議会 2019-07-08 2019-07-08 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

次に、2.事業内容でございますが、プロのアーティストが市内に一定期間滞在し、滞在期間中にワークショップや作品制作、展覧会等を開催し、市民が身近に美術に触れる機会を創出するものでございます。  恐れ入りますが、事業内容をご説明させていただく前に資料の2ページをお開きください。2ページの中ほど、5.事業の見直しでございます。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年建設水道委員会 本文

全て、例えば期間が過ぎてから、うちの施設がこういう状況なんですよと言われてでも、逆に集中的にしなければいけないということで6月25日にしたわけでしょう。もっと幼児課として、例えば締め切りの1週間ぐらい前に、どういう形で郵送したかファクスか知りませんけど、幼児課自身もそういう危機感を持って取り組みをしなければ、私はおかしいと思いますよ。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年教育厚生委員会 本文

これは先ほど第94号議案「公の施設指定管理者の指定について」でご審議をいただきました長崎原爆資料館、長崎市平和会館及び長崎市歴史民俗資料館について、令和元年9月1日から令和6年8月31日までの5年間の期間において指定管理者を指定することに伴い、原爆資料館と平和会館に係る初年度分の経費について増額補正を行うものでございます。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

ウ.販売期間は、令和元年10月1日から令和2年1月31日まで、エ.使用可能期間は、令和元年10月1日から令和2年2月29日まででございます。(2)補正内容につきましては、資料記載のとおり、ア.商品券換金事務にかかる負担金が3,750万円、イ.事務費が25万8,000円でございます。  13ページをごらんいただきたいと思います。

長崎市議会 2019-07-04 2019-07-04 長崎市:令和元年総務委員会 本文

(2)任用期間については、令和元年6月1日から令和2年3月31日を予定しております。(3)予算計上額は343万9,000円で、内訳といたしましては、報酬296万円、共済費47万9,000円となっております。次に、3の財源内訳でございますが、事業費343万9,000円のうち8,000円につきましては、新たに任用する嘱託員2人に係る雇用保険料の労働者負担分でございます。

長崎市議会 2019-07-03 2019-07-03 長崎市:令和元年環境経済委員会 本文

4.次期候補者の選定方針についてでございますが、(1)現在の指定管理者は、一般財団法人長崎ロープウェイ・水族館で、(2)指定期間は、平成27年4月1日から令和2年3月31日までの5年間となっております。次に(3)次期指定期間につきましては、令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間といたしております。

長崎市議会 2019-07-03 2019-07-03 長崎市:令和元年総務委員会 本文

目的の欄に記載のとおり、効果的で効率的な行政体制の構築と健全な財政基盤の確立のため、令和元年度から令和5年度を計画期間とする新たな行財政改革プランを策定するものでございます。先日6月27日に長崎市行政改革審議会のほうから、市長へ行財政改革への提言書のご提出をいただいております。

長崎市議会 2019-07-03 2019-07-03 長崎市:令和元年建設水道委員会 本文

2.市営住宅に係る指定管理の概要でございますけれども、(1)現在の指定管理導入状況につきましては、期間平成27年4月1日から令和2年3月31日までの5年間で、旧長崎市地区の53団地7,273戸を対象としております。そのうち、主に北部地区の16団地2,815戸をA地区、それ以外の37団地4,458戸をB地区として、記載の指定管理者により管理しております。