運営者 Bitlet 姉妹サービス
81件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-22 西海市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月22日−資料 +−−−−−−−−+ |9.田川正毅議員| +−−−−−−−−+ 質問事項1  西海市の均衡ある発展について 質問の要旨 (1) 杉澤市長は選挙公約、施政方針演説などで西海市の旧町ごとの特色に合わせ、均衡ある発展を目指すと発言されているが、各町の特色をどのようにとらえ、特色に合わせた施策を講じていくのか市長の考えを伺う。 (2) 西海市発足以降における旧町ごとの人口の推移と今後の予測を伺う。 もっと読む
2018-03-12 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年総務委員会 本文 最後に、本定例会の開会日に市長の施政方針演説がありました。その中で、それぞれの事業をさらに進めていくに当たっては、広く市民、議会の皆様にタイミングを外さず、丁寧にわかりやすく情報をお伝えしていきますという文章が記載をされております。 もっと読む
2017-11-30 長崎市議会 2017-11-30 長崎市:平成29年第5回定例会(2日目) 本文 先ほどのロボットとかの話は、安倍総理の施政方針演説、これ11月、ごく最近ですけれども、ここでも少子高齢化を克服するための生産性革命をするんだと、人工知能ロボット、IoT、こういったもので生産性革命を牽引していくというふうに高らかにうたっていて、日本国そのものが少子高齢化の社会を生き抜いていくために何としても実現していかなければいけない分野だと、大きな後押しがあるものです。   もっと読む
2016-09-08 長崎市議会 2016-09-08 長崎市:平成28年第4回定例会(4日目) 本文 人口減少が進む中、地方創生、一億総活躍社会を目指す安倍首相は、先の国会の施政方針演説において、安心して子どもを産み育てる社会の実現に向け、妊娠期から出産、子育てまでワンストップで切れ目なく支援していく母子健康包括支援センターいわゆる子育て世代包括支援センターの設置を、平成27年度に150カ所整備し、おおむね5年後までに地域の実情を踏まえながら全国展開を目指すとして、まち・ひと・しごと創生基本方針において もっと読む
2016-03-04 長崎市議会 2016-03-04 長崎市:平成28年環境経済委員会 本文 数年前までは市長の施政方針演説の中でも取り上げられていたぐらいです。皆様方は、やっているやっているといろんな文書を書きながら、全然これもうはしごを外しているじゃないですか。77万5,000円で一体何ができるんですか。声聞いていますか、現場の。これ何で初年度600万円でやって、77万5,000円まで下がっているんですか。何か目標でも達成したんですか。最初の目標、何と言っていましたか。 もっと読む
2016-03-03 西海市議会 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月03日−03号 ◎市長(田中隆一)   1時間も長々とという、これは施政方針演説は1年に1回であります。会期ごとにこれはやってもいいわけですよね。会期ごとにやってもいいですけれども、それは行政報告とかなんとかの中に、かなり私の考え方は入っております。施政方針は年度当初、しかも当初予算にかかわる裏づけを、市政として議会の場で、あるいは市民の皆さん向けにお話をするわけであります。私は決して長いとは思っておりません。 もっと読む
2016-03-01 諫早市議会 平成28年第1回(3月)定例会(第2日目)  本文 次代の社会を担う子どもを安心して産み育てることができる環境を整備し、子どもが健やかに育つことができる社会の実現のために、政府としても少子化社会対策大綱などに基づき、さまざまな角度から支援策を考え、実行しているようでございますが、我が市においても、市長が施政方針演説の中で、子育て支援について、大項目「輝くひとづくり」、小項目「健やかなひとづくり」の中で、諫早市子ども・子育て支援事業計画に触れられておりますけども もっと読む
2015-03-04 時津町議会 平成27年第1回定例会(第2日 3月 4日) その前には、27年度の施政方針演説がございました。その施政方針に従って1年間の仕事をさせてもらいたいという意味であったと理解しております。  その中に、きのうは最終的には全員協議会でしたけど、第6期の時津町介護保険事業計画及び高齢者福祉計画となるものが発表されました。   もっと読む
2015-03-04 時津町議会 平成27年第1回定例会(第2日 3月 4日) その前には、27年度の施政方針演説がございました。その施政方針に従って1年間の仕事をさせてもらいたいという意味であったと理解しております。  その中に、きのうは最終的には全員協議会でしたけど、第6期の時津町介護保険事業計画及び高齢者福祉計画となるものが発表されました。   もっと読む
