28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大村市議会 2021-03-05 03月05日-05号

施政方針では、早期完売を目指すとなっていますが、早期のめどがいつなのか、お尋ねをいたします。 ◎市長園田裕史君)  新型コロナウイルス感染拡大の影響により、企業誘致のターゲットとしている製造業においては、海外需要の落ち込みによる輸出の減少や国内での生産販売額減少などの生産販売計画の見直しが行われている状況でございます。 

大村市議会 2021-02-26 02月26日-01号

本市産業振興雇用拡大を図るため、引き続き、新工業団地第2大村ハイテクパーク早期完売を目指し、企業誘致活動全力で取り組みます。 商工業者農林水産業者などが抱える経営上の課題解決のため、大村産業支援センターにおいて、引き続き、情報発信販路拡大に向けた支援を行うとともに、創業支援創業後のフォローアップを行います。 

大村市議会 2020-12-07 12月07日-05号

◆24番(村上秀明君)  コロナ禍の中で今後どう変わっていくのか想定しにくい状況だとは思いますけど、早期完売に向けて取り組んでいただくことを要望して、次の質問に入らせていただきます。 次に、水産物の販路拡大についてお尋ねします。 初めに、ナマコ漁獲量についてお尋ねします。 先月22日を皮切りに市内漁協ナマコ漁が始まっており、来年の2月上旬まで漁が行われるのではないかと思います。 

大村市議会 2020-03-03 03月03日-03号

今御質問にありましたように、企業数を何社ということをお示しすることはなかなか難しいと考えておりますが、残り3区画ございますので、この3区画の早期完売を目指して全力を尽くしてまいりたいと考えております。 以上です。 ◆4番(晦日房和君)  ありがとうございます。企業誘致地場産業の発展が大村工業振興の核となりますので、どうかよろしくお願いいたします。 それでは、続きまして、4番の介護について。 

佐世保市議会 2020-03-02 03月02日-02号

佐世保相浦工業団地早期完売に向けた現状と、今後の工業団地等整備ということで質問をさせていただきます。 本質問も、リーディングプロジェクトの一つに関してのものであります。 平成26年度に分譲を開始した小佐々町のウエストテクノ佐世保については、平成30年度に完売となり、3社が立地し、現在約850名の方々が勤務されているとお聞きいたしております。 

大村市議会 2020-02-28 02月28日-02号

昨日の市長の令和2年度の施政方針の中でも、第2大村ハイテクパーク早期完売を目指し企業誘致活動全力で取り組むという方針説明がありました。 そういった中で、昨年、集中豪雨により工業団地内ののり面が崩落をし、現在その復旧に向けての作業を進められているというふうに思っておりますが、今後、優良な企業誘致するためにどういった今の動きが出ているのか。

時津町議会 2018-06-06 平成30年第2回定例会(第2日 6月 6日)

現在も10工区内の商店とか、大体、商業地ですのでそういうところに勤めている方が多いんですけど、店の名前を言うと、ダイレックスとかしまむらとか、ナフコとかデポとか、うちの近所の方々も勤めてらっしゃいますので、やはり雇用を生みますので、これも県の開発公社との情報を共有しなければなりませんけど、本町も力を入れていただき、早期完売に努めていただければと思っております。  

佐世保市議会 2011-06-29 06月29日-02号

新しく整備いたします市営工業団地早期完売に向けて対策を強化する必要もあろうかと思います。例えば、企業立地アドバイザー制度、いまある制度についてもより充実を図るべきではないのでしょうか。そしてまた、いま現在、奨励制度がございますが、これは他都市よりもすぐれているとお聞きしておりますけれども、企業誘致をするためには、この制度そのものについてもさらなる拡充も必要ではないでしょうか。お尋ねいたします。 

佐世保市議会 2011-06-23 06月23日-01号

また、工業団地造成と並行して、早期完売へ向けて企業誘致体制の強化を図り、企業誘致活動を積極的に行ってまいりたいと考えております。 なお、昨年12月、本市吉岡町に立地した明太子等製造を行う株式会社インヴィンシブル佐世保工場は、地元からの88名を含めた95名を雇用いただき、この5月21日に操業を開始されております。 

諫早市議会 2010-10-08 平成22年予算決算委員会(全体会) 本文 開催日:2010-10-08

同じく、3項産業労働費企業誘致事務について、諫早流通産業団地早期完売を目指して企業誘致に奔走されているようだが、企業進出決め手とする条件をどのように分析しているのか。また、現行売却単価を下回る購入希望があった場合でも交渉に応じるのか、との質疑に対し、企業が望む条件として、第一に交通アクセス、そのほかに雇用確保住宅環境福祉充実自治体優遇制度などが挙げられる。

諫早市議会 2010-09-01 平成22年第3回(9月)定例会〔資料〕

同じく、3項 産業労働費企業誘致事務について、諫早流通産業団地早期完売を目指して企業誘致に奔走されているようだが、企業進出決め手とする条件をどのように分析しているのか。また、現行売却単価を下回る購入希望があった場合でも交渉に応じるのか、との質疑に対し、企業が望む条件として、第一に交通アクセス、その他に雇用確保住宅環境福祉充実自治体優遇制度などが挙げられる。

諫早市議会 2010-03-09 平成22年第1回(3月)定例会(第9日目)  本文

今後も県などと連携して情報収集に努め、諫早流通産業団地早期完売と新たな雇用創出につながるよう努力していきたいとの答弁がありました。  委員から、諫早流通産業団地に係る金利だけでも相当な負担であり、不景気の中でも早目誘致を迫られている。職員体制充実させ、交通アクセスの利点なども強調しながら、これまで以上に積極的な誘致活動に励んでもらいたいとの意見がありました。  

大村市議会 2009-11-30 11月30日-01号

それとなおかつ、残っている団地早期完売を目指すために、従来どおり継続をさせていただきたいという考えを持っております。 それから、減額について幾らあるのかということでございますが、これは先方の企業投資額が幾らかわかりませんので、今の段階ではわかりません。税率等については、今お手元の資料に書いてあるとおりの減額でございます。しかし、投資される分についてはハードルが高くございます。

  • 1
  • 2