2015-03-03 雲仙市議会 平成 27年 第1回定例会(3月)-03月03日−03号 2月23日付の日本農業新聞によりますと、経済評論家の内橋克人氏は、「安倍晋三首相は、45分程の施政方針演説で、36回も「改革」なる言辞を口にし、◎各論の冒頭で「60年ぶりの農協「改革」を断行する」と絶叫した」。JA(全国農業協同組合)中央会解体論が、「改革断行国会」の目玉に据えられていたと書いています。  全国農業協同組合中央会の萬歳章会長のコメントが、2月10日付の日本農業新聞に出ています。 もっと読む
2015-03-01 諫早市議会 平成27年第1回(3月)定例会(第4日目)  本文 安倍首相は施政方針演説において、経済再生、社会保障改革、復興、教育再生、地方創生、女性の活躍、そして外交・安全保障の立て直しの7項目について、力強い前進姿勢を訴えておられます。  特に人口減少が進んでいる地方にチャンスを与え、地方に就職する若者へ夢と挑戦をバックアップする、本社機能を地方に移し、雇用拡大を図る企業にも、税制により支援するとあります。   もっと読む
2014-06-10 松浦市議会 平成26年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2014年06月10日 まるで施政方針演説の一部かと思うぐらい、この未来への松浦と地元への熱い愛情、それから決意を感じる文章ではないでしょうか。  そこでお尋ねいたします。星鹿城山、それから梶谷城址、両保存会への支援状況について、これまでの履歴も含めてお答えをいただきたいと思います。 もっと読む
2014-03-06 時津町議会 平成26年第1回定例会(第3日 3月 6日) この26年度の町長の施政方針演説を聞きまして、ああよかったなと。私が通告する前のことでしたから。だから、そういう面からすると、十分心して対応していただきたい。  それから、元に戻して、平成26年度の施策の大綱、これも町長の方針演説からです。 もっと読む
2013-10-10 佐世保市議会 平成25年 10月開催 企業経済委員会-10月10日−05号 平成24年度当初、市長は、日本最西端に位置するということを最大限活躍しながら企業誘致、観光再交流基地、いわゆる1W4Kを成長戦略と掲げ、地域経済発展のスタートの年にするという意気込みの施政方針演説があって、それに伴う予算措置もとられた。  しかし、結果としてどうだったか。企業誘致も、雇用も、目標を下回った状況である。  農家への個別所得補償について、国の施策等々もあった。 もっと読む
2013-03-14 佐世保市議会 平成25年  3月定例会 総務委員会-03月14日−04号 資料19ページの地域情報化基盤整備事業について、市長の方の施政方針演説の中では「合併地域の情報通信格差の解消に向け、超高速(光)通信網の整備促進に向けた取り組みを進めます」と発言されており、今回、アンケートの予算を組まれているが、これ、説明の中で一歩踏み込んだところの説明がなかった。  それは、平成26年度以降どうされるのか。 もっと読む
2013-03-04 大村市議会 平成25年  3月 定例会(第2回)-03月04日−06号 市長は、今回の施政方針演説で、「福祉のまち日本一、日本で最も住みたくなるまち大村を目指す。全力を尽くしてまいります」と結ばれております。国保税が長崎県で一番高いまちが、福祉のまち日本一、日本で最も住みたくなるまちになるのでしょうか。真に日本一を目指すならば、ぜひ配慮して、これの改善に向けて動き出すべきであろうと思います。   もっと読む
2012-06-15 大村市議会 平成24年  6月 定例会(第2回)-06月15日−06号 市長も今年度の施政方針演説の中で、地元産品のブランド化、販促をしっかりしていくということを強く述べられておられます。  私は、思うのですが、済みません、本当は枕の部分もいろいろ話そうと思いましたが、もう具体的な質問だけさせていただきますが、市が主体的になって、全国に対してどんどん地元のいい物、よかもんを、どんどん販売していくような後押しが絶対必要だと思います。   もっと読む
2012-06-01 島原市議会 平成24年6月定例会(第4号) 本文 117 6番(清水 宏君)  施政方針演説というか、改めて伺って大変よかったと思います。  ただし、私が申し上げたいのは、すべての基礎にやはりこういうふうな訴えがあるんだということをいつもお忘れなく考えていっていただきたい。そのことを柱に据えていただきたい。先ほどのパーセンテージ──と思います。  そうしましたら、次へ移ります。   もっと読む
2012-03-14 佐世保市議会 平成24年  3月定例会 総務委員会-03月14日−06号 私がまず申し上げたいのは、これは市長自身が平成24年度、佐世保市はどう進むかという施政方針演説をやった。そこの大きな柱としてそれが語られたのである。 もっと読む
2012-03-05 長崎市議会 2012-03-05 長崎市:平成24年第1回定例会(6日目) 本文 まず、先日の市長の施政方針演説では、これまでの仕組み、やり方、価値観を変えていく必要性を訴えられ、次の時代に向け、守るべきものを守りながら、変えるべきものを変えてはいかねばならないといった市長の決意のもと、方向性がしっかり示され、長崎市の進化を感じられる内容で、今後、その向こうにある個性輝く世界都市、希望あふれる人間都市への実現に向け、その具体的な施策が期待されるばかりであります。   もっと読